2024年02月27日( 火 )

中島淳一

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】千利休の言葉に学ぶ〜誇りをもって生きよ〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】千利休の言葉に学ぶ〜誇りをもって生きよ〜
 茶道の大成者、千利休(1522〜91)は、堺の商家に生まれる。19歳で父を失い、前後して祖父も失う。祖父の七回忌に無財のため法要ができず、涙を流す。
マックス経営講座 2911号 IB情報誌
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】ゴーギャンの言葉に学ぶ〜芸術は革命だ〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】ゴーギャンの言葉に学ぶ〜芸術は革命だ〜
 後期印象派を代表するフランスの画家ポール・ゴーギャン(1848年〜1903年)はパリに生まれる。1851年、一家はパリを離れてペルーに行くが、7歳のときフランスに戻る。
マックス経営講座 2903号 IB情報誌
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】与謝野晶子の言葉に学ぶ〜刹那のなかに永遠を生きる〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】与謝野晶子の言葉に学ぶ〜刹那のなかに永遠を生きる〜
 歌人与謝野晶子(1878~1942)は堺の老舗和菓子屋「駿河屋」の三女として生まれる。9歳で漢学塾に入り、琴・三味線も習う。
マックス経営講座 2896号 IB情報誌
中島淳一氏の一人演劇「マクベス」に寄せられた感想(2)
中島淳一氏の一人演劇「マクベス」に寄せられた感想(2)
『中島淳一先生の演劇、2度目の鑑賞になります。今回は初めて入る能楽堂での鑑賞に心が弾みました...
開催報告 読者投稿・ご意見メール 地域・文化
中島淳一氏の一人演劇「マクベス」に寄せられた感想(1)
中島淳一氏の一人演劇「マクベス」に寄せられた感想(1)
 (株)データ・マックスは11月28日、大濠公園能楽堂(福岡市中央区)において、芸術家・中島淳一氏による一人演劇「マクベス」を開催した。その感想が寄せられているので一部を共有する。
開催報告 読者投稿・ご意見メール 地域・文化
中島淳一「マクベス」一人演劇 主人公の野心・孤独の両面を描く
中島淳一「マクベス」一人演劇 主人公の野心・孤独の両面を描く
 (株)データ・マックス主催で芸術家中島淳一氏の一人演劇「マクベス」が11月28日、大濠公園能楽堂にて開催された。
開催報告 地域・文化
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】アレクサンダー・ポープの言葉に学ぶ〜愚者は憧れ、賢者は学ぶ〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】アレクサンダー・ポープの言葉に学ぶ〜愚者は憧れ、賢者は学ぶ〜
 イギリスの詩人アレキサンダー・ポープ(1688~1744)は生来虚弱体質のため学校には行かず、独学で古典に親しみ、幼少のころから詩作に耽る。
マックス経営講座 2888号 IB情報誌
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】シラーの言葉に学ぶ〜戦争は次の戦争を養う〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】シラーの言葉に学ぶ〜戦争は次の戦争を養う〜
 ドイツの国民的詩人、劇作家フリードリヒ・フォン・シラー(1759〜1805)は田舎町マールバッハで軍医の子として生まれる。
マックス経営講座 2879号 IB情報誌
【11/28】中島淳一 一人演劇「マクベス」
【11/28】中島淳一 一人演劇「マクベス」
 この度、データ・マックスでは、芸術支援事業の一環として福岡で活動する異色の芸術家・中島淳一氏をお迎えし、一人演劇の公演を開催します。
イベント情報 福岡市域 福岡
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】牧野富太郎の言葉に学ぶ〜天職は醒めることのない恋である〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】牧野富太郎の言葉に学ぶ〜天職は醒めることのない恋である〜
 「日本の植物学の父」と称される牧野富太郎(1862〜1957)は土佐で酒造業を営む裕福な家に生まれる。
マックス経営講座 2870号 IB情報誌
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】カール・マルクスの言葉に学ぶ〜真の哲学には世界を変える力がある〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】カール・マルクスの言葉に学ぶ〜真の哲学には世界を変える力がある〜
 カール・マルクス(1818~1883)はプロイセン王国時代のドイツに生まれる。父はユダヤ教のラビ(指導者)であり弁護士であった。
2861号 マックス経営講座 IB情報誌
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】クロード・モネの言葉に学ぶ〜絵を理解する必要はない。ただ愛するだけでいい〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】クロード・モネの言葉に学ぶ〜絵を理解する必要はない。ただ愛するだけでいい〜
 フランスの画家クロード・モネ(1840~1926)の代表作『印象・日の出』は文字通り、印象派の名前の由来になった名作である。
2852号 マックス経営講座 IB情報誌
NowPrinting...
【マックス経営講座 古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵233】徳川家康の言葉に学ぶ〜多くの人々に喜びを与える者は栄える〜
 徳川家康(1542〜1616)は岡崎城主松平広忠の嫡男とし生まれる。幼名、竹千代。3歳にして生母と生き別れ、6歳から2年間織田家の人質となる。
2843号 マックス経営講座 IB情報誌
NowPrinting...
マックス経営講座 古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵232】バルザックの言葉に学ぶ〜偉大な意志力が偉大な才能を呼び覚ます〜
 精神科医であり、作家でもあった斎藤茂太(1916~2006年)は歌人で精神科医の斎藤茂吉の長男として東京に生まれる。
2834号 マックス経営講座 IB情報誌
NowPrinting...
【マックス経営講座 古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵231】斎藤茂太の言葉に学ぶ〜他人に花をもたせよう〜
 精神科医であり、作家でもあった斎藤茂太(1916~2006年)は歌人で精神科医の斎藤茂吉の長男として東京に生まれる。
2825号 マックス経営講座 IB情報誌
異色の芸術家・中島淳一氏 孔子・論語に関する動画が好評
異色の芸術家・中島淳一氏 孔子・論語に関する動画が好評
 異色の芸術家・中島淳一氏は講師として「炎の論語塾」を開講している。
地域・文化
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵229】伊能忠敬の言葉に学ぶ〜余生はいらない〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵229】伊能忠敬の言葉に学ぶ〜余生はいらない〜
 江戸後期の天文学者、地理学者、測量家、伊能忠敬(1745〜1818)は上総国(千葉県)に生まれる。
2810号 マックス経営講座 劇団エーテル IB情報誌
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】ゴルバチョフ〜収穫に立ち会えなくても、種を蒔く〜
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】ゴルバチョフ〜収穫に立ち会えなくても、種を蒔く〜
 ソビエト連邦の最後の最高指導者であったミハイル・ゴルバチョフ(1931〜2022)は現在のロシア南部のスタヴロポリ地方で農民の家に生まれる。
地域・文化
異色の芸術家・中島淳一氏、人生に関する講演動画を公開中
異色の芸術家・中島淳一氏、人生に関する講演動画を公開中
 一人演劇、絵画と多彩な才能を発揮し、ニューヨークなど海外でも活躍している異色の芸術家・中島淳一氏は、自身のYouTubeチャンネルで講演録を公開している。
地域・文化
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】菊池寛の言葉に学ぶ~約束は必ず守る。それが人生の掟だ~
【古典に学ぶ・乱世を生き抜く智恵】菊池寛の言葉に学ぶ~約束は必ず守る。それが人生の掟だ~
 作家、菊池寛(1888~1948)は香川県高松に生まれる。中学3年のとき、高松の図書館の2万冊の蔵書のうち、歴史や文学関係のものはすべて読破。京都帝国大学英文科卒。
地域・文化
  • 1
  • 2
  • 6