2022年05月20日( 金 )
by データ・マックス

一般

 福岡・九州を中心とした企業経営・企業間取引に必須な企業、経済の一般ニュースを配信。
九州地銀の2022年3月期決算を検証する(2)
九州地銀の2022年3月期決算を検証する(2)
 【表】は、九州地銀(18行)の2022年3月期当期純利益の順位を示している。1位は福岡銀行で、前期比32億7,300万円増の527億9,200万円(前期比6.6%増)。貸倒引当金繰入額は5億4,800万円(同19億3,700万円減)。
企業・経済
先輩経営者がIPO支援、アンバサダー制度創設~福証
先輩経営者がIPO支援、アンバサダー制度創設~福証
 福岡証券取引所は18日、「福証IPOアンバサダー制度」を創設した。
企業・経済
九州初設置、個室ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」
九州初設置、個室ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」
 JR東日本とJR西日本は31日、個室ブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」を京都駅・長岡京駅・神戸駅・広島駅・小倉駅に導入する。
企業・経済
九州地銀の2022年3月期決算を検証する (1)
九州地銀の2022年3月期決算を検証する (1)
 21年3月期の九州地銀は、ふくおかFG傘下の十八銀行と親和銀行が2020年10月1日付で合併し十八親和銀行(継承行・親和銀行)が発足したため17行となった。
企業・経済
4月の企業物価指数、前年同月比10%上昇
4月の企業物価指数、前年同月比10%上昇
 日銀は16日、4月の企業物価指数(企業間取引のモノの価格を示す指数)を発表した。国内企業物価指数は前年同月比10.0%上昇の113.5となった。
企業・経済
山口FGの本日(16日)の株価~前日比マイナス13円の697円
山口FGの本日(16日)の株価~前日比マイナス13円の697円
 本日(16日)の日経平均株価は【表1】の通り、119.40円増の2万6,547円05銭(+0.45%)と上昇したが、【表2】の通り、九州地銀7行(FG・FHを含む)の株価は下落している。
企業・経済
【人事】福岡中央銀行頭取に荒木氏
【人事】福岡中央銀行頭取に荒木氏
福岡中央銀行(福岡市中央区)は12日、荒木英二代表取締役専務(63)が6月29日付で代表取締役頭取に就任すると発表した。
福岡中央銀行 企業・経済
ソフトバンクグループ、過去最大の1兆7,000億円の最終赤字に
ソフトバンクグループ、過去最大の1兆7,000億円の最終赤字に
ソフトバンクグループ(株)(東京都港区、孫正義代表)は12日、2022年3月期の連結決算(国際会計基準)を発表した。
ソフトバンクグループ ソフトバンクグループ 企業・経済
西鉄、増収増益 物流、不動産事業が牽引
西鉄、増収増益 物流、不動産事業が牽引
西日本鉄道(株)は12日、2022年3月期の連結決算を発表した。
西鉄グループ 西日本鉄道 企業・経済
古賀ゴルフ場、会員権売れず
古賀ゴルフ場、会員権売れず
 名門コース(?)古賀ゴルフ場の会員権に誰も飛びつかない。人気が低迷している。友人から「古賀ゴルフ場の会員権を売ってくれ」という相談があった。
耳より情報 企業・経済
今日12日の日経平均株価~再び2万6,000円割れ
今日12日の日経平均株価~再び2万6,000円割れ
 【表1】の通り、朝方に終わった11日のニューヨーク株式市場のダウ平均株価は、前日比326.63ドル安の3万1,834ドル11セント(1.02%減)で、5日から5日連続の下げとなった。
企業・経済
九州初出店、#ワークマン女子くりえいと宗像店が本日オープン
九州初出店、#ワークマン女子くりえいと宗像店が本日オープン
 作業着や安全靴といった現場服から、普段使い可能なカジュアルウエアまで幅広く提供する(株)ワークマンは12日、宗像市くりえいとに「#ワークマン女子くりえいと宗像店」をオープンした。
企業・経済 開店・閉店
ソニーG、営業利益1兆円に~2022年3月期決算
ソニーG、営業利益1兆円に~2022年3月期決算
 大手各社が10日、2022年3月期の連結決算を発表した。
企業・経済
京都新聞を呪縛した白石浩子、イトマン事件・許永中とも渡り合う(後)
京都新聞を呪縛した白石浩子、イトマン事件・許永中とも渡り合う(後)
 あの時代は「フィクサー」が闊歩した。フィクサーとは、事件などを陰で調停、処理するまとめ役。表社会と裏社会をつなぐ人脈の持ち主だ。京都新聞社とKBS京都の内紛は、フィクサー同士の話し合いで決着した。
企業・経済
吉野家“シャブ漬け騒動”、「戦略」至上主義に潜む罠
吉野家“シャブ漬け騒動”、「戦略」至上主義に潜む罠
 吉野家HDは、前代表取締役会長・安部修仁氏が就任していたときにはBSE問題による米国産牛肉の輸入停止などさまざまな課題に直面しながらも、人間性を重んじた経営を行ってきたとされる。なぜ今回、モラルのない発言が表沙汰になる事件が起こったのか。
企業・経済
京都新聞を呪縛した白石浩子、イトマン事件・許永中とも渡り合う(中)
京都新聞を呪縛した白石浩子、イトマン事件・許永中とも渡り合う(中)
 浩子氏の呪縛が解けると”女帝”ぶりを伝える内部告発が漏れてくる。浩子氏のパワーを見せつけたのは、2014年の持株会社体制への移行だという。
企業・経済
再エネ開発SPC、バイオマスプロジェクト第1号が破産
再エネ開発SPC、バイオマスプロジェクト第1号が破産
 再生可能エネルギー施設の開発管理などを行う特定目的会社(SPC)、(同)バイオマスプロジェクト第1号が4月13日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。負債総額は約60億円。
企業・経済
京都新聞を呪縛した白石浩子、イトマン事件・許永中とも渡り合う(前)
京都新聞を呪縛した白石浩子、イトマン事件・許永中とも渡り合う(前)
 報道各社が、(株)京都新聞社の持株会社、(株)京都新聞ホールディングス(HD)の前代未聞の不祥事を報じた。主役は京都新聞の“女帝”として君臨してきた元相談役・白石浩子氏(81)だ。
企業・経済
「生娘シャブ漬け」発言の吉野家常務の輝かしい履歴(後)
「生娘シャブ漬け」発言の吉野家常務の輝かしい履歴(後)
 19年3月からのメニュー施策はコア深堀りの一環だ。「超特盛」(特盛よりも大きい最大サイズの牛丼)と「小盛り」(並盛りの4分の3サイズの牛丼)を同時に発売した。
企業・経済
「生娘シャブ漬け」発言の吉野家常務の輝かしい履歴(前)
「生娘シャブ漬け」発言の吉野家常務の輝かしい履歴(前)
 (株)吉野家ホールディングス(HD)は4月19日、不適切発言をしたとして牛丼チェーン子会社、(株)吉野家の伊東正明・常務取締役(49)を18日付で解任したと発表。吉野家HDの執行役員からも外した。
企業・経済