福岡での量販店販路開拓「宮崎商是塾」
2015年 07月 08日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年05月14日 13:35

【7/8】福岡での量販店販路開拓「宮崎商是塾」開催

yasai 宮崎県は7月8日から、宮崎商是(ショウゼ)塾と題した、宮崎県内の農業者、食品製造業者などの食関連事業者を対象とした実践的な講座を開催する。

 内容は、福岡地区のスーパーマーケットなどをターゲットとした実践的な商談方法や営業・商品企画について。福岡方面のバイヤー向け展示・商談会に参加し、受講者の販路・テストマーケティングのチャンスを広げる。受講者は、2016年2月に福岡で開催される、九州フードライフ展示会への参加を目標にする。

 メイン講師は、ITOU企画の伊東正寿氏。(株)ハローデイをはじめ小売店最前線でバイヤーとして長年勤務した経験をもち、現在は流通コンサルタントとして活躍している。そのほか、ファーマシーソリューションズ(株)専務取締役・佐藤大吾氏、(株)TAPP(八百勝)代表取締役・戸高勝氏をはじめとした講師が名を連ねている。

 対象は宮崎県内の農業者、食品製造業、小売店、飲食店などの食関連事業者で、講座は7月8日から11月12日までの全10回が予定されている。会場は全日程共通で、宮崎グリーンスフィア壱番館(宮崎市)。参加費は無料(福岡視察および展示会参加時の宿泊費、各懇親会費は負担あり)。展示会・商談会の実施を到達目標としており、受講条件は、全講座に参加が可能であること、処遇改善計画書が提出できる企業であることとなっている。

 販路拡大についての悩みを抱えている食品メーカーをはじめ食関連業者必見のセミナー。詳細は、みやざきフードビジネスアカデミー事務局(TEL:0985-61-6118)またはコチラまで。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop