HOME > コダマの核心 > ユニクロ柳井氏、日本電産永守氏の「引き際」(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月04日 11:36

ユニクロ柳井氏、日本電産永守氏の「引き際」(前)

 リーダーは退き際を潔くしなければならない。「引き際の美学」として唱えられるフレーズだが、実行はなかなか難しい。成功したリーダーほど至難の業だ。優れた実業家が、この1点で、晩節を汚すどころか、若き日の高名をまったく無にしまうことが往々にある。オーナー経営者の引き際について考えてみよう。

柳井氏は70歳、永守氏は75歳で社長交代する

 著名な2人の実業家の社長交代発言の記事を目にした。
 1人は「ユニクロ王国」を築いた(株)ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(68)。
 〈70歳となる2年後をメドに社長職を譲る。会長職に専念し、経営を監督する立場で会社に関わり続ける。新社長は外部から招くのではなく、執行役員など内部から選ぶ〉(日本経済新聞電子版10月21日付)
 もう1人は「買収王」の異名をとる、超小型精密モーターで世界トップシェアを誇る日本電産(株)の永守重信会長兼社長(73)。
 〈75歳までに社長職を譲り、会長職に専念する。後任社長は実績主義で決める〉(日本経済新聞電子版11月25日付)
 期せずして、当代きっての花形実業家が相次いで社長交代を口にした。
 柳井正氏の社長引退宣言は今回が初めてではない。かねてから「65歳での社長引退」を公言していた。ところが、65歳を目前にした13年10月、公約の65歳引退を撤回した。今回も、70歳になったら、社長続投宣言するのではないか、と見る向きがほとんどだ。
 柳井氏が掲げる後継者の条件は、現在2兆円の売上高を5兆円に引き上げる力仕事ができる人だ。
 一方、永守氏は、常々、「私の楽しみは会社を大きく強くしていくこと」と公言。現在1兆円強の売上高を30年に10兆円にしたい。そのために、後継者は儲けることができる人を絶対条件に上げる。どちらも後継者の条件のハードルは高い。

世襲に対する考え方の相異

 それでは、2人は世襲をどう考えているのだろうか。
 柳井氏の2人の息子は、ファーストリの執行役員だ。長男の柳井一海氏(43)は、ボストン大学院でMBA(経営学修士)を取得後、投資銀行大手のゴールドマン・サックスに入社。花形の投資銀行部門で働いたのち、ファーストリが買収したリンク・セオリーに入社。米国の高級婦人服ブランドだ。女優・萬田久子氏の内縁の夫・佐々木力社長が死去したのち、一海氏は(株)リンク・セオリー・ジャパンの会長に就いた。
 次男の柳井康治氏(40)は、横浜市立大学卒業後、三菱商事(株)に入社。英国駐在を経て、ファーストリに入社。グローバルコミュニケーション部に配属になった。
 柳井正氏は、実子を社長候補としてかねてから否定。大株主として経営の監視役にすると言っていた。だが、柳井氏のことだから、後継者に適した人がいないことを理由に、「後継者の世襲はあり得ない」の前言を翻して、息子を据えるという観測は消えない。
 これに対して、永守氏は「世襲厳禁」を宣言して、2人の息子を会社に入れていない。それぞれ独自の道を歩んでいる。
 長男の永守貴樹氏(46)は、関東学園大学卒業後、東海銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。東証一部上場のバス・トイレ用品を製造するレック(株)に転職。現在、社長だ。
 次男の永守知博氏(41)は、ベンチャー起業家である。明治大学大学院理工学研究科電気工学専攻終了後、富士通(株)に入社。独立して製造業向けポータルサイトを運営するエルステッドインターナショナル(株)を設立したが失敗。現在、ロボットベンチャー(株)MJIの代表取締役である。
 柳井氏と永守氏の息子たちに対する姿勢は異なる。しかし、引退問題に対する考え方は共通している。柳井氏と永守氏の盟友であるソフトバンクグループ(株)の孫正義会長兼社長(60)は、後継者に指名していた副社長のニケシュ・アローラ氏への禅譲を撤回した。柳井氏と永守氏も同様。柳井氏、永守氏、孫氏とも「生涯現役」を貫くとみている。それが、創業者の業であるからだ。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年12月16日 07:02

九州地銀の17年9月期(中間)決算を検証する(2)

1.九州地銀(18行)の預貸率について  【表1】は九州地銀の預貸率順位表である。県外の預貸金も含まれており正確ではないが、各県の経済規模を反映する1つの尺度ではないだろ ...

2017年12月15日 17:01

太宰府市長選、元衆議院議員 楠田大蔵氏出馬へ

 福岡県太宰府市の芦刈茂前市長の失職にともなって行われる市長選(2018年1月21日告示、28日投開票)に15日、元衆議院議員の楠田大蔵氏が無所属で立候補すると表明した。 ...

2017年12月15日 16:45

人間と機械の融合 新たなるサイボーグ時代へ

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一 ...

2017年12月15日 16:09

【司法書士】水町俊介 さいたま地方法務局:業務停止2週間

処分の対象者:水町俊介 事務所所在地:埼玉県越谷市蒲生東町15-12 処分の内容:業務停止2週間 処分の理由:依頼者と貸金業者との過払金受領の和解契約の成立に当たり、依頼 ...

2017年12月15日 16:08

【司法書士】竹中徹郎 大阪法務局:業務停止1カ月

処分の対象者:竹中徹郎 事務所所在地:大阪府吹田市昭和町1-1アイワステーションビル2F2C 処分の内容:業務停止1カ月 処分の理由:補助者A、Bが、不動産登記の顧客の紹 ...

pagetop