2024年07月23日( 火 )

2636号

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

鳥栖市による「農地法違反」問題 法令違反より深刻な行政のやり口
鳥栖市による「農地法違反」問題 法令違反より深刻な行政のやり口
鳥栖インターから約7㎞の好立地で進められている「新産業集積エリア鳥栖」整備事業は、27haの農地を先進企業の集積地に変え…
イズミ、コロナに翻弄 今期回復は不透明
イズミが新型コロナ感染に翻弄されている。前期は大型商業施設の客数が落ち込み11年ぶりの減収だった。今期は増収に回復を見込…
地域社会に貢献できる可能性を信じ スポーツマネジメントを学術的に学ぶ〜早稲田大学大学院を卒業して〜
APAMAN(株)代表取締役社長・大村浩次氏は今年3月、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科を卒業した。大村氏に同大学院受…
合併会社4件、組織変更公告2件、解散会社15件
コロナ禍で挙式が激減、賃料減額を求め提訴
来年で創業60年となる貸衣装業者の(株)山田屋だが、コロナ禍による結婚式数が減少するなか、賃料の減額を求め、同社店舗を構…
問い合わせの増加している企業17件
破綻情報4件
破産手続き開始リスト
「One Kyushu ミュージアム」が台湾パイナップルの新しい食べ方を提案、 喜多屋、チョコレートショップなどが新商品を開発