HOME > 企業・経済

流通

2020年11月30日 16:35

九州有力通販 低迷からV字回復への道

  九州を代表する通販企業として知られる(株)エバーライフ。健康食品通販市場の黎明期に急成長したが、類似品や競争激化により失速。しばらく低迷が続いていたが、最近は化粧品通販で再び浮上し...

2020年11月30日 13:23

巣ごもり消費で業績二極化 上場8社2021年度決算見通し

  九州関係の上場8社の2021年度決算は、巣ごもり消費の恩恵を受ける食品スーパーとディスカウントストアが業績を伸ばすのに対し、イズミとイオン九州の総合スーパー(GMS)2社は厳しい...

2020年11月27日 10:14

カインズ、商品売り場の案内ロボットを導入 IT小売分野に今後3年間で150億円投資へ

  カインズは、3 日にグランドオープンした「朝霞店」で初めて、希望する商品のウリ場を案内するロボットを試験導入した...

2020年11月27日 09:18

GARDENS CHIHAYA(ガーデンズチハヤ)、核テナント決定

  フィットネス・リラクゼーション事業をはじめ、外食、不動産事業など、多様な領域で存在感を見せる高橋(株)。同社は、2021年春、複合商業施設「GARDENS CHIHAYA」を開業予...

2020年11月23日 07:00

ホームセンター大手6社の今期、軒並み過去最高更新へ 巣ごもり消費警戒で下期は控えめ

  ホームセンター上場大手6社の2,3期決算は巣ごもり消費の恩恵で軒並み過去最高になる見通しだ。増収効果に加えDIYや園芸用品などの高採算商品の売上好調で粗利益が改善し利益を押し上げる...

2020年11月22日 07:00

いつまで続くコロナ特需 ホームセンター大手中間決算、軒並み過去最高

  長く鳴かず飛ばずの状態の続いたホームセンターがコロナ特需に湧いている。上場大手6社の8、9月中間決算は軒並み大幅な増収増益を計上。今期決算では過去最高を更新する企業が続出する見込み...

2020年11月21日 07:00

百貨店、今期の自己資本比率悪化 コロナ禍で赤字転落

  百貨店の今期の自己資本比率はコロナ禍による業績悪化で低下を免れない見通しだ...

2020年11月19日 15:40

西友売却に見る小売のパラダイムシフト(後)

  さらに、その背中を押すのがコロナ下のライフスタイルの変化だ。これまで生鮮など生産効率の良くない商品を含む食品はその単価もネックとなって、ネット需要を喚起できずにいた。しかし、非接触...

2020年11月18日 16:26

西友売却に見る小売のパラダイムシフト(前)

  かねてから売却が噂されていた西友の売却が現実になった。米投資ファンドのKKRが65%、すでに西友とネットスーパーを共同運営している楽天が20%の株式を引き受ける...

2020年11月16日 16:43

酒類卸最大手のカクヤスグループがダンガミを子会社化

  酒類卸最大手の(株)カクヤスグループ(本社:東京都北区、代表:佐藤順一)は、福岡および長崎で業務用酒類販売を手がける(株)ダンガミ(本社:福岡市博多区、代表:段上昌治)を12月1日...

2020年11月09日 09:30

自己資本比率ランキング 首位はマルキョウ84.6% 最下位は山形屋ストア2.2%

  貸借対照表の把握できた主要27社の前期の自己資本比率を調べたところ、最高はマルキョウの84.6%、2位ハンズマン73.7%、3位タイヨー70.4%の順だった…

2020年11月08日 07:00

巣ごもり消費で需要は堅調 主要18品目売価比較

  データ・マックスが26日行った低価格3店の売価調査によると、10月から酒税の引き上げられたキリン「のどこし生」が大幅に上昇した以外は前回9月26日と売価の大きな変動はなかった…

2020年11月07日 07:00

リテールとMrMaxは大幅増益 上場4社2021年2月期予想

  上場4社の2021年2月期決算は、巣ごもり消費の恩恵を受けるリテールパートナーズとミスターマックスHDと、グループ2社を合併したイオン九州が増収増益になるが、イズミは減収・小幅増益...

2020年11月01日 07:00

ドンキとイズミは大幅減、イオン九州は赤字 営業キャッシュフローから見た決算

  営業活動における現金の出入りを示す営業キャッシュフロー(CF)は帳簿上の利益である営業・経常利益より企業の営業活動の実態を正確に映し出すといわれる。企業決算を営業CFから見ると異な...

2020年10月29日 10:00

8月中間期の粗利益率、イオン九州除き改善 チラシ自粛で特売減る

  上場5社の8月中間決算の粗利益率は、イオン九州を除き前年同期から大幅に改善された。コロナ禍による緊急事態宣言で特売チラシを自粛したことで安売りが減ったことによる...

pagetop