2024年07月16日( 火 )

国際

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

 経済に関する国際ニュースを厳選して配信。
韓国の「ロボット密度」は世界一~技術力は課題山積(前)
韓国の「ロボット密度」は世界一~技術力は課題山積(前)
 日常生活においてロボットを良く見かけるようになった。
劉明鎬
中国の中古品市場規模が20兆円を突破
中国の中古品市場規模が20兆円を突破
 「新浪財経」の報道によると、中国は現在、中古品について1日の取引額が平均10億元(約216億円)を超え、毎日400万点がアプリに出品されており、市場規模は1兆元(21兆円)以上となっている。
株式会社アジア通信社 中国経済新聞 中国
インドとロシアの蜜月関係:日本の出番は?
インドとロシアの蜜月関係:日本の出番は?
 インドのモディ首相は先の総選挙の結果を受け、政権3期目に突入しました。その直後、ロシアを訪問し、プーチン大統領との間で両国の蜜月関係を世界にアピールしたものです。
浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス 浜田和幸
中国・武漢が自動運転の都市に
中国・武漢が自動運転の都市に
 パスワードを入力して車の後部座席に乗り込み、スクリーンをタップして移動ルートを確認するとハンドルが自動的に回転し、車が安定的に車道に合流した。
株式会社アジア通信社 中国経済新聞 中国
韓国の化粧品輸出額、世界第4位を維持(後)
韓国の化粧品輸出額、世界第4位を維持(後)
 韓流ブームによって、韓国化粧品への関心が高まり、品質の高い多様な韓国製品が世界中で人気を集めている。しかし、そのような状況にあって、市場が伸び悩んでいるのが中国市場である。
劉明鎬
ロシア支援の中国企業に制裁 今後の日中貿易への影響は
ロシア支援の中国企業に制裁 今後の日中貿易への影響は
 ロシアによるウクライナ侵攻からまもなく2年半となるなか、岸田政権は6月、軍事侵攻を続けるロシアに軍事転用可能な物資を提供している中国企業に対して制裁を科す方針を発表した。
和田大樹
韓国の化粧品輸出額、世界第4位を維持(前)
韓国の化粧品輸出額、世界第4位を維持(前)
 昨年、韓国の化粧品輸出実績は、85億ドル(11兆468億ウォン)となり、10兆ウォンを突破。10年連続の黒字とともに、2年連続で化粧品輸出において世界4位の座を守った。
劉明鎬
懸念が広がる中国による経済的威圧 その対象品の選び方とは
懸念が広がる中国による経済的威圧 その対象品の選び方とは
 農林水産省は7月2日、今年初めから5月までの水産物・食品の輸出額が前年同期比で1.2%減の5,364億円となり、中国向けの輸出が42%減の658億円にまで落ち込んだと発表した。
和田大樹
ゼレンスキー大統領ではロシアとの戦いに勝ち目なし
ゼレンスキー大統領ではロシアとの戦いに勝ち目なし
 6月27日のバイデンvsトランプのテレビ討論会はウクライナのゼレンスキー大統領にとっては悪夢のような展開となりました。
浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス 浜田和幸
中国深圳市、「スーパー充電の街」を構築~コーヒーを飲む間にフル充電
中国深圳市、「スーパー充電の街」を構築~コーヒーを飲む間にフル充電
 BYDなど電動自動車メーカーの本社所在地─深圳市では、市内の新エネ車充電スタンドの多くは、「コーヒーを飲んでいる間に、フル充電できる」をキャッチコピーに掲げている。
株式会社アジア通信社 中国経済新聞 中国
中国は原発でも人工知能(AI)の開発速度でもアメリカを追い抜いた!
中国は原発でも人工知能(AI)の開発速度でもアメリカを追い抜いた!
 中国とアメリカの技術開発競争は中国に軍配が挙がりそうです。
浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス AI(人工知能) 浜田和幸
日本製鉄のUSスチール買収は成功するのか?(後)
日本製鉄のUSスチール買収は成功するのか?(後)
 日本の自衛隊は海外での軍事行動を日米安全保障条約の下で禁止、制限されていますが、その背景には、米軍の根深い対日不信の念が横たわっているといっても過言ではありません。
日本製鉄株式会社 未来トレンド分析シリーズ 浜田和幸
日本製鉄のUSスチール買収は成功するのか?(中)
日本製鉄のUSスチール買収は成功するのか?(中)
 日本製鉄の前身である新日鉄は国営の八幡製鉄と富士製鉄が1970年に合併して誕生。しかも、八幡製鉄は日本海軍に鋼板や鋼管を供給していた歴史があります。
日本製鉄株式会社 未来トレンド分析シリーズ 浜田和幸
日本製鉄のUSスチール買収は成功するのか?(前)
日本製鉄のUSスチール買収は成功するのか?(前)
 アメリカではバイデンvsトランプによる「老老対決」の大統領選挙が進行しています。有権者の間では「もっとまともな候補者はいないのか」と不満の声が大きくなる一方です。
日本製鉄株式会社 未来トレンド分析シリーズ 浜田和幸
日本、半導体製造設備輸出の50%以上は中国へ
日本、半導体製造設備輸出の50%以上は中国へ
 日本の半導体製造設備およびその部品とフラットパネルディスプレイ(FPD)製造設備の月間輸出額は、2023年第4四半期から今年3月まで、中国向けの割合が全体の50%を超えた状態が続いている。
株式会社アジア通信社 中国経済新聞 中国
ロシアが進める極東の経済開発計画:領土問題の解決にも効果あり!
ロシアが進める極東の経済開発計画:領土問題の解決にも効果あり!
 ロシアのプーチン大統領は北朝鮮とベトナムを訪問する直前の6月18日、「21世紀の極東開発計画」を大々的に発表しました。
浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス 浜田和幸
上海市、現住居が売れなければ無条件で返金
上海市、現住居が売れなければ無条件で返金
 上海で、景気刺激策として行われている「五五購物節」の期間中、住み替えをスムーズに進めるための住宅の「下取り」キャンペーンが新たに実施されている。
株式会社アジア通信社 中国経済新聞 中国
フォルクスワーゲンCEO「中国のスマートEV発展に助力」
フォルクスワーゲンCEO「中国のスマートEV発展に助力」
 中国の新エネルギー車市場はここ数年、飛躍的な進歩を遂げている。
株式会社アジア通信社 中国経済新聞 中国
EV覇権競争によって強く滲み出る米国の攻撃的保護主義
EV覇権競争によって強く滲み出る米国の攻撃的保護主義
 EVの覇権競争をめぐって欧米と中国との間で貿易摩擦がいっそう激化しそうだ。バイデン政権は5月、中国から輸入する計2兆8,000億円相当の製品に対する関税を引き上げる方針を発表した。
和田大樹
【BIS論壇No.450】世界の経済成長率安定
【BIS論壇No.450】世界の経済成長率安定
 インテリジェンス、情報論に関し、かねて大前研一氏の理論に感銘を受けている。
BIS論壇 日本ビジネスインテリジェンス協会|BIS