HOME > 企業・経済 > 一般 > グルメイベント突然延期 出店予定者から「詐欺」を疑う声

一般

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月20日 19:58

グルメイベント突然延期 出店予定者から「詐欺」を疑う声

oosaka2017 今年2月に東京と大阪で同時開催の予定だったグルメイベント「グルメンピック2017」が突然延期となり、主催者と連絡の取れない状況に、出店予定者から詐欺を疑う声が上がっている。

 このグルメイベントは「大東物産(株)」(本社:東京都中野区、中井冬樹代表)が主催。日本最大級のグルメイベントを謳い、20万円から40万円の出店費用で全国から参加する飲食店を募集していた。出店者が確定し、説明会が開催される直前になって、突如同イベント実行委員会が延期を発表。出店費用を振り込んだ飲食店に、一方的な延期通知が届いていた。

 出店を予定していた飲食店によれば、延期発表直後から実行委員会事務局と大東物産の電話が繋がらない状態だといい、「詐欺を疑わざるを得ない状況」(出店予定者)。すでにネット上では、「被害者の会」も結成されている。

 同イベントに出店予定だった福岡市中央区に店を構えるドイツ料理「シュタットマインツ」の経営者は、「募集は電話や文書のみで、主催者が店舗に来たことはない。(延期の)通知を見た瞬間、騙されたと思った。延期発表から、一度も主催者とは連絡が取れない。同じ被害者同士で情報交換している状況で、会場も延期発表と同時にキャンセルされたと聞いている。仮に詐欺となれば、被害者は全国で数百人を超えるだろう」と話している。

 出店を前にすでに大量に食材を仕入れ、仕込みを行っていた店が多数あるという。仮に詐欺だったとすれば、被害は全国規模になるものと見られている。

oosaka2017_enki_s

【東城 洋平・村重 珠実】

▼関連リンク
・グルメンピック2017~「詐欺かも」と出店予定者の声(1)
・グルメンピック延期のお知らせ(PDF)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年03月28日 16:57
NEW!

『創業の原点に返れ』飯田建設と福岡・九州の土木の歩み(1)

 1951年6月に創業以来、福岡・九州での土木業を中心とした建設分野の事業を手がけ、65年にわたり地域のインフラ・街づくりに貢献してきた飯田建設(株)と同社グループ。20 ...

2017年03月28日 15:52

スマホアプリ決済でカード不要に

 現在我が国のほとんどの人々が、携帯電話を保有している。総務省の2016年度版情報通信白書によると、スマートフォンの利用率は60.2%の数値を示し、年々スマートフォンの利 ...

日本への関心が深まる中国、注目されるのは「日本の利点」

 今回の中国出張は、2月24日に東京を離れてから3月15日に帰ってくるまで、3週間という長さになった。  この3週間で、私は福建省厦門市、四川省成都市、山東省済南市、そし ...

2017年03月28日 14:33

NK細胞の大きな可能性

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  私たちの体には毎日3,000個以上のがん細胞が発生すると考えられている。  それにも関わらず人間がすぐがんにならな ...

2017年03月28日 13:19

43「梅里雪山トレッキング」 2015年10月

 「雨崩(ユイボン)」の山小屋を出発し、神瀑に向けて谷沿いに登っていったが、多くのチベット族の巡礼の人々とすれ違った。 井上正弘 略歴 1948年 宮崎県に生まれる。 1 ...

pagetop