HOME > 教育でモンゴルと日本のかけはしに(後)

国際

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月24日 09:00

教育でモンゴルと日本のかけはしに(後)

 日本最大級の留学生数を誇る西日本国際教育学院と国際貢献専門大学校を運営する「(学)宮田学園」に今年1月から短期研修で来日しているモンゴル人女性がいる。シューライ・メンデバヤルさん、37歳。モンゴル国立大学の国際交流課長として、宮田学園と教育分野に関する提携を具現化するために、福岡にやってきた。「教育分野で、モンゴルと日本のかけはしになりたい!」と話す彼女に、今後の展望を伺った。

 ――宮田学園での日本語教育の環境について、感じることはありますか?

1月19日の子ども食堂でモンゴルの文化や風習を紹介

 メンデバヤル 毎朝、私もクラスに入って勉強していますが、先生たちの教え方がすばらしいですね。生徒との距離がとても近いという印象があります。学生1人ひとりとコミュニケーションをとっているところがとてもすごいと感じました。それに、学生さんたちが前のめりで、とても勉強に対して一生懸命さが感じられます。そこもすごいなと感じました。

 モンゴル国立大学にも日本語を学んでいるクラスがあります。日本人の先生も2名います。モンゴルでは、日本語は書く方に力を入れていますが、ここでは話すことに重きを置いていることがわかりました。モンゴル語と日本語は文法の並びが似ていることもあり、勉強しやすいので、モンゴルではこれから日本語を学ぶニーズは増えてくるでしょう。宮田学園の授業は、見習うべき点がたくさんあると思います。

 ――プライベートで、この1カ月間で体験したいことは?

 メンデバヤル 来日そうそう、温泉に連れて行っていただきました。とても気持ちよくて素晴らしかったです。かき小屋にも連れて行っていただきました。私は2011年から2年間に大阪大学で、修士課程の学生として学んでいたので、日本の文化はいろいろ経験しましたが、かき小屋のような、九州ならではの独特の文化がとても興味深かったです。この1カ月間では、もっと街歩きをしたいです。

 ――今後の目標は?

日本文化体験として、鏡開きに参加

 メンデバヤル 日本とモンゴルは、今後ますます関係が深くなると思います。東日本大震災の際には、国としては初めて募金を行いましたし、現在では、すもうを始め、日本のテレビ番組も国内で見ることができます。モンゴル政府としては、隣国の中国、ロシアについで、日本が3番目に関係が深い国になるように、がんばっているところです。

 日本のイメージは高品質ですし、工業製品や車、食べ物、化粧品に至るまで、何でも日本製品が入ってきています。私も日本の米を好んで食べています。今後、私は日本とモンゴルのかけはしとして、日本人と交流し、日本の文化や日本のスタイルを理解し、長期的なおつきあいをしていきたいと考えています。そのためにも、この1カ月間を大事に、しっかりと勉強していきたいと思います。

(了)
【杉本 尚丈】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年02月19日 16:38
NEW!

スペースワールド跡地に「これまでにない新施設」、2021年オープンめざす

 昨年12月に閉園したテーマパーク・スペースワールドの跡地について、土地の所有者の新日鉄住金とイオンモールの間で予約契約が16日に結ばれた。予約契約とは賃貸借契約の仮の契 ...

2018年02月19日 16:27
NEW!

博多旧市街プロジェクト インベスターズクラウドが出来町公園整備へ

 昨年12月から募集が行われていた出来町公園内への休憩所などの受け入れ環境整備、観光バス乗降場の運営に(株)インベスターズクラウドが優先交渉権者に選ばれた。福岡市は事業実 ...

2018年02月19日 16:04
NEW!

博多駅前に誕生の「R&Bホテル」、いよいよ5月開業

 ワシントンホテル(株)(本社:愛知県名古屋市、内田和男代表)は、福岡市博多駅前4丁目の「ANAクラウンプラザホテル福岡」そばで「R&Bホテル博多駅前第2」を開業 ...

2018年02月19日 15:50
NEW!

婚活のツヴァイ2018年2月期、営業損益段階から赤字へ

新規獲得で苦戦  イオングループで婚活サイトや結婚相談事業などを手がける(株)ツヴァイ(本社:東京都中央区、縣厚伸代表)は16日、2018年2月期が増収増益となる当初予想 ...

2018年02月19日 15:39
NEW!

福岡市西区、九大効果促進へ~市に事業要望

 福岡市西区役所は、福岡市が編成した2018年度予算に対する事業要望書を提出した。同要望書の冒頭にくる項目は「九州大学関連」で、内容は(1)九州大学のもつ知的資源の活用、 ...

pagetop