HOME > 九州トップの税理士法人が叶える「本当に必要な提案」(前)

一般

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月12日 13:00

九州トップの税理士法人が叶える「本当に必要な提案」(前)

税理士法人アップパートナーズ

九州1位の契約実績、業績を伸ばし続ける税理士法人

 福岡、佐賀、長崎、佐世保に展開し、九州で有数の実績を誇る税理士法人アップパートナーズ。豊富な知識と経験をもつスタッフがそろう同事務所には、財務関係だけでなく、法人設立や経営手法、IT関連など、実に多様な相談が寄せられている。

 同法人の設立は2008年だが、その起源は1977年に遡る。現代表・菅拓摩氏の実父である故・勉氏が佐賀県伊万里市に個人事務所を構えたことが始まりだ。その後、04年にA&P税理士法人として福岡市に事務所を開設。08年に旧・内田延佳税理士事務所(現・アップパートナーズグループ総代表、内田延佳氏)とA&Pが合併し、現在のアップパートナーズが誕生した。内田総代表が医療分野の顧問を得意としていたこともあり、アップパートナーズも医科・介護・歯科分野からとくに厚い信頼を寄せられている。もちろん医療関連だけでなく、一般企業のクライアントも多く、どの業種であっても総合的にサポートできるよう、体制を整えている。

 40代の若さで九州トップレベルの税理士法人として、200名以上の社員を率いる菅代表。実家は、歯学生向けの下宿を営んでいた。「医師は気難しく、信頼関係を結ぶまでに時間がかかるとよく言われますが、私は幼いころから歯科医のたまごたちと触れ合ってきたためか、医療関係の方たちとお話するのが非常に楽しく、気難しいと感じたことはありません」(菅代表)。これだけの規模をもつ同法人だが、大々的な広告は出さず、紹介によってここまでの規模に成長してきた。「クライアントに恵まれた」と笑顔を見せる菅代表だが、それは「クライアントに『本当に必要な提案』をしたい」という真摯な姿勢が招いた結果であるといえる。

経営者の悩みを総合的に解決、IT技術でさえ網羅する経営のプロ集団

 同事務所に多様な相談を寄せられるのは、クライアントが求めるサービスや相談に、総合的に解決できる仕組みが整っているためだ。社内には税理士、社労士、司法書士、公認会計士、中小企業診断士などの有資格者が揃うだけでなく、IT部門として数名のSEが所属している。これが同社の最大の特徴であり、クライアントから支持され、信頼を受ける理由といえる。各方面に特化した専門人材たちは、あらゆる相談に即座に応えるだけでなく、1つの依頼に対しあらゆる角度から複合的に検討した、最適解を提案する。

 これだけの人材の充実に至った理由は、ひとえに「クライアントのニーズに応えたい」という真摯な思いによるものだ。とくに10年前に開始したSE採用は、まさに先見の明であったといえる。

 開業時から従来の税理士の手法だけに捕らわれず、常に効率的な手法を模索・採用してきた菅代表。いまでこそ企業はさまざまなツールを駆使して、業務の効率化を図っているが、10年前はエクセルでの管理が主流。入力作業に時間を取られ、業務効率が悪くなるという課題があった。

 この悩みを抱えるクライアントを助けるツールを構築すべく、菅代表はSEを採用。IT技術に長けた人材により、新しい管理システムを開発した。早速クライアントたちに提案し、大きな好評を得ることとなった。同時に菅代表は、クライアントにとってIT技術の導入は必須になるという手応えを感じた。

 予想は見事的中し、現在IT部門は同法人の主要なサービスとして成長。会計事務所のIT部門だからこそ可能となる、経営者目線の「ITソリューション」を提案している。クライアントごとに最適なIT技術の導入を提案するため、確実な業務のスピードアップやコスト削減を可能にしている。

(つづく)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:菅 拓摩
所在地:福岡市博多区博多駅東2-6-1九勧筑紫通ビル9F
設 立:2008年9月
資本金:1億5,600万円
TEL:092-403-5544
URL:http://www.upp.or.jp

<プロフィール>
菅 拓摩(すが・たくま)
 1973年4月生まれ、佐賀県出身。立命館大学院経営学研究科修了。父の事務所を継承した後、2008年に内田延佳税理士事務所と経営統合し、(税)アップパートナーズを設立。同事務所代表税理士に就任。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年06月23日 07:02
NEW!

進化を続ける世界有数の観光地・京都 観光客を呼ぶ切り札は名所ではなく「人」(3)

 訪日外国人が2,000万人を越え、いよいよ日本全体で「観光立国」としてのあり方を本格的に考えなければいけない時代がやってきた。福岡にもクルーズ船や航空機を利用した外国人 ...

2018年06月22日 16:36

サイゼリヤ、改正健増法施行前に全席禁煙に

 (株)サイゼリヤ(本社:埼玉県吉川市、堀埜一成社長)は20日、7月21日から京都府内のイタリアンレストラン「サイゼリヤ」の全店舗と、全国のショッピングセンター型店舗で全 ...

2018年06月22日 16:24

【特報】自民党の悪質ヤジ男・穴見陽一議員、ジョイフルから大量献金~ジョイフルでの飲食代が政治資金へ

 衆院厚生労働委員会におけるがん患者へのヤジ問題で批判を浴びている、自民党の穴見陽一議員(大分1区選出)。参考人のがん患者に対して「いい加減にしろ」などとヤジる恥知らずな ...

2018年06月22日 15:54

西中洲樋口建設が「廃業届」提出

 西中洲樋口建設(福岡市)が5月22日までに建設業許可の廃業届を提出し、横尾博氏が取締役および代表取締役を辞任していたことがわかった。  代表辞任、建設業廃業から1カ月が ...

2018年06月22日 15:48

新局面を迎えた中国の「一帯一路」経済圏構想(前編)

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一 ...

pagetop