2022年08月08日( 月 )
by データ・マックス

企業・経済

 福岡・九州を中心とした企業経営・企業間取引に必須な企業、経済ニュースを配信。
ローカル線の存廃に関する協議会(1)
ローカル線の存廃に関する協議会(1)
 1kmあたりの1日平均輸送密度が、1,000人を下回るローカル線の在り方について、国土交通省の有識者検討会が7月25日に、提言をまとめた。
一般
コスモス薬品、今後5年で毎年120店出店 大手3社の競争白熱
コスモス薬品、今後5年で毎年120店出店 大手3社の競争白熱
 コスモス薬品(福岡市博多区)は今期からの5年間、毎年120店を出店する。
流通メールマガジン 流通・小売
油山牧場の受変電設備更新、九州大電設備が落札
油山牧場の受変電設備更新、九州大電設備が落札
 福岡市発注の「油山牧場受変電設備更新その他工事」を、6,039万3,600円(税別)で九州大電設備(株)(福岡市南区)が落札した。
落札情報 落札情報 福岡
ラオックス、アジア食品専門店で多店舗展開へ
ラオックス、アジア食品専門店で多店舗展開へ
 ラオックスは新型コロナでインバウンド需要が消失したため、それをリカバーするため、新業態の開発に取り組み、昨年11月アジア食品専門店、12月には、アジアコスメ専門店の1号店を出店した。
流通メールマガジン 流通・小売
井筒屋第1四半期、実質6.9%増収
井筒屋第1四半期、実質6.9%増収
 井筒屋の第1四半期(3~5月)連結決算は、経常利益が前年同期比で2.1倍に急増した。
流通メールマガジン 流通・小売
イズミ第1四半期、既存店回復し実質3.3%増収
イズミ第1四半期、既存店回復し実質3.3%増収
 イズミの第1四半期(3~5月)連結決算は、収益認識に関する会計基準の適用前の実質ベースで営業収益が前年同期比3.3%増となった。経常利益は経費増が響き1.4%減った。
流通メールマガジン 流通・小売
銀座7回目の沈没
銀座7回目の沈没
 8月4日夜8時半に銀座7・8丁目の写真である。ご存知の通り、この界隈は夜に賑わうゾーンで、高級クラブがひしめいている。本来ならば華やかな衣装で着飾った女性たちが闊歩しているはずなのにまったく見当たらない。
耳より情報 一般
オフィスから社宅まで モダンプロジェが法人向けサービスに注力
オフィスから社宅まで モダンプロジェが法人向けサービスに注力
 投資マンション・モダンパラッツォを供給する(株)モダンプロジェ(福岡市中央区)が、法人向けサービスに力を入れている。
モダンプロジェ
主要5社、6月既存店売上 MrMaxとイオン九州はプラス
主要5社、6月既存店売上 MrMaxとイオン九州はプラス
 主要5社の6月既存店売上高は、ミスターマックスHD(福岡市東区)とイオン九州(福岡市博多区)、イズミ全店が前年同月比でプラスになったが、リテールパートナーズとナフコ(福岡県北九州市)はマイナスが続き、明暗が分かれた。
流通メールマガジン 流通・小売
市営大井住宅解体工事、エスシーマテリアルJVが落札
市営大井住宅解体工事、エスシーマテリアルJVが落札
 福岡市発注の「令和4年度市営大井住宅1棟解体他工事」を、エス・シー・マテリアル(株)(福岡市東区)を代表とする、エスシーマテリアル・吉住工業JVが6,591万5,000円(税別)で落札した。
落札情報 建設・不動産 落札情報 福岡
進行する天神ビッグバン&博多コネクティッド(4)
進行する天神ビッグバン&博多コネクティッド(4)
 博多駅前・博多口のランドマーク的な存在だった「西日本シティ銀行本店ビル」はすでに解体工事を完了。現在は「(仮称)Walkプロジェクト新築工事」として、西日本シティ銀行と福岡地所が出資する「特定目的会社Walk」による開発が進められている。
福岡都心 再開発を振り返る|まちづくりvol.50 一般 博多コネクティッド
弱みを生かした福岡の都市づくり再考「遅い開発」と中古市場の親和性(2)
弱みを生かした福岡の都市づくり再考「遅い開発」と中古市場の親和性(2)
 象徴的な転機がもう1つ。1976年の「第四次福岡市総合計画」に盛り込まれた「制御システムをもつ都市」(成長を自立・自制する仕組み)というキーワードだ。
福岡都心 再開発を振り返る|まちづくりvol.50 一般
池町川第二放水路築造、51.5億円で安藤ハザマJVが落札
池町川第二放水路築造、51.5億円で安藤ハザマJVが落札
 福岡県発注の「池町川 第二放水路(仮称)築造工事」を(株)安藤・間(呼称:安藤ハザマ)を筆頭とする安藤ハザマ・日本国土開発・井樋特定JVが落札した。
落札情報 建設・不動産 落札情報 福岡
元電通・高橋氏が仕切った「五輪利権」に捜査のメス(後)
元電通・高橋氏が仕切った「五輪利権」に捜査のメス(後)
 電通の東京五輪利権の最大の闇は、東京五輪の招致疑惑だ。フランス検察当局は、 世界陸連前会長でIOC委員だったミラン・ディアク氏(セネガル)父子の贈収賄疑惑を捜査する過程で、日本の東京五輪招致の不正をつかんだ。
一般
トムとジェリーと福太郎がコラボ、めんべいチーズ味登場
トムとジェリーと福太郎がコラボ、めんべいチーズ味登場
 「トムとジェリー」と、福岡・博多土産の定番、ピリリと辛い明太子味のせんべい「めんべい」でお馴染みの(株)山口油屋福太郎(福岡市南区)がコラボする。
山口油屋福太郎 グルメ情報
「ミーナ天神」今月15日に最終営業日迎える~来春リニューアルへ
「ミーナ天神」今月15日に最終営業日迎える~来春リニューアルへ
 2023年春に全面リニューアルオープンを予定している福岡市・天神の商業施設「ミーナ天神」。改修後、1つの施設に統合される「ミーナ天神」と「ノース天神」は現在、最終売りつくしセールを行っている。
一般 開店・閉店
城南市民プール大規模改修、北設備工業が落札
城南市民プール大規模改修、北設備工業が落札
福岡市発注の「城南市民プール大規模改修衛生設備工事」を北設備工業(株)が5,883万6,600円(税別)で落札した。
落札情報 建設・不動産 落札情報 福岡
まちかど風景・代ゼミ福岡校の隣にオフィスビル
まちかど風景・代ゼミ福岡校の隣にオフィスビル
 JR博多駅から徒歩6分、代々木ゼミナール福岡校(福岡市博多区)の隣で、オフィスビルの建設が予定されている。
まちかど風景 建設・不動産
進行する天神ビッグバン&博多コネクティッド(3)
進行する天神ビッグバン&博多コネクティッド(3)
 19年1月に始動が宣言された、福岡市の新たな再開発促進プロジェクト「博多コネクティッド」。
福岡都心 再開発を振り返る|まちづくりvol.50 一般 博多コネクティッド
再開発で生まれた 公開空地活用の現状
再開発で生まれた 公開空地活用の現状
 「天神ビッグバン」、福岡市のHPによれば、その内容の1つに「ビル建替えに合わせた賑わい・憩い空間創出、広場、歩行空間、緑化」という項目がある。つまり、天神ビッグバンの恩恵を受けるためには、歩行空間をつくり、緑化をする必要があるのだ。
福岡都心 再開発を振り返る|まちづくりvol.50 一般