HOME > 会社の見分け方

Premium Search企業調査会社から見た優良企業の求人情報検索サイト

知って得する就活あるある
企業調査のプロは、さまざまな情報を分析し企業の信用度を計ります。財務内容はもとより、経済情勢、業界環境、経営者の性格から社員モラルまで、幅広い視点で会社を評価していきます。
そのノウハウは就職活動にも役立つものですので、わかりやすいコラム形式で、お伝えしていきたいと思います。

入ってはいけない会社(3)~学生サークルのようなノリを前面に打ち出す会社

 企業のなかには若い社員を多く採用し、学生時代のサークル活動のような雰囲気をアピールしている会社もあります。明るく元気で活発に働くのは良いことです。それでは、なぜこのような会社...

入ってはいけない会社(2)~経理担当者を頻繁に募集している会社

 会社の経営内容は一般の人にはほとんどわかりません。もちろん私たちのような企業調査会社は、経営内容を調べるのが仕事ですから、会社の内容が良いかどうかはわかります。すごく業績が良...

入ってはいけない会社(1)~社長がメディアで金持ち自慢をする会社

 社長自らがテレビや雑誌などのメディアに頻繁に登場し、金持ち自慢をする会社がよくあります。こうした会社は企業調査のプロからすれば、あまりお勧めできません。なぜ金持ち自慢がダメなの...

入ってはいけない会社シリーズ(序)

 あなたは自分が就職する会社の内容を知っていますか?  企業調査とは、会社が取引をするにあたり、相手が信用できる会社かどうかを調査することです。現在では調査の内容も多岐に渡...

厚生労働省公表の「ブラック企業」 九州地区(福岡を除く)

 厚生労働省は5月10日、労働基準関係法令に違反したとして、16年10月から17年3月までに書類送検し、社名を公表した企業の一覧表をホームページに掲載した。16年末に発表した「過...

pagetop