• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月28日 17:04

光触媒とヨウ素を駆使し安心安全を提供~(株)エースホールディングス、A.Cast.Partner’s(株)

 (一財)東久邇宮国際文化褒賞記念会(東京都港区、明川文保総裁・代表理事)による「東久邇宮国際文化褒賞授与式」が7月7日、都内で開催された。16名の受賞者のうち、(株)A Holdings(エースホールディングス、本社:福岡市博多区)CEOの後藤陽介氏と、事業パートナーであるA.Cast.Partner’s(株)(本社・京都市下京区)代表取締役社長・出合堅市氏が列席した。

 後藤氏と出合氏は、20年来事業のパートナーとして貿易・医療機器卸・通信販売および不動産業を展開している。

左から後藤陽介(株)エースホールディングスCEO、出合堅市A.Cast.Partner’s(株)社長、丸山聡太郎(株)エースホールディングス副社長
左から後藤陽介(株)エースホールディングスCEO、出合堅市A.Cast.Partner’s(株)社長、
丸山聡太郎(株)エースホールディングス副社長
次世代型光触媒コーティング剤「コロッシュコート」
次世代型光触媒コーティング剤
「コロッシュコート」

 A.Cast.Partner’sでは、長年の事業構築で培った叡智を社会により貢献すべく、抗菌・抗ウイルスを目的とした光触媒を駆使した次世代型コーティング剤を開発して、2020年に独自ブランド「コロッシュコートシリーズ」の屋内・外壁・ガラス用の商材をリリースした。

 リリース直後より全国各地から問い合わせが舞い込み、採用する企業・団体および店舗が拡大した。東京都中央区立泰明小学校・泰明幼稚園の教室や特別教室で使用しているすべての机や椅子、ドアノブなどを中心に施工して、園児、児童および教職員の心身に安心安全をもたらした。また、福岡市博多区の人気居酒屋店舗内外など、多岐に渡る施工例を有する。

 さらに今年に入り、ヨウ素系除菌液「スーパーコロッシュ」を開発し、販売をスタートさせた。スーパーコロッシュは、ヨウ素を活用した抗菌・抗ウイルス対応の消臭・除菌液だ。天然ミネラル成分で生成され、人の肌にも優しく、衣類やカーテン、室内に噴霧しても対象物を変色させることなく、除菌・消臭することを実現させた。

 後藤、出合両氏は「コロッシュコート」を塗布させたマスクを、福岡県医師会に10万枚、福島県に10万枚、福島県二本松市に2万枚、各医療機関に2万枚、広島県に10万枚、広島県東広島市に5万枚、寄贈した。

ヨウ素系除菌液「スーパーコロッシュ」
ヨウ素系除菌液「スーパーコロッシュ」

 後藤氏は「おかげさまでコロッシュコートシリーズは、全国各所よりお引き立ていただいております。コロナ禍が続くなか、我々の提供するサービスが徐々に認知されていることを実感しています。NPB・広島東洋カープなどで活躍した当社取締役の高橋慶彦氏のご縁で広島県などへマスクを寄贈させていただきました。わずかでありますが、我々のサービスが少しでもお役に立てたら幸いです」とマスク寄贈について語った。

 出合氏は「より多くの人々にコロッシュコートシリーズおよびスーパーコロッシュを知っていただき、使ってもらいたいですね。コロナ禍の日常生活の安心・安全の対策として、我々のサービスは必ず役に立てると確信しています。自信をもっておすすめします」と独自開発のサービスについて力説する。

 今後については、「国内の皆さまはもとより、ラオスなど東アジア諸国への事業展開も視野に入れています。現在は海外との取引は厳しいですが、新型コロナウイルスが鎮静化して海外取引が再開できるタイミングでコロッシュコートシリーズを展開します。国内の営業は、副社長の丸山聡太郎氏に一任しています。丸山氏が仕切ってくれるため、我々は安心して次なる展開を準備できます」(後藤氏)。

 独自の光触媒とヨウ素を駆使した事業展開とマスク寄贈─社会貢献に根差した活動を続ける。

【河原 清明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop