HOME > 韓国はなぜ整形大国になったのか?(前)

国際

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月29日 15:00

韓国はなぜ整形大国になったのか?(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)

 見た目が重要視されるのは韓国だけの話だろうか。どこの国でも美女、美男は何らかのかたちで、日常生活のなかで、得をしているのではなかろうか。韓国が今のように世界的な整形大国といわれるようになってから、それほど歳月がたっていない。

 筆者は全然ハンサムではないが、容貌のことを気にしたこともあまりないし、容貌のことで不利益を蒙った覚えもあまり記憶にない。しかし、時代が変わり、スマホが登場し、頻繁に写真を取られる場面が多くなって、写真に写った自分の顔をみて、どうしても容貌が気になるようになったことも事実である。とくに、年を取ってくるにつれ、しわやシミなどが気になり、若くなりたいという気持ちが良く理解できるようになった。最近は手術をしなくても、しわやシミをなくしてくれる肝細胞コスメなどが人気を博しているが、依然として皮膚科、美容整形外科などを中心に施術をする人もおおい。

 日本人になぜ韓国人の女性はあんなにきれいな人が多いのかとか、韓国の女性は美に対する関心が高いとかよくいわれるが、それは根拠のある話だろうか。

 筆者の親戚に、ある日見違えるほどきれいになった人がいて、大人になって顔がきれいになったのかなと思ったら、整形手術を受けたとのこと。その子は劇的にきれいになっていたので、整形手術であんなにきれいになれるのだったら、整形してみる値打ちはあるのではないかと私は思ったことがある。

 しかし、整形手術に成功してきれいになったハッピーなケースもある反面、マスコミを賑わせているのは、施術のトラブルとか、後遺症の話が多いような気がする。家内がたまに自分の頬骨を少し削ったら、今よりは印象がやさしくなるのではないかと整形手術にチャレンジすることの可否を私に訊いてくることがある。

 それに対して私が何の返事もせずにもたもたしていると、自問自答で、整形手術はやっぱり怖いので勇気が出ないなと締めくくる時が多い。そのように一昔前は整形手術を受けるということは、今のようにカジュアルな行為でもなかったし、失敗などの相当の覚悟の要ることだった。

 しかし、最近話を聞いたら、女子校生は学校の休み期間中に二重まぶたの整形手術を受けるほど、整形手術は日常化しているという。その背景にはいろいろな理由があるだろうが、医療技術の進歩、メスを使わないで手軽に受けられるプチ整形などの登場が原因ではなかろう。

 プチ整形手術の場合、痛みもほとんどなく、10分程度で施術が終わるので、会社帰りに手術できるくらい手軽で料金的にも負担のない金額になっているようだ。良いのか悪いのか別にして、現代は美に対する意識が向上し、整形手術などが日常茶飯事になっているようだ。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年02月19日 16:38
NEW!

スペースワールド跡地に「これまでにない新施設」、2021年オープンめざす

 昨年12月に閉園したテーマパーク・スペースワールドの跡地について、土地の所有者の新日鉄住金とイオンモールの間で予約契約が16日に結ばれた。予約契約とは賃貸借契約の仮の契 ...

2018年02月19日 16:27
NEW!

博多旧市街プロジェクト インベスターズクラウドが出来町公園整備へ

 昨年12月から募集が行われていた出来町公園内への休憩所などの受け入れ環境整備、観光バス乗降場の運営に(株)インベスターズクラウドが優先交渉権者に選ばれた。福岡市は事業実 ...

2018年02月19日 16:04
NEW!

博多駅前に誕生の「R&Bホテル」、いよいよ5月開業

 ワシントンホテル(株)(本社:愛知県名古屋市、内田和男代表)は、福岡市博多駅前4丁目の「ANAクラウンプラザホテル福岡」そばで「R&Bホテル博多駅前第2」を開業 ...

2018年02月19日 15:50
NEW!

婚活のツヴァイ2018年2月期、営業損益段階から赤字へ

新規獲得で苦戦  イオングループで婚活サイトや結婚相談事業などを手がける(株)ツヴァイ(本社:東京都中央区、縣厚伸代表)は16日、2018年2月期が増収増益となる当初予想 ...

2018年02月19日 15:39
NEW!

福岡市西区、九大効果促進へ~市に事業要望

 福岡市西区役所は、福岡市が編成した2018年度予算に対する事業要望書を提出した。同要望書の冒頭にくる項目は「九州大学関連」で、内容は(1)九州大学のもつ知的資源の活用、 ...

pagetop