2024年06月24日( 月 )

未来トレンド分析シリーズ

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

国際政治経済学者・浜田和幸氏による世界のトレンド、情勢、経済などの解説。

浜田 和幸(はまだ・かずゆき)
 国際未来科学研究所主宰。国際政治経済学者。東京外国語大学中国科卒。米ジョージ・ワシントン大学政治学博士。新日本製鐵、米戦略国際問題研究所、米議会調査局などを経て、現職。
日本のAI戦略はマイクロソフトの軍門に下るのか?(後)
日本のAI戦略はマイクロソフトの軍門に下るのか?(後)
 経産省は国産の生成AI開発プロジェクト「GENIAC」を強力に支援してきましたが、新たにマイクロソフトと直接交渉し、GPUを組み込んだスパコンの提供を受けることになりました。
AI(人工知能) 浜田和幸 国際
日本のAI戦略はマイクロソフトの軍門に下るのか?(中)
日本のAI戦略はマイクロソフトの軍門に下るのか?(中)
 その流れを先読みし、マイクロソフトは対日売り込みを巧みに進めています。2023年7月、マイクロソフトは自民党のデジタル社会推進本部の会合でアジア初となる東日本データセンターの整備を完成したことを発表。
AI(人工知能) 浜田和幸 国際
日本のAI戦略はマイクロソフトの軍門に下るのか?(前)
日本のAI戦略はマイクロソフトの軍門に下るのか?(前)
 マイクロソフトといえば、ビル・ゲイツ氏が1975年にポール・アレン氏と共同で創設した世界的なIT企業です。そのトップとしてコンピューター産業の基礎をつくり上げ、世界的な技術革命の実現をはたしました。
AI(人工知能) 浜田和幸 国際
日米比3カ国首脳会議の舞台裏(後)
日米比3カ国首脳会議の舞台裏(後)
 1968年、独裁政治に反発して起きた民衆革命で政権の座を追われたフィリピンのマルコス元大統領に救いの手を差し伸べたのはアメリカでした。
浜田和幸 国際
日米比3カ国首脳会議の舞台裏(中)
日米比3カ国首脳会議の舞台裏(中)
 注視すべきは、こうした分野では米国は中国との連携にも関心を寄せているということです。
浜田和幸 国際
日米比3カ国首脳会議の舞台裏(前)
日米比3カ国首脳会議の舞台裏(前)
 岸田首相はワシントンでの日米首脳会議に引き続き、日米比3カ国首脳会議に臨みました。アメリカのバイデン政権は台頭する中国を念頭にオーストラリア、韓国、台湾はもとより、日本やフィリピンを抱き込もうとしています。
浜田和幸 国際
人工知能(AI)が世界を支配する時代の到来か?(後)
人工知能(AI)が世界を支配する時代の到来か?(後)
 韓国の国家情報院によれば、北朝鮮の金正恩総書記の体重は140㎏を突破したとのこと。
浜田和幸 国際
人工知能(AI)が世界を支配する時代の到来か?(前)
人工知能(AI)が世界を支配する時代の到来か?(前)
 人工知能(AI)の急速な発展と活用は大きな可能性とリスクをもたらしています。
浜田和幸 国際
金正恩総書記の強硬姿勢の裏に隠された思惑と課題(後)
金正恩総書記の強硬姿勢の裏に隠された思惑と課題(後)
 金正恩氏は「経済改革、とくに民生部門の強化」を年頭から打ち出し、「我が国の経済状態は非常に憂慮すべきだ。大半の国民が食糧や基本的な生活物資を得られるようにしなければならない」と述べましたが...
浜田和幸 国際
金正恩総書記の強硬姿勢の裏に隠された思惑と課題(前)
金正恩総書記の強硬姿勢の裏に隠された思惑と課題(前)
 今年は世界的な「選挙の年」です。60を超える国々で大統領選挙や議会選挙が予定されています。年初には台湾で総統選挙が実施され、頼清徳副総統が勝利し、蔡英文路線が継承されることが決まったところです。
浜田和幸 国際
環太平洋火山帯で相次ぐ地震と火山の噴火:北朝鮮の白頭山と日本の富士山も要警戒!(後)
環太平洋火山帯で相次ぐ地震と火山の噴火:北朝鮮の白頭山と日本の富士山も要警戒!(後)
 そんな中、世界の気象学者や環境問題の専門家からは「2026年人類滅亡説」が唱えられるようになってきました。
浜田和幸 国際
環太平洋火山帯で相次ぐ地震と火山の噴火:北朝鮮の白頭山と日本の富士山も要警戒!(中)
環太平洋火山帯で相次ぐ地震と火山の噴火:北朝鮮の白頭山と日本の富士山も要警戒!(中)
 いずれにせよ、このところ世界各地で大規模な自然災害が猛威を振るっています。
浜田和幸 国際
環太平洋火山帯で相次ぐ地震と火山の噴火:北朝鮮の白頭山と日本の富士山も要警戒!(前)
環太平洋火山帯で相次ぐ地震と火山の噴火:北朝鮮の白頭山と日本の富士山も要警戒!(前)
 注目すべきなのは、規模の大小の違いはありますが、環太平洋火山帯に位置する国々では地震や火山の噴火が相次いでいることです。
浜田和幸 国際
ロバート・ケネディJrは大統領の座を射止められるのか?(後)
ロバート・ケネディJrは大統領の座を射止められるのか?(後)
 いずれにせよ、アメリカでは経済格差が進み、国家の分裂状況が悪化し、国家の存続の危機に晒されているにもかかわらず、効果的な対策を打ち出せない現在の政治に切り込むと宣言して出馬を宣言したわけです。
浜田和幸 国際
ロバート・ケネディJrは大統領の座を射止められるのか?(中)
ロバート・ケネディJrは大統領の座を射止められるのか?(中)
 そんな中、新たに注目を集めているのがロバート・ケネディ・ジュニア氏です。
浜田和幸 国際
ロバート・ケネディJrは大統領の座を射止められるのか?(前)
ロバート・ケネディJrは大統領の座を射止められるのか?(前)
 2024年11月、アメリカ大統領選挙を迎える。通常であれば現職大統領は2期目を目指すが、バイデンの再選可能性は揺らいでいる。
浜田和幸 国際
サンフランシスコで開催された米中・日中首脳会談の違い(後)
サンフランシスコで開催された米中・日中首脳会談の違い(後)
 諸般の情勢を検討した結果、バイデン大統領も米軍の専門家も軍事侵攻に関する習近平氏の発言を額面通りに受け取ることはなかったようです。
浜田和幸 国際
サンフランシスコで開催された米中・日中首脳会談の違い(中)
サンフランシスコで開催された米中・日中首脳会談の違い(中)
 一事が万事。バイデン大統領が熱心に習近平主席を持ち上げ、習氏が頷き返すといったパターンが繰り返された模様です。
浜田和幸 国際
サンフランシスコで開催された米中・日中首脳会談の違い(前)
サンフランシスコで開催された米中・日中首脳会談の違い(前)
 アメリカのサンフランシスコで開催されたAPEC総会の機会に、1年ぶりとなる米中、日中首脳会談が実現しました。11月15、16日のことです。
浜田和幸 国際
ウクライナ戦争で大儲けするゼレンスキー大統領とその取り巻き(後)
ウクライナ戦争で大儲けするゼレンスキー大統領とその取り巻き(後)
 バイデン政権への忖度には熱心ですが、アメリカの現状への理解はすこぶる偏っているようです。
浜田和幸 国際