2022年05月24日( 火 )
by データ・マックス

一般

 福岡・九州を中心とした企業経営・企業間取引に必須な企業、経済の一般ニュースを配信。
「生娘シャブ漬け」発言の吉野家常務の輝かしい履歴(前)
「生娘シャブ漬け」発言の吉野家常務の輝かしい履歴(前)
 (株)吉野家ホールディングス(HD)は4月19日、不適切発言をしたとして牛丼チェーン子会社、(株)吉野家の伊東正明・常務取締役(49)を18日付で解任したと発表。吉野家HDの執行役員からも外した。
企業・経済
「ななつ星」グレードアップ(後)一般車両も重要
「ななつ星」グレードアップ(後)一般車両も重要
 JR九州は、4月8日、「ななつ星in九州」の車両や運行コースをリニューアルすると発表した。列車内にサロンや茶室を設けるほか、部屋数を14室から10室に減らし、定員を30名から20名に減らすことで、より上質なおもてなしを追求する。
企業・経済 九州旅客鉄道
「ななつ星」グレードアップ(中)JR九州上場に貢献
「ななつ星」グレードアップ(中)JR九州上場に貢献
 JR九州の株式上場も、「ななつ星in九州」のデビューと関係しており、株式上場に向けた企業イメージ向上のために「ななつ星in九州」を登場させたという側面がある。
企業・経済 九州旅客鉄道
「ななつ星」グレードアップ(前)9周年を迎え
「ななつ星」グレードアップ(前)9周年を迎え
 JR九州は4月8日、「ななつ星in九州」の車両や運行コースのリニューアルを10月に行うと発表した。今回は、JR九州の企業イメージ向上にも大きく貢献した「ななつ星」について振り返ってみる。
企業・経済 九州旅客鉄道
27日の日経平均株価、大幅な下げ~九州地銀の株価も
27日の日経平均株価、大幅な下げ~九州地銀の株価も
【表1】はニューヨーク株式市場におけるダウ平均株価の推移表である。朝方に取引を終えた26日のダウ平均株価の終値は、前日比…
企業・経済
日本M&AセンターHD、契約書偽造もトップに反省の色なし(後)
日本M&AセンターHD、契約書偽造もトップに反省の色なし(後)
 日本M&AセンターHDは、どういった人物たちが経営しているのか。1991年4月、全国の公認会計士・税理士が中心となり、(株)日本エム・アンド・エーセンターが設立。このベンチャー企業に、現会長の分林保弘氏(78)と、現社長の三宅卓氏(70)が参画した。
企業・経済
日本M&AセンターHD、契約書偽造もトップに反省の色なし(中)
日本M&AセンターHD、契約書偽造もトップに反省の色なし(中)
 日本M&AセンターHDは3月23日、社員の処分を公表。上席執行役員1名を含む5名を論旨解雇、さらに35名に降格、33名に出勤停止、20名に訓戒という処分が下された。
企業・経済
日本M&AセンターHD、契約書偽造もトップに反省の色なし(前)
日本M&AセンターHD、契約書偽造もトップに反省の色なし(前)
 会社の経営を後継者に引き継ぐ事業継承が差し迫った課題になっている。国は経営者の年齢が70歳を超えても後継者のいない中小企業が25年に127万社に達すると試算。廃業する会社が増えれば、25年ごろまでに約650万人の雇用と約22兆円のGDPが失われる。
企業・経済
印刷の有力な選択肢「ネット印刷」
印刷の有力な選択肢「ネット印刷」
 ネット印刷(オンデマンド印刷)は2000年前後に生まれた「印刷通販」が原型。当時はユーザーから印刷データを郵送または宅配便で送付してもらい、出来上がった印刷物をユーザーに宅配便で返送するというサービスだった。
企業・経済
「キツネ目の男」宮崎学氏死去、江崎グリコ社長退任(後)
「キツネ目の男」宮崎学氏死去、江崎グリコ社長退任(後)
