HOME > 会社の見分け方

Premium Search企業調査会社から見た優良企業の求人情報検索サイト

知って得する就活あるある
企業調査のプロは、さまざまな情報を分析し企業の信用度を計ります。財務内容はもとより、経済情勢、業界環境、経営者の性格から社員モラルまで、幅広い視点で会社を評価していきます。
そのノウハウは就職活動にも役立つものですので、わかりやすいコラム形式で、お伝えしていきたいと思います。

入ってはいけない会社(8)~根拠のない「成長」を謳う会社

 企業の大きな課題となっている“従業員のメンタルヘルスケア”。懸命に対策を練る企業も少なくないものの、利益や顧客重視で社員をおろそかにしがちな“ブラック企業”も後を絶ちません。 ...

厚生労働省公表の「ブラック企業」9月15日更新 九州地区

 厚生労働省は5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。9月15日に更新された九州地区分(最終更新8月31日)は下記の通り。 ...

「健康経営優良法人」は就職先の判断材料として適切?

 今年2月に認定企業が発表された「健康経営優良法人2017」。8月23日には中小規模法人部門の追加認定法人が発表され、現在「大規模法人」で235法人、「中小規模法人」で318法...

今は求人バブル?データから見る求人環境

 厚労省は7月28日、「6月の有効求人倍率」が1.51倍を記録し、これまで問題視されてきた正職員の有効求人倍率も1.01倍と、2004年11月の調査開始以来過去最高を記録したと...

入ってはいけない会社(7)~ITリテラシーが著しく低い会社

 最近ではAI(人工知能)やIOT(モノのインターネット)などのニュースを見ない日はないほど、IT関連の情報が溢れています。とくにAIや自動運転、ロボット、VR(仮想現実)など...

pagetop