HOME > 企業・経済 > 一般 > 孫正義氏は「日本のバフェット」に~ソフトバンクグループ(後)

一般

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月06日 07:02

孫正義氏は「日本のバフェット」に~ソフトバンクグループ(後)

サウジ政府と組んで10兆円ファンドを運用

money2 ソフトバンクグループは10月14日、サウジアラビアの政府系ファンドと組み、1,000億ドル(約10兆円)規模の投資ファンドを立ち上げると発表した。

 サウジアラビアの若き実力者、ムハンマド・ビン・サルマン副皇太子が日本を訪れた。父であるサルマン国王の下で、外交・安全保障から経済、石油に至る広範な権限を一手に握る。ほとんどの経済閣僚を引き連れ、総勢500人が航空機13機でやってきた。

 副皇太子が4月に発表した経済改革構想「ビジョン2030」は、石油依存からの転換を掲げる。国営石油会社サウジ・アラムコの株式を上場し、得た資金を産業の育成や雇用の創出に振り向ける。

 副皇太子は9月3日までの滞在中、安倍晋三首相や経済界の関係者と会った。「意外な人物が副皇太子に会っている」と日本経済新聞電子版(9月19日付)が報じた。

 〈ソフトバンクグループの孫正義社長だ。サウジ国営通信は、ラフなジャケットの姿の孫正義社長が9月3日に、滞在先となった迎賓館で副皇太子と談笑する写真を配信した。同通信は「ビジョン2030への協力とサウジへの投資を話し合った」と伝える。〉

 やがて、その全容が明らかになる。サウジ副皇太子との会談で、孫氏はファンド創設を提案した。サウジの脱原油政策を推進する巨大ファンドである。
 設立するのはソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)。ソフトバンクが今後5年で250億ドル(約2.6兆円)以上をSVFにつぎ込む。一方、サウジの政府系ファンド、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)は5年間で450億ドル(約4.6兆円)を出資する。残りは他の投資ファンドに呼びかける。

 孫社長は10兆円ファンドを運用する。トランプ米次期大統領とプーチンロシア大統領が孫氏と会ったのは、10兆円ファンドがお目当てだからである。孫氏は、世界の首脳に投資家としてお墨付きを得た。孫正義氏は「日本のバフェット」の第一歩を踏み出したのである。

(了)
【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年02月23日 17:56

福岡空港基金条例案、本会議でも否決

 福岡市議会定例会は23日に行われた本会議で、福岡市側が提出した「福岡空港未来基金条例案」を否決した。同条例案は、前日22日に行われた常任委員会でも否決されており、本会議 ...

『ハゲタカ利益の成長』が目的の『成長戦略』

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は、トランプ米大統領の拒否でとん挫したかに見えるTPPについて、その再発動 ...

2017年02月23日 14:51

流通パニック、危機水域へ。ヤマト運輸労組、荷受量抑制を要望

 宅配便最大手のヤマト運輸の労働組合は、2017年の春闘で宅配便の荷受量抑制を求めた。宅配ドライバーの人手不足やアマゾンをはじめとする通販市場が拡大したため、ヤマト運輸な ...

2017年02月23日 14:34

福岡県議会議員 原中まさし氏 「新春のつどい」開催

 2月22日(水)、西日本新聞会館「天神スカイホール」で、福岡県議会議員の原中まさし氏が「新春のつどい」(県政報告会)を開催した。  会場には、来賓の駐福岡大韓民国総領事 ...

2017年02月23日 14:10

九州地銀の2017年3月期(第3四半期決算)を検証(5)

 これから九州地銀(18行) の2017年3月期 第3四半期の総預金残高を検証していく。【表1】を見ていただきたい。 この表から見えるもの ◆総預金残高において、2016 ...

pagetop