2024年05月26日( 日 )

「山形屋」の検索結果

山形屋の私的整理を受けて 現地レポート
山形屋の私的整理を受けて 現地レポート
 5月10日、鹿児島県の老舗百貨店「山形屋」が、私的整理の一種である「事業再生ADR」手続きを活用することを発表。鹿児島県民を震撼させた。
【倒産情報】(株)山形屋
【倒産情報】(株)山形屋
 (株)山形屋が2023年12月28日に、事業再生ADRを申請していたことがわかった。
【倒産を追う】山形屋、事業再生ADRで再建へ 百貨店縮小、避けられず
【倒産を追う】山形屋、事業再生ADRで再建へ 百貨店縮小、避けられず
 鹿児島市の老舗百貨店、山形屋は私的整理の1つである事業再生ADRによる経営再建に乗り出す。長期の業績不振で財務体質が悪化、自主再建を断念した。
市場縮小の罠を超える(3)山形屋の転落
市場縮小の罠を超える(3)山形屋の転落
 5月10日(金)、鹿児島の老舗百貨店「山形屋」が私的整理を申し出た情報(事実上の倒産)が駆け巡り、地元の鹿児島は上へ下への大騒動に発展していた。
山形屋、負債360億円で私的整理へ
山形屋、負債360億円で私的整理へ
 鹿児島の老舗百貨店(株)山形屋が2023年12月28日に、経営再建のための私的整理の一種である「事業再生ADR」(裁判外紛争解決手続)を申請していたことがわかった。負債総額は約360億円。
【業界を読む】食品スーパー、整理淘汰進む 大手が相次ぎM&A
【業界を読む】食品スーパー、整理淘汰進む 大手が相次ぎM&A
 物価高で消費者が生活防衛志向を強めるなか、ドラッグストアとディスカウントストアの出店攻勢が激化し食品スーパーの経営環境は厳しい。大手主導による再編が進むのは避けられない。
【業界を読む】百貨店、コロナ収束で業績回復 厳しい福岡市以外
【業界を読む】百貨店、コロナ収束で業績回復 厳しい福岡市以外
百貨店の業績がコロナ禍収束で回復している。今期の売上高は富裕層向けの好調も加わって大手7社は3期連続の増収で、岩田屋三越…
【SIC】最終黒字化ならず
【SIC】最終黒字化ならず
企業マル秘情報
鹿児島県流通6社の22年度、増収は2社どまり 山形屋ストアと大和は2期連続赤字
鹿児島県流通6社の22年度、増収は2社どまり 山形屋ストアと大和は2期連続赤字
 鹿児島県の流通企業の業績が低調だ。
【流通大競争時代】損益分岐点、24社中12社が改善 電気代高騰で固定費は増加
【流通大競争時代】損益分岐点、24社中12社が改善 電気代高騰で固定費は増加
 主要流通企業24社の2022年度決算で損益分岐点比率を調べたところ、改善12社、悪化12社と半々だった。
【流通大競争時代】九州流通企業44社22年度決算 コロナ脱し増収8割、増益6割
【流通大競争時代】九州流通企業44社22年度決算 コロナ脱し増収8割、増益6割
 データ・マックスが集計した九州流通企業主要44社の2022年度決算(予想を含む、年商170億円以上)によると、コロナ禍の影響緩和で売上高は会計基準変更の影響を除くと前年度との比較可能な43社中、約8割の34社が増収を計上した。
九州4百貨店の自己資本比率、井筒屋とトキハは改善 山形屋はマイナスに転落
九州4百貨店の自己資本比率、井筒屋とトキハは改善 山形屋はマイナスに転落
 九州4百貨店の2023年2月期末の自己資本比率は、井筒屋とトキハが最終黒字で前年度末から上昇したが、山形屋が赤字で1.1%のマイナスに転落した。
NowPrinting...
【SIC】連続増収も止まらぬ赤字
企業マル秘情報
山形屋の純資産比率、0.86%に悪化 前期6期連続で7億9,800万円の最終赤字
山形屋の純資産比率、0.86%に悪化 前期6期連続で7億9,800万円の最終赤字
 山形屋は2023年2月期決算で7億9,800万円の最終赤字を計上した。
九州7百貨店の前期決算、人流回復でそろって増収 利益は明暗分かれる
九州7百貨店の前期決算、人流回復でそろって増収 利益は明暗分かれる
 これまでに出揃った九州主要7百貨店の2022年度決算によると、新型コロナ感染の影響緩和と高額品の売れ行き増で博多阪急の23.1%増を筆頭に全社が売上を伸ばした。
山形屋2月期、赤字脱出果たせず 売上高は4.2%増
山形屋2月期、赤字脱出果たせず 売上高は4.2%増
 山形屋の2023年2月期決算は新型コロナ感染の影響緩和で売上高は前期比4.2%増の367億1,400万円となったが...
NowPrinting...
【流通大競争時代】百貨店7社前期、そろって増収 利益は明暗分かれる
 九州主要7百貨店の2022年度決算コロナ禍の影響緩和で客足が回復し、全社が前期に続き増収を計上した。経常利益は博多阪急を除く6社中、4社が増益・黒字転換をはたした。
山形屋ストア、17年ぶり出店 4月、JR鹿児島中央駅商業施設に
山形屋ストア、17年ぶり出店 4月、JR鹿児島中央駅商業施設に
 山形屋ストアは、JR九州が4月予定でJR鹿児島中央駅に開設する商業施設とオフィスビルからなる複合施設「アミュウィー」(AMU WE)に出店する。
NowPrinting...
マルミヤ、合併で首位に 大分県、強まる上位集中化
 大分県流通業界では、リテールパートナーズ傘下のマルミヤストアが3月1日、子会社3社を合併、売上高で首位に躍り出た。
九州百貨店5社、前期末社員数7.8%減る 博多大丸は16.9%削減
九州百貨店5社、前期末社員数7.8%減る 博多大丸は16.9%削減
 九州の百貨店大手5社の2021年度末社員数は前年度末に比べ7.8%減ったことがわかった。