HOME > 企業・経済 > 一般 > 福岡商工会議所、「おもてなし」コンクールを開催

一般

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月16日 12:01

福岡商工会議所、「おもてなし」コンクールを開催

プレゼンテーションの様子

 福岡商工会議所は2月15日、ヒルトン福岡シーホークで「福商『おもてなし』コンクール」を開催した。同コンクールは、接客スキルの向上・独自の接客スタイルの創造を目指して始動した「福商『おもてなし』プロジェクト」の一環であり、事前エントリーした17社の経営者や教育・接客担当者が出場した。

 福岡商工会議所情報・文化・サービス部会部会長、芦塚日出美氏の開会挨拶後、コンテストがスタート。同プロジェクトの講演会と講座を通じて学び実践した、17社独自の「おもてなし」の取り組みが発表された。マニュアルで画一化されたサービスではなく、「人にしかできない独自のおもてなし」について、ドラマ性のある内容やスクリーンを効果的に提示するなど、工夫や趣向を凝らしたプレゼンテーションが数多くあり、商工会議所の議員含め聴講者は熱心に聞き入っていた。

 全発表終了後、福岡商工会議所情報・文化・サービス部会文化分科会長で総合人材派遣会社エントリーサービスプロモーション(株)、エントリースタッフ(株)代表取締役社長の新井洋子氏によるゲストスピーチ、その後、認定証贈呈式・講評が行われた。福岡商工会議所は、今回出場した全17社へ「おもてなし認定証」を贈呈し、また、講評では、各企業のオリジナル性のある発表への称賛と「この素晴らしいおもてなしの取り組みを継続してほしい」といった激励の言葉を送った。

 閉会挨拶では、福岡商工会議所情報・文化・サービス部会副部会長の田中丸昌宏氏が、「今後もおもてなしプロジェクトを推進し、福岡をおもてなし溢れる魅力あるまちへとしていきたい」と締めくくった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年08月18日 15:37
NEW!

天神4丁目の第1明星ビルが解体へ

 第1明星ビルの解体工事が始まった。解体後の用途は不明ながら、建替えが検討されているようだ。第1明星ビルは、2月に(独)住宅金融支援機構から貸ビル業の明星ビル(株)(福岡 ...

2017年08月18日 15:21
NEW!

9gatesの大名ビル、気になる用途変更後の行方

 福岡市中央区大名2丁目に誕生したシェアオフィス「Co-work&Share.H」。東京から九州初進出を遂げた不動産コンサルティング会社の(株)ナインゲーツ(本社:東京都 ...

2017年08月18日 13:42

福岡発の有料老人ホーム「アビタシオン」が千葉・木更津市に

 1984年6月、博多区金の隈に『アビタシオン博多Ⅰ号館』を開設以来、33年にわたって高齢者へ向けた医療・介護などのサポート事業を展開する(株)アビタシオン。年々事業を拡 ...

日航ジャンボ機墜落事件炭化遺体と軍用燃料

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は、1985年に群馬県山中(御巣鷹山)に墜落した日航機123便にまつわる疑 ...

2017年08月18日 10:59

芝浦グループホールディングス、新社長就任

 芝浦グループホールディングス(株)(所在地:北九市小倉南区)は8月1日、新社長就任と新たな役員の陣容を発表した。  新たに代表取締役社長に就任したのは新地洋和氏。197 ...

pagetop