HOME > 政治・社会 > 母子手当の現実「受給者を信じるしかない」

政治・社会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月17日 14:08

母子手当の現実「受給者を信じるしかない」

 児童扶養手当(以下、母子手当)の給付を巡る知人女性の例を紹介した記事(詳細はコチラ)に対して、予想以上の反響をいただいた。特に多かった読者のご意見が「B子の受給は許されるのか?」だった。

 結論から言えば、B子の受給は「不正受給」にあたる。福岡市こども未来局こども家庭課は「(不正受給が疑われる場合は)給付申請された方のご自宅に家庭訪問を実施しています。ただ、件数としては少数です。申請に『疑義』がある場合、民生委員の方に家庭訪問をお願いしています」と話す。

 ここでいう『疑義』とは、例えば『未婚で出産した後、子供の養育を行っているかどうか』だという。B子と夫はいわゆる内縁関係。B子は疑義の対象となる。では、家庭訪問を実施した場合、どういったところがチェックされるのだろうか。
 担当者によると、チェック項目は以下のとおり。①異性のものと思しき衣類が見受けられないか。②家財道具の数量など。届出された自宅に、一見して判る「母子以外の存在を臭わせるもの」があれば、さらに調査を進めていく。最終的に母子以外の同居者の存在が認められれば、母子手当の給付は止まり、同居期間に基づき、さかのぼって給付済の母子手当の返還も求めていくという。

 では、内縁関係にある夫と妻が、それぞれ住居を別にしていた場合はどうなるのか。担当者は「そうなりますと、正直対応は難しいです。基本的に申請書類の情報をもとに、それが正しいものとして動いていきますので、あとはもう当事者の話を信じるしかありません」と話す。
 つまり、「内縁関係にあることがバレなければ母子手当を受給できる可能性がある」となる。もちろん、それは虚偽申告による「不正受給」にあたる。児童扶養手当法第35条にある通り、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられる。

【島野 元太郎】

▼関連リンク
・1万円の母子手当、3万円の母子手当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年05月22日 16:45

日経平均株価2連騰~下げが続く九州地銀の株価

 5月22日の東京株式市場における日経平均株価は、先週末のダウ平均株価が前日比+141ドル82セントの2万804ドル84セントで終えたことや、今日の外為市場におけるドル円 ...

2017年05月22日 15:52

一蘭、6月台湾に初上陸

 人気ラーメン店「一蘭」を経営する(株)一蘭(本社:福岡市博多区、吉冨学代表)が6月15日、台湾に「一蘭台湾台北本店」をオープンする。開店は同日午前11時(現地時間)から ...

2017年05月22日 15:12

元「鉄人」衣笠氏が斬る!~準備の時期

 昨年の勢いをそのまま持ち込んで最高のスタートダッシュを見せた広島カープだが、ここに来てチームに、とくに打線に“疲れ”が出てきているように見える(シーズンの波はいつもある ...

2017年05月22日 14:47

自動運転で急激に注目を集める、車載半導体市場の行方(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  半導体は、“産業の米”と呼ばれているが、最近、自動車分野での半導体に熱い視線が注がれている。これまで半導体は、コン ...

2017年05月22日 14:22

(株)カンサイ、社長交代

 (株)カンサイ(本社:福岡市博多区)は定時株主総会ならびに取締役会において、代表取締役社長の忍田勉氏が退任し、代表取締役会長に就任した。また、後任の代表取締役社長には灘 ...

pagetop