 宮崎学著『ヤクザと日本 近代の無頼』(ちくま新書)によると、近代ヤクザは近代都市から生まれた。明治新政府は富国強兵・殖産興業を掲げて産業の近代化を進めた。それにともない新しい産業都市が成立し、そこに新しい型のヤクザが誕生した。
企業・経済
「キツネ目の男」宮崎学氏死去、江崎グリコ社長退任(中)
「キツネ目の男」宮崎学氏死去、江崎グリコ社長退任(中)
 「かいじん21面相」を名乗る犯人たちによる「全国のファンのみなさんへと」とか、「けいさつのあほどもえ」などといった、挑発的な文書を警察やマスコミに送り付け、それも話題になる原因となった。
企業・経済
西鉄ストア久留米でgood day for you 六本木が期間限定オープン
西鉄ストア久留米でgood day for you 六本木が期間限定オープン
 西鉄久留米駅直結の複合商業施設、エマックス・クルメ内で営業するにしてつストア久留米タミー店に、本日18日(月)~29日(金)までの期間限定で、good day for you六本木がオープンする。
企業・経済 開店・閉店 グルメ情報
「キツネ目の男」宮崎学氏死去、江崎グリコ社長退任(前)
「キツネ目の男」宮崎学氏死去、江崎グリコ社長退任(前)
 1984~85年に起きたグリコ・森永事件の「キツネ目の男」として疑われたことで知られる作家の宮崎学が3月30日、老衰のため死去したと報じられた。76歳だった。
企業・経済
【公営交通事業考察】京都市交通局の現状と課題(後)
【公営交通事業考察】京都市交通局の現状と課題(後)
 コロナ禍で利用者数が減少し、インバウンドをはじめとした観光需要の回復に時間がかかるため経営状態が悪い状態が続き、京都市交通局が経営健全化団体に陥ったのであれば、京都市が京都市交通局を支えれば良いという意見もあるが、実は京都市の財政事情も非常に厳しい。
企業・経済
【公営交通事業考察】京都市交通局の現状と課題(中)
【公営交通事業考察】京都市交通局の現状と課題(中)
 京都市交通局が「財政健全化団体」になった際に人件費を含めた経費を大幅に削減した結果、黒字を計上できるまで収支構造が改善した。
企業・経済
【公営交通事業考察】京都市交通局の現状と課題(前)
【公営交通事業考察】京都市交通局の現状と課題(前)
 政令指定都市の地下鉄のなかで、初乗り運賃が220円と最も高く、全般的にも最も高いとされる京都市地下鉄。運営する京都市交通局は経営健全化に努めてきたものの、コロナ禍での経営状況悪化を受け、19年の消費税増税時以来となる運賃改定を24年ごろに予定している。
企業・経済
【コロナ禍の明暗(1)】「明」~販促費が半減
【コロナ禍の明暗(1)】「明」~販促費が半減
 毎期40億円の売上高を維持し、手堅い経営を行っている住宅会社の社長は、コロナ禍における「明」について次のように語る。
コロナ禍の明暗 企業・経済 新型コロナウイルス ニュース コロナ 企業・経済
【人事】データ・マックス/マックスワールド
【人事】データ・マックス/マックスワールド
 (株)データ・マックスは専務に4月1日付で緒方克美が就任。また、関連のマックスワールド(株)も児玉崇が同日付で専務に就任した。
人事 企業・経済
読者プレゼント~「リスク大国日本」への警鐘
読者プレゼント~「リスク大国日本」への警鐘
日本が置かれている“恐るべき現実”について記した『リスク大国 日本 国防・感染症・災害』(グッドブックス)が4月18日に発売される。
企業・経済
博多駅南の隠れた名店「しあわせ ごはんデリスタ」
博多駅南の隠れた名店「しあわせ ごはんデリスタ」
 博多駅南5丁目、ソレイユルヴァン博多駅南の1Fに入るテイクアウト専門のお弁当屋さん「しあわせごはん デリスタ」は、かわいらしい店舗の外観と、こだわりの食材を用いて1つひとつ手作りしたお弁当で、高い口コミ評価を得ている。
企業・経済 グルメ情報