2024年05月27日( 月 )

政治・行政

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

自公踏みとどまり、維新躍進~自民・福岡の独占崩れる 立民惨敗で枝野代表が辞意
10月31日に投開票された第49回衆議院議員総選挙。14日の解散から投開票までわずか17日の戦後最短となった選挙戦で、全…
衆院選特集 自公踏みとどまり、維新躍進~自民・福岡の独占崩れる 立民惨敗で枝野代表が辞意
保守分裂と疑惑まみれの自民系候補 これでいいのか?福岡5区
10月31日に投開票が予定される次期衆院選。福岡県内の選挙区で最も注目されているのが、「福岡県第5区」だ。有権者数は約4…
衆院選2021 注目選挙区/福岡2区
“160万都市”福岡市の中心部を選挙区とする福岡2区(南区、中央区、城南区)。有権者数はおよそ44万7,000人(202…
衆院選2021 注目選挙区/福岡2区
求められる政策能力の向上 変化する状況に即したコロナ対策を
新型コロナウイルスの感染拡大により、政治家は従来通りに地域活動を行えなくなるなか、地域住民の実情に即した政策の立案を求め…
新型コロナ禍はまだ終わらない 常に最悪を想定し、危機に対応する
九州では福岡県と並んで新型コロナウイルスが猛威を振るっている熊本県。指定都市の熊本市では一時期病床稼働率が100%を超え…
コロナ危機を乗り越えて 「選ばれる福岡県」を実現する
今年3月24日、病気治療のため3期目途中で辞職した小川洋・前福岡県知事の後継として、4月11日の県知事選で当選を果たした…
コロナ危機を乗り越えて 「選ばれる福岡県」を実現する
鳥栖市による「農地法違反」問題 法令違反より深刻な行政のやり口
鳥栖インターから約7㎞の好立地で進められている「新産業集積エリア鳥栖」整備事業は、27haの農地を先進企業の集積地に変え…
鳥栖市による「農地法違反」問題 法令違反より深刻な行政のやり口
与野党相乗り元副知事が勝利 内紛に踊らされた自民党“幻の候補者”
病気治療中の小川洋前福岡県知事の辞職にともなう福岡県知事選挙が11日に投開票され、自民と立民などが推薦した元副知事の服部…
福岡県知事選2021 与野党相乗り元副知事が勝利
観光産業を鹿児島市成長のエンジンに 産業振興で支える子どもたちの未来
昨年12月に行われた鹿児島市長選挙で初当選をはたした下鶴隆央氏(40)。約半数の票を得て乱戦を制した下鶴氏は、戦後の鹿児…
シリーズ 新!地方自治
国内政治に大波乱の予兆
昨年1月に顕在化したコロナ騒動が収束を見ぬまま、2021年の年明けを迎えた。1月7日には首都圏1都3県を対象とする緊急事…
バイデン氏はアメリカの新大統領に就任できるのか!?
大胆にチャレンジして活性化を 人が集まり、残る伊佐市へ
11月に行われた鹿児島県伊佐市長選は(一社)福岡県中小企業経営者協会への出向経験も有する橋本欣也氏が初挑戦で見事に当選を…
本当に困っている人々に寄り添える政治を 機会平等で公正な社会へ
福岡市市議の稲員稔夫議員は昨年4月の統一地方選挙では中央区でトップ当選をはたし、政治家として着実に基盤を固めている。稲員…
【ラスト50㎞の攻防】長崎新幹線〈新鳥栖―武雄温泉〉の周辺を探る
九州新幹線鹿児島ルートが2011年3月に開業し、西九州ルート(長崎新幹線)武雄温泉―長崎間が23年3月に続く。残る佐賀県…