• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月12日 09:46

許可取消の運輸会社 福岡の関連会社利用し、処分逃れか

 幹線輸送大手の西部運輸グループで、千葉県を本拠に7拠点を展開する関東西部運輸(株)は4月8日、国交省関東運輸局から貨物自動車運送事業許可の取消処分を受けた。違法な長時間労働などで再三に渡る事業停止命令を受けていたが、改善されなかったため。同社は関連会社に千葉支店を開設させるなどして、「処分逃れ」とも取れる行為を行っている。

 全国の運輸会社8社で構成される西部運輸グループの1社である関東西部運輸は千葉に本拠を置き、7営業所を展開している。4月8日に国交省関東運輸局が発表したのは、同社に対する自動車運送業の許可取消処分。同局が1月に同社本社を監査したところ、ドライバーの乗務時間の遵守違反など5つの貨物自動車運送事業法違反が判明。違反点数が加点され、許可の取消処分に該当する基準を上回ったため、今回の事態となった。同局安全管理室によると、4月22日をもって許可を取り消す。経営体制の一新がない限り、2年間は許可を与えないという。

 同社をめぐっては、ここ2年の間に違法な長時間労働などで労基署から2度の書類送検、関東運輸局から昨年7月と12月に期限付きの事業停止処分を受けていた。度重なる指導にも関わらず、改善が見られなかったことを重く見た国交省が厳罰を下したとみられる。

 取消処分を想定してか、昨年末、同グループの九州西部運輸(株)(福岡県小郡市)が関東西部運輸本社敷地内に「千葉支店」の開設許可を申請。すでに支店の開設許可は下りているという。事業継続のための策ではあるが、第三者からみれば、「処分逃れ」と取られても仕方がない状況にある。関東運輸局は「申請があれば、基準に則って審査する」とし、ほかのグループ会社が同様の申請をしても、受付拒否ができないのが現状のようだ。ただし、これがまかり通るようなら、労働環境の改善は望めない。

 関東西部運輸は1990年2月に設立され、関東圏を中心に配送業務を担当している。グループ本体に並ぶ幹線輸送を担い、保有する車両は374台。ヤマト運輸や日本通運、西濃運輸など大手路線会社の下請業務を行っており、近年、売上高は安定推移している。昨今のドライバー不足の影響を受けたためか、直近は利益確保が厳しい状況であるが、これは同社に限ったことではなく、業界全体の傾向でもある。

【東城 洋平】

処分関連の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月02日 15:00

アフターコロナ時代、「オンライン」=「品定め」の場にNEW!

 当社は動画コンテンツの制作やテレビ番組の制作を行っているが、業務にはハイスペックなパソコンが欠かせない。高画質の映像をテンポよく編集するには、処理能力の低いパソコン...

2020年06月02日 14:25

(一財)神奈川県経営者福祉振興財団(神奈川)/共済保険事業NEW!

 同社は6月1日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、同地裁から監督命令を受けた...

2020年06月02日 13:03

四国新幹線「ないのがおかしい」(前)NEW!

 基本計画路線がある地域では、程度の差こそあれ、地元自治体、経済界などが中心となり、それぞれの地域ごとに国への要望活動などを行っている。そのなかの1つに、四国新幹線が...

2020年06月02日 13:00

AIやビッグデータで激変するまちづくり~内閣府スーパーシティ構想の行方(前)NEW!

 AI(人工知能)やビッグデータの活用で、まちが大きく変わるといわれている、内閣府の「スーパーシティ構想」を始め、自動運転や省エネ、スマートホームなどの「スマートシテ...

2020年06月02日 11:55

名古屋市営住宅の解体工事で図面に明記された杭の未施工が発覚!NEW!

 NetIBNewsでは福岡東区の分譲マンションにおいて杭が支持地盤に到達していないことや、構造スリットが施工されていないことなどをお伝えしてきた。そして、今度は愛知...

2020年06月02日 10:44

パチンコ店代表らを書類送検、特殊景品の「自家買い」容疑NEW!

 福岡県警察は、6月1日、風営法違反の疑いで、パチンコホール「ドラゴンズ」の運営を手がける、(有)ドラゴンズの代表ら7名を、八女区検察庁に書類送検した...

2020年06月02日 09:55

「スーパーシティ」構想で再注目 九大・箱崎キャンパス跡地のポテンシャル(前)NEW!

 内閣府の「スーパーシティ」構想が実現に向けて歩を進めるなか、福岡市内における適地と目されているのが、東区の九州大学・箱崎キャンパス跡地だ。ここで改めて、同地の概要や...

2020年06月02日 07:00

新型コロナウイルスで工事現場は変わるのか(後)

 コロナ対策で懸念されるのが、工期へのしわ寄せだ。これに関しては、「発注者との相談になる」場合がほとんどであり、発注者、元請、下請、さらには孫請けまで、多くの企業が関...

2020年06月02日 07:00

新型コロナウイルスの患者が首都圏で急増(後)

 実際の実物経済については、貿易量が減少するのみならず、サプライチェーンの調整が進むことも予想されている。さらに、コロナ禍の影響で、デジタル経済、遠隔医療、ロボットな...

2020年06月01日 17:48

福岡で人気のお弁当をドライブスルーで提供~医療施設への寄付も

 福岡の外食、食品販売企業の有志で構成する「ドライブスルーふくおか実行委員会」が、5月30~31日、お弁当の提供サービス「ドライブスルーふくおか in PayPayド...

pagetop