• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月06日 10:55

杭打ちデータ偽装 福岡市公表の施工件数に重大な疑義(2)~杭の種類で食い違い

11月4日 福岡市発表資料 11月4日 福岡市発表資料

 福岡市発注工事における旭化成建材の施工件数が市の公表数と異なることが発覚した。市の発表では、過去10年間に同社が施工に関与した件数はわずか1件。しかし、データ・マックスの調査では過去3年間で、市が発表した件とは別に、少なくとも3件の施工実績が確認された。この食い違いは、なぜ起こるのか――。

 福岡市発表資料、および市への直接の聞き取りから、旭化成建材の福岡市内での施工実績は過去10年間で、公共・民間合わせて計20件と確認した。これらの数値は国交省が旭化成建材に対し、全国での施工件数を報告させたもので、報告を受けた国交省が福岡県を通じ、福岡市に情報提供したものだという。福岡市住宅都市局建築指導課にも確認したが、市は独自調査を行っていない。データ偽装を行った旭化成建材の報告を、疑うことなく公表しているのだ。

 データ・マックスでは、過去3年間の一部の公共工事についての施工体系図を確認。杭打ち工事で、旭化成建材がいずれも3次下請けとなっていた工事を3件確認している。

福岡市発注工事 施工体系図より<

福岡市発注工事 施工体系図より

 旭化成建材の報告件数と、施工体系図が示した件数が食い違っている。これについて、旭化成建材の親会社である旭化成に問い合わせた。以下、広報とのやりとり。


 ――福岡市公表の過去10年間の施工件数は公共1、民間19の計20件で間違いないか。

 広報 弊社の調査報告をもとに、福岡市が発表されたものだから、間違いない。

 ――データ・マックスでの調査では、福岡市の公共工事で過去3年間で、少なくとも3件確認できたが、確認漏れではないか。

 広報 報告件数は(問題となった)横浜のマンションで採用されたものと同じ、もしくは同様の杭で旭化成建材が施工に関与した件数である。

 ――横浜では、既製コンクリート杭が打たれている。つまり、その他の杭ではこの報告件数に入らないのか。

 広報 入らない。御社が他に確認したという施工では、杭の種類が違うのではないか。

 ――では、その3件の工事名を挙げるので、杭の種類を教えて欲しい。

 広報 個別の案件については答えられない。施主にお問い合わせいただきたい。


 一連のやりとりから、報告された施工実績がすべてではないことがわかった。最終的には、全国で3,052件の施工件数を報告しているが、この数字は既製コンクリート杭での施工を数えたもの。純粋な意味での「施工」件数は報告されていないのだ。なお、このやりとりの後、福岡市に別に発覚した3件で使用された杭の種類を確認。市はいずれも「鋼管杭だ」と回答している。

 改めて、旭化成建材の発表を確認してみよう。昨年10月20日の発表資料に「他物件の対応について」という記載がある。ここで、「調査委員会にて、過去約10年間の既製コンクリート杭工事の施工データを収集し、データ転用等の有無を確認してまいります」とあり、たしかに杭の種類を限定している。データ偽装が発覚した横浜のマンションと同様の既製コンクリート杭を用いた件数を調査する――もっともな主張かもしれないが、これは素人を欺く手法。他の杭での偽装はなかったのかという疑問は、解消されていない。そもそも、偽装ができない工法が存在するとは思えない。

事実、業界関係者はこう語る。

 「偽装に杭の種類は関係ない。どんな杭でもごまかしは可能。不正もいろんな方法がある」。
やはり、杭の工法を限定して調査するのではなく、施工に関与した実数を調査・報告すべきなのだ。なぜ杭の種類を限定したのか、その理由は報告書に含まれていない。

h5_s

(つづく)
【東城 洋平】

▼関連リンク
・「ゼネコンは全部知っている」~専門家が語る旭化成建材のデータ偽装(前)
・「ゼネコンは全部知っている」~専門家が語る旭化成建材のデータ偽装(後)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 09:00

【8/15~31】福岡出身プロゴルファー小田孔明氏が豪雨災害復興チャリティー開催

 プロゴルファー小田孔明氏らは、令和2年7月豪雨の被災地のファンへの恩返し、復興支援の思いを込めて、チャリティーオークションを本日15日から31日までモバオクで開催す...

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

pagetop