HOME > 地域・文化

地域・文化

2020年05月28日 16:29

『脊振の自然に魅せられて』「ヤブデマリと感動の出会い」(藪手毬 ミズキ科 スカズラ属)

  脊振では5月から6月にかけて白い樹木の花が咲きます。ヤマボウシ、エゴの花、クマノミズキ、ゴマギ(ゴマの匂いがする)、ガマズミなどです。

2020年05月28日 12:00

中島淳一氏 一人演劇「卑弥呼」動画公開

  福岡を拠点に、絵画や演劇など幅広い芸術活動を行っている異色の芸術家・中島淳一氏...

2020年05月28日 11:43

【みやき町】子どもたちも一緒に「神バナナ」初収穫

  佐賀県みやき町は、27日午後4時から町内にある「神バナナみやき農場」で、みやき町産完全無農薬バナナの初収穫イベントを開催した。イベントには町内の北茂安小学校4年生16名や地元・石貝...

2020年05月27日 07:00

【書評】『やる気を引き出す言氣の心理学――働き方か生き方改革か』柳平彬著(ぱるす出版)

  著者の柳平氏は、昨今議論されている働き方改革について、より大事なことは1人ひとりの「生き方改革」ではないかと主張する。その理由は人の潜在的な能力を引き出すには...

2020年05月25日 16:31

「広報いとしま」、全国広報コンクールで初の入選2席

  糸島市の広報紙「広報いとしま(2019年5月15日号 / No.225)」が、「令和2年全国広報コンクール広報紙市部」(日本広報協会主催)で入選2席に選定された...

2020年05月22日 11:26

【コロナに負けない(44)】みやきなでしこクラブU-15始動!

  みやき町女子サッカーチーム「みやきなでしこクラブU-15」の初公開練習が21日、みやき町三根運動場で行われた。

2020年05月22日 07:00

『脊振の自然に魅せられて』「山で輝くキンラン」(金蘭・ラン科)

  5月になると山は樹木の花や種々の山野草でにぎやかになる。椎原の登山口から矢筈峠へ登り、縦走路を脊振山方面から椎原峠方面へ歩いていると1本の黄色い花が目に飛び込んで来た。「会いたい」...

2020年05月19日 16:11

【アビスパ福岡/コロナに負けない】今日から練習再開~川森社長インタビュー(動画)

  「福岡県の緊急事態宣言解除を受けて、当クラブのトップチームのトレーニングを5月19日(火)より感染症対策を講じたうえで、再開いたします...

2020年05月19日 15:21

福岡市および近郊の図書館、美術館、博物館、科学館の再開状況(5月19日)

  14日の福岡県の緊急事態宣言の解除を受け、図書館、美術館などが開館している。福岡市および近郊の主な施設の開館状況を下記にまとめた(19日午後3時現在の情報)。

2020年05月19日 07:00

新型コロナ禍:自粛ポリス、相互監視、差別、排除、正論、空気…(後)

  「休校で仕事を休んだ保護者への助成金は、風俗業は対象外」「朝鮮学校幼稚部はマスク配布の対象外」「感染拡大の視点から明らかに不合理な差別が、なぜ行われるのか」(朝日新聞 20年5月1...

2020年05月18日 14:00

新型コロナ禍:自粛ポリス、相互監視、差別、排除、正論、空気…(前)

  新型コロナウイルス禍により、自主運営する「サロン幸福亭ぐるり」を休亭して間もなく3カ月になる。同調圧力という「逆風」は依然として弱まることがない。この間、世の中で起きているさまざま...

2020年05月13日 07:00

『脊振の自然に魅せられて』「すばらしい新緑の脊振とミツバツツジ」

  新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言が発令されているため、自宅での自粛生活が続いている。それに合わせたように家内が背中を痛め、歩けない状態になり、2週間、「24時間介...

2020年05月09日 13:29

【コロナに負けない(38)】糸島から応援メッセージを~洗車王「前原店」

  8日、糸島市の中心エリアに位置する「糸島農業高校入口」交差点そばに横10.9メートル、縦1.8メートルの横断幕が出現した。横断幕の中央には「コロナに負けるな!!糸島から応援メッセー...

2020年05月07日 13:30

「コロナ禍に立ち向かう」~アビスパ福岡、オンライン交流ミーティング

  J2のアビスパ福岡は5月3〜5日、トップチーム選手およびアビスクール生(小学生)とのオンライン交流会を開催した...

2020年04月27日 11:30

糸島市、約4.5億円の独自支援策を計画

  糸島市は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、市独自の支援策を計画している。協力金などを地元糸島の事業者に給付するもの...

pagetop