2022年05月20日( 金 )
by データ・マックス

企業・経済

 福岡・九州を中心とした企業経営・企業間取引に必須な企業、経済ニュースを配信。
【検証】山口FG取締役会議事録(5)
【検証】山口FG取締役会議事録(5)
 NetIB-Newsでは、吉村前会長のスキャンダルを指摘してきたが、この日の取締役会では理路整然と議論を展開しており立派なものである。しかも、代表取締役会長を解任された直後にも関わらず、山口FGへの想いを感じる発言もあった。
山口フィナンシャルグループ
食品主要19品目売価調査 マルキョウより高いトライアル
食品主要19品目売価調査 マルキョウより高いトライアル
 食品の値上げが続いている。4月27日に行ったトライアル、ルミエール、マルキョウの主要19品目売価調査によると...
流通メールマガジン 流通・小売
九州地銀の2022年3月期決算を検証する(2)
九州地銀の2022年3月期決算を検証する(2)
 【表】は、九州地銀(18行)の2022年3月期当期純利益の順位を示している。1位は福岡銀行で、前期比32億7,300万円増の527億9,200万円(前期比6.6%増)。貸倒引当金繰入額は5億4,800万円(同19億3,700万円減)。
一般
先輩経営者がIPO支援、アンバサダー制度創設~福証
先輩経営者がIPO支援、アンバサダー制度創設~福証
 福岡証券取引所は18日、「福証IPOアンバサダー制度」を創設した。
一般
パチンコの雄・宣翔物産、不動産売却で56億円握ったか
パチンコの雄・宣翔物産、不動産売却で56億円握ったか
 (株)宣翔物産は地元パチンコ業界のトップである。今回、中央区赤坂1-1の不動産(プラザ赤坂)を売却した模様。不動産の広さは700坪、坪当たり800万円で商談が成立したという情報が流れている。
宣翔物産 耳より情報 パチンコ
トキハ2月期、増収赤字 回復遅れる
トキハ2月期、増収赤字 回復遅れる
 トキハの2022年2月期決算は、テナントを含めた総売上高は前期比1.2%増の487億7,700万円と増収だったが...
流通メールマガジン 流通・小売
九州初設置、個室ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」
九州初設置、個室ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」
 JR東日本とJR西日本は31日、個室ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」を京都駅・長岡京駅・神戸駅・広島駅・小倉駅に導入する。
一般
「地元発展に貢献する」 創業の志を未来永劫に継ぐ(前)
「地元発展に貢献する」 創業の志を未来永劫に継ぐ(前)
 「物流建設のオオタカ」─物流建設のエキスパートである大高建設(株)。創業者で現会長・大木孝朋氏は2018年5月に代表取締役および取締役から退き、後進に経営を託した。
大高建設 建設・不動産
【検証】山口FG取締役会議事録(4)
【検証】山口FG取締役会議事録(4)
 国政道明氏はクーデター後にたびたびマスコミに登場し、吉村氏を批判していた人物である。インタビューではクーデターや謀議を否定していたが、この稿本により虚偽説明の疑いが強まった。
山口フィナンシャルグループ
新会計基準で見かけ上の売上激減 イズミ、井筒屋
新会計基準で見かけ上の売上激減 イズミ、井筒屋
 「収益認識に関する会計基準」の適用でイズミと井筒屋の2023年2月期の見かけ上の売上高は大幅に目減りする。
流通メールマガジン 流通・小売
九州地銀の2022年3月期決算を検証する (1)
九州地銀の2022年3月期決算を検証する (1)
 21年3月期の九州地銀は、ふくおかFG傘下の十八銀行と親和銀行が2020年10月1日付で合併し十八親和銀行(継承行・親和銀行)が発足したため17行となった。
一般
イタンジ、OHEYAGOで部屋探しから契約までを完全電子化
イタンジ、OHEYAGOで部屋探しから契約までを完全電子化
 IoTの活用で、不動産取引の省力化・効率化を推し進めるイタンジ(株)は、18日、同社運営のセルフ内見型お部屋探しサイト「OHEYAGO(オヘヤゴー)」に電子契約システムを導入した。
イタンジ 建設・不動産
業務を圧迫する作業はロボットに一任 RPA導入支援で企業価値を高める
業務を圧迫する作業はロボットに一任 RPA導入支援で企業価値を高める
 野下主税氏『当社は2018年9月の設立より、RPAを軸に活動を続けてきました。RPAとはロボティック・プロセス・オートメーションの略で、ソフトウエアロボットによる業務自動化の取り組みや、そのロボット自体を表します...
オルトロボ スタートアップ
グループの役割が明確化 溝江建設は本業回帰(後)
グループの役割が明確化 溝江建設は本業回帰(後)
 JVで大型の公共工事に携わることも多く、今後さらなる存在感の発揮が期待されるが、トラブルや指名停止が散発するなど、建設業者として決して順風満帆に事業を継続してきたわけではなかった。
溝江建設 建設・不動産 特集
香椎かもめ大橋改修、双葉工業などが落札
香椎かもめ大橋改修、双葉工業などが落札
 福岡市発注の「令和4年度 香椎かもめ大橋補修工事(その1)」を双葉工業(株)が5,238万6,000円(税別)で落札した。
落札情報 落札情報 福岡 建設・不動産
【検証】山口FG取締役会議事録(3)
【検証】山口FG取締役会議事録(3)
 さて、クーデターに参画した山口FGの社外取締役はどのような人物なのか。まずは、この日の取締役会で横暴に振る舞っていた佃和夫氏について見ていきたい。
山口フィナンシャルグループ 特集
コメリ3月期 1.5%減収、6.4%経常減益
コメリ3月期 1.5%減収、6.4%経常減益
 コメリの2022年3月期連結決算は18店を出店したが、巣ごもり特需の反動で既存店が苦戦し前期比で営業収益は1.5%減、経常利益は6.4%減となった。
流通メールマガジン 流通・小売
九住協が定時総会 LANDIC中山社長が副理事長に
九住協が定時総会 LANDIC中山社長が副理事長に
 (一社)九州住宅産業協会は13日、2022年度の定時総会をANAクラウンプラザホテル福岡(福岡市博多区)で開催し、役員を選任した。
九州住宅産業協会 建設・不動産
4月の企業物価指数、前年同月比10%上昇
4月の企業物価指数、前年同月比10%上昇
 日銀は16日、4月の企業物価指数(企業間取引のモノの価格を示す指数)を発表した。国内企業物価指数は前年同月比10.0%上昇の113.5となった。
一般
ヒト、モノ、コト、自然をつなぐ 「今宿オンライン商店街」
ヒト、モノ、コト、自然をつなぐ 「今宿オンライン商店街」
 福岡市西区今宿。今津湾を臨む海沿いのロケーションが特徴的な一方で、長垂山や高祖山などにも近いこの町は、JR筑肥線・今宿駅を擁することで福岡の中心部である博多や天神からのアクセスにも優れ、「海と山」「都市と自然」に囲まれた利便性と豊かさの両方の良さを享受できる。
今宿商工業協同組合