HOME > チャイナビジネス最前線

チャイナビジネス最前線

中国経済新聞に学ぶ~「習―王」による長期政権体制の誕生(後)

 将来的に習近平が進める中国の大国外交、とくに対米外交において、このような経歴をもつ王岐山は優秀なパイロットとなるだろう。さらに中国国家副主席は、中共中央外事委員会の副会 ...

中国経済新聞に学ぶ~「習―王」による長期政権体制の誕生(前)

 陽春3月、中国・北京で年に一度の「両会」(全人代、通常国会に相当)が開催された。今回の全人代の会期は二十年来で最も長い十六日間に及んだ。  中国の公式メディアは今回の全 ...

中国経済新聞に学ぶ~ネットデリバリー流行 即席めん販売量が激減

 ここ数年、中国ではネットワークを利用した外食産業が爆発的な伸びを示し、ますます多くの人、とくに若い人の間で、デリバリーが人気を集めている。2017年12月末現在、中国の ...

中国経済新聞に学ぶ~中国「トイレ革命」日本企業に好機(後)

 中国が2015年にトイレ環境の改善に着手してから、2017年11月時点では当初の目標を大きく上回る6万8,000カ所のトイレが整備されてきた。金額にして2,200億円と ...

中国経済新聞に学ぶ~中国に最も注目された日本企業ランキング

 中国では、日本ブランド神話、日本企業神話の時代はもう終わったとの声が高まっている一方、高品質の商品や貴重な経験をもつ日本企業に対しては、中国メディアやネットユーザーも称 ...

中国経済新聞に学ぶ~中国「トイレ革命」日本企業に好機(前)

 中国の習近平国家主席は2015年以来の「トイレ革命」を訴える重要指示を出し、「トイレ問題は小さいことではなく、文明的な都市と農村を建設するうえで重要な分野だ」などと強調 ...

中国経済新聞に学ぶ~中国の中所得クラスターは3億人超?

 2017年末に行われた中央経済政策会議は、中国共産党第18回全国代表大会以降の中国の経済発展が獲得した歴史的な成果と体験した歴史的変革を総括するなかで、世界の注目を集め ...

中国経済新聞に学ぶ~日東電工 蘇州から撤退(後)

 日東電工は労働集約型の旧式産業か、それとも新しい電子産業?どちらにせよ、日東電工は撤退を決めた。  日東電工の撤退で、工員たちは自然と対応が間に合わなくなっている。旧正 ...

中国経済新聞に学ぶ~日東電工 蘇州から撤退(前)

 2018年が始まるや否や、世界500強に数えられる日本の日東電工社が蘇州工場の閉鎖を発表した。かつて彼らの誇りであったはずの中国の新興工業都市から撤退した世界500強企 ...

中国経済新聞に学ぶ~海外農産品 中国へ輸出拡大(後)

日本が農産物の対中輸出を奨励  マッチング会に参加した日本業者によると、日本政府は農産物と水産物の輸出を奨励し進めている。  農林水産省の支援のもと、輸出復興公団は1月下 ...

中国経済新聞に学ぶ~日系ビールがなぜ中国で負けたのか(後)

高級路線は多難  アサヒは18年春、中国で新たに参加に入れた欧州老舗メーカーの製品を売り出すとしている。主に上海など大都市の若い消費者層をターゲットとし、卸ルートには高級 ...

中国経済新聞に学ぶ~海外農産品 中国へ輸出拡大(前)

 イタリアのキウイ、米国のリンゴ、スペインの桃、タイのコメ……このほど上海市で開催された第9回中国国際農産品貿易マッチング会には、世界各国から特色ある高品質の農産品が数多 ...

中国経済新聞に学ぶ~日系ビールがなぜ中国で負けたのか(前)

 日本のビール大手・アサヒビールがこのほど保有する青島ビールの全株式の売却を検討し始めたとのニュースが、ビール業界に日系ビールの中国での現状を改めて考えさせることとなった ...

中国経済新聞に学ぶ~「世界の中国」へ向かう1年

 月日の経つのは速いもので、もう年末である。  中国にとって2017年は、中国共産党第19回全国代表大会が開催され、「習近平思想」の確立、2つの「百年夢」目標の提示がある ...

中国経済新聞に学ぶ~中国マスコミは日本製造業の衰退をどう見ている

 かつて輝きを放った日本製造業企業が、軒並み制度の硬直化やシステム肥大といった大企業病を煩い、技術への過度の信頼や革新のタイミング遅れにより、インターネット時代の今、市場 ...

中国経済新聞に学ぶ~米国への中国人留学生は減少傾向に

 中国の学生が最も憧れる留学先といえば、これまでずっと米国だった。最新の調査結果によると、2016~2017年に中国から米国に留学した学生は35万人を上回り、米国で学ぶ留 ...

中国経済新聞に学ぶ~中国企業 日本ブランドを買収加速

 「TOSHIBA、TOSHIBA、新時代の東芝!」東芝映像ソリューション(株)(TVS)のこのcmのフレーズが以前中国で人気になり、今でも多くの人がそれを覚えている。し ...

中国経済新聞に学ぶ~「習近平思想」新時代強国への指針に

 10月18日、5年に一回開催される中国共産党第19回全国代表大会が、北京人民大会堂で開催された。習近平総書記は、第18回党大会以来の5年間にわたる成果に関する党活動報告 ...

中国経済新聞に学ぶ~ロッテが中国店舗の売却を検討

 ロッテマートは、週末高高度防衛ミサイル(THAADミサイル)の問題で陥った経営の苦境から脱却するため、3億ドルを出資して、中国エリアのロッテマートに2回目の緊急「輸血」 ...

中国経済新聞に学ぶ~中国「お一人様経済」が発展

 中国は独身時代に入り、独身貴族がますます増えている。統計によれば、現在、中国には独身の男女が約2億人おり、うち、男性が女性より3,366万人多い。しかし、都市では、独身 ...

中国経済新聞に学ぶ~「中国トップ富豪」王健林氏の墜落

 王健林は中国トップの大富豪である。2015年10月に胡潤研究所により公開された中国百大富豪ランキングにおいて、62歳の王健林は2,200億元(3兆6,100億円)の財産 ...

pagetop