2024年04月15日( 月 )

2850号

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

【クローズアップ】縮小する国内酒類市場大手各社の現状とは
 酒類の国内市場規模は、さまざまな環境の変化によって年々縮小傾向にある。中小零細の酒造メーカーは淘汰が進むと予想されており、この状況に対応するため、メーカー側の変革が迫られている。
【講演録】COMBO創立記念セミナー特別対談 2人が語る会計事務所の未来とは
 4つの会計事務所が共同出資し設立した(一社)共創経営推進機構。その設立セレモニーが6月20日に福岡市で開催され、(株)マネーフォワードの辻庸介代表が登壇し、(税)さくら優和パートナーズの岡野訓代表とのトークセッションが行われた。
【ホットニュース】5件
2850号 経済界ニュース速報
高収益企業─経常10%以上
Highly Profitable Company
企業公告
2850号、解散会社9件、合併会社1件、資本減少2件、組織変更2件
【SIC】ネットメディア台頭で業績右下がり
企業マル秘情報
アラーム&ワンポイント情報
2850号 問い合わせの増加している企業17件
【倒産情報】(株)アクティス
 6月6日、鹿児島地裁より破産手続き開始決定を受けた同社の債権者が判明した。
【倒産情報】(株)ナカミチ
 (株)ナカミチは6月14日に福岡地裁小倉支部より破産手続き開始決定を受けた。
【倒産情報】(株)マルフク
 (株)マルフクは6月7日に熊本地裁八代支部より破産手続き開始決定を受けた。
【倒産情報】(有)井上石油店
 (有)井上石油店は6月9日、宮崎地裁日南支部より破産手続き開始決定を受けた。
破産手続き開始リスト
2850号、破産手続き開始法人26件
経済往来が進む九州―台湾 企業に各種マッチングサービスを提供
 台湾政府および業界団体により設立された貿易振興機構「台湾貿易センター(TAITRA)」。その福岡事務所は40年以上にわたり、九州・山口・沖縄における日台企業のビジネスマッチングをサポートしている。