HOME > 国際

国際

2017年02月28日 09:00

金正男毒殺は北朝鮮の仕業?(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  それでは、まず金正男(キム・ジョンナム)氏について、予備知識を持とう。  金正男氏は、北朝鮮の故・金正日(キム・ジ ...

2017年02月27日 15:36

金正男は死んでいない!死んだのは「金哲(キム・チョル)」

 NetIB-Newsでは、日本グルンバ総合研究所代表であり、大人気ブロガーで情報通の飯山一郎氏のブログ記事から、一部を抜粋して紹介する。今回は、2月26日付の記事を紹介 ...

2017年02月27日 13:19

金正男毒殺は北朝鮮の仕業?(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  北朝鮮の最高指導者・金正恩(キム・ジョンウン)氏の異母兄弟である金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害されたという衝撃 ...

予測不能な北朝鮮の動きとビジネスチャンス(4)

国際政治経済学者 浜田 和幸 氏  ロシアは冷戦時代に開発した超深度の掘削技術を武器に、北朝鮮に対し油田の共同探査と採掘を持ちかけている。この技術は欧米の石油メジャーでも ...

予測不能な北朝鮮の動きとビジネスチャンス(3)

国際政治経済学者 浜田 和幸 氏  一方、アメリカの対北朝鮮政策も不可思議な側面が否めない。トランプ政権が誕生し、今後の北朝鮮政策が関心を呼んでいるが、まだ明確な政策は打 ...

2017年02月23日 07:01

日韓の真の和解と友好は九州・福岡から~在福岡大韓民国総領事館 総領事・金 玉彩 氏(後)

 海をへだてた隣国として、日本と深いつながりを持つ国、大韓民国(以下、韓国)。昨年末の釜山の少女像設置に端を発した問題が続くなか、大陸への玄関口として古代から朝鮮半島との ...

中国経済新聞に学ぶ~在日中国人女性が帰国したがらない理由とは(前)

 「在日中国人女性が帰国したがらない理由とは?」という文章がSNSで何度も転載されている。この文章では日本における居住条件を色々と褒めそやしているが、具体的なデータは示さ ...

予測不能な北朝鮮の動きとビジネスチャンス(2)

国際政治経済学者 浜田 和幸 氏  いずれにせよ、世界にとって最も謎の多い国の代名詞が北朝鮮であることは衆目の一致するところ。50年前から経済データの公表を全て中止してい ...

2017年02月22日 07:03

日韓の真の和解と友好は九州・福岡から~在福岡大韓民国総領事館 総領事・金 玉彩 氏(中)

 海をへだてた隣国として、日本と深いつながりを持つ国、大韓民国(以下、韓国)。昨年末の釜山の少女像設置に端を発した問題が続くなか、大陸への玄関口として古代から朝鮮半島との ...

予測不能な北朝鮮の動きとビジネスチャンス(1)

国際政治経済学者 浜田 和幸 氏  思えば、実にあっけない最期だった。一時は「北朝鮮の3代目の最高指導者」と注目されていた金正男(45歳)のことである。今回、北朝鮮とはビ ...

2017年02月21日 10:42

日韓の真の和解と友好は九州・福岡から~在福岡大韓民国総領事館 総領事・金 玉彩 氏(前)

 海をへだてた隣国として、日本と深いつながりを持つ国、大韓民国(以下、韓国)。昨年末の釜山の少女像設置に端を発した問題が続くなか、大陸への玄関口として古代から朝鮮半島との ...

2017年02月21日 09:38

中国と九州の経済交流の課題と可能性は?駐福岡中国総領事・何 振良 氏(後)

 今や世界第2位の経済大国として、政治でも大きな影響力を持つようになった中国。日本でもっとも中国に近い位置にある九州は、今後、対中ビジネスやインバウンドのさらなる発展が期 ...

2017年02月21日 09:12

サムスントップの李在溶副会長の逮捕(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  それでは、疑惑の端緒となったのは、何だったのだろうか。今の李副会長は3代目である。祖父の李秉喆(イ・ビョンチョル) ...

2017年02月20日 11:49

サムスントップの李在溶副会長の逮捕(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  韓国の大統領をめぐる不正疑惑は、韓国最大財閥であるサムスングループの李在鎔(イ・ジェヨン)副会長を逮捕する事態に発 ...

2017年02月20日 07:02

中国と九州の経済交流の課題と可能性は?駐福岡中国総領事・何 振良 氏(中)

 今や世界第2位の経済大国として、政治でも大きな影響力を持つようになった中国。日本でもっとも中国に近い位置にある九州は、今後、対中ビジネスやインバウンドのさらなる発展が期 ...

2017年02月17日 15:48

中国と九州の経済交流の課題と可能性は?駐福岡中国総領事・何 振良 氏(前)

 今や世界第2位の経済大国として、政治でも大きな影響力を持つようになった中国。日本でもっとも中国に近い位置にある九州は、今後、対中ビジネスやインバウンドのさらなる発展が期 ...

2017年02月17日 10:06

金正男殺害!悪魔が来たりて笛を吹く~デマ情報が韓国大統領選挙をも左右する

 クアラルンプールで、朝鮮半島を揺るがす殺人事件が起きた。金正日(キム・ジョンイル)・前総書記の長男、金正男(キム・ジョンナム)氏の殺害事件である。  これは、2つの点で ...

2017年02月16日 07:03

日本と東南アジア諸国との架け橋に!(後)

(一財)DEVNET JAPAN 代表理事 明川 文保 氏 ロベルト・サビオ氏と運命的な出会いをする  ――先生とDEVNETとのご縁はどのように生まれたのでしょうか。 ...

2017年02月15日 10:54

日本と東南アジア諸国との架け橋に!(前)

(一財)DEVNET JAPAN 代表理事 明川 文保 氏  国際連合の主要機関の一つである国連経済社会理事会(ECOSOC)がカテゴリー1(国連永久コンサルタント)とし ...

アンチ・トランプ運動を陰で支える天才投資家ソロスの狙い(4)

国際政治経済学者 浜田 和幸 氏  実のところ、国際政治の舞台裏で常に投資チャンスを伺うソロス氏はウクライナの危機的状況も看過していない。なぜなら、ウクライナ東部に眠る膨 ...

2017年02月15日 07:03

マングローブ植林事業で地球環境保全に貢献、今年は新たなステージへ(後)

ワイエルフォレスト(株)  このように、地球環境の保全のため、マングローブの再生を含めたさまざまな事業を進めているワイエルフォレスト(株)だが、その一方で、同社代表取締役 ...

pagetop