コダマの核心
2017年01月24日 07:05

東芝、現実味を帯びてきた上場廃止と会社更生法(後)

  原発と半導体の2本柱にするが失敗  東芝の「選択と集中」のスター経営者は、西田厚聰氏であった。2005年6月、西田氏は社長に就任した。西田氏は30歳過ぎてからの中途入社組で...

2017年01月23日 10:18

東芝、現実味を帯びてきた上場廃止と会社更生法(前)

   (株)東芝の米国での原発事業での損失が、最大で7,000億円規模に膨らむ恐れが出てきた。1月19日、各メディアが電子版で伝えた。当初、損失は1,000億円規模としていたが、...

2017年01月17日 10:14

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(3)~覚悟を持ってスーパーカービジネスへ挑戦(後)

  芝浦グループホールディングス(株) 新地 哲己 代表取締役会長  トータル発電能力80MWを超えるメガソーラー発電所を運営する芝浦グループホールディングス(株)。一昨年か...

2017年01月16日 13:55

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(3)~覚悟を持ってスーパーカービジネスへ挑戦(前)

  芝浦グループホールディングス(株) 新地 哲己 代表取締役会長  トータル発電能力80MWを超えるメガソーラー発電所を運営する芝浦グループホールディングス(株)。一昨年か...

2017年01月12日 09:13

福岡地所・榎本一彦会長33年の執念~天神ビジネスセンタープロジェクト披露

   新年早々、福岡地所の天神ビジネスセンタープロジェクト発表で湧いた。 既報通り である。一方ではサニックス代表・宗政伸一氏の悲報が飛び込んできた。福岡地所の天神ビジネスセン...

2017年01月06日 12:03

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(2)~突破力でしか生き残れない(後)

  見ていないことを見たように描写する天才・草刈克二  草刈克二氏はもう75歳である。同氏は東京商工リサーチ情報部長(本社)で定年退職した。恐らく同社同期で働いている現職はいな...

2017年01月02日 07:03

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(2)~突破力でしか生き残れない(前)

   自力でしか生き残っていけないのならば、各人が際立った突破力を持たないと生き延びることはできない。この真理はわかっているが、凡人は道を究めることを途中で投げ捨てる。  筆者の...

2017年01月01日 07:07

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(1)

  未曽有の人口減  不可解な時代になった。専門識者は、現代社会をどう規定するのであろうか!!  まずは、人間が営みの本能を忘れた。日本の人口は2016年12月1日現在で1...

2016年12月31日 07:03

総売上4,000億円突破は外へ外への突進力あるのみ(後)

  西日本鉄道(株) 4,000億円をどう詰めるか!  西鉄は、17年3月期の営業収益を3,718億円と見込んでいる。その内訳は物流業が7.5%の伸びを計画して領導する勢い...

2016年12月30日 07:03

総売上4,000億円突破は外へ外への突進力あるのみ(中)

  西日本鉄道(株) 15~16年の両期から西鉄の未来を読む  16年3月期の各事業部の営業収益の構成比率をまとめてみよう。運輸業24.0%、不動産業15.6%、流通業22...

2016年12月29日 07:06

総売上4,000億円突破は外へ外への突進力あるのみ(前)

  西日本鉄道(株) 外で稼いで地元に還元、これが最大の地元貢献  ゼンリンの本社機能は東京に移した。しかし本社登記はまだ北九州市戸畑区のままである。どうして東京に移さないの...

大戸屋・創業家の代理人になった、大物フィクサーの正体(後)

  父親は「アラビア太郎」と呼ばれた山下太郎氏  正木烝司氏とは何者か――。  正木氏は、土地の緑化工事を基軸とするコンサルタント会社、(株)泰正(東京都中央区...

大戸屋・創業家の代理人になった、大物フィクサーの正体(前)

   定食専門店「大戸屋ごはん処」を展開する(株)大戸屋ホールディングスのお家騒動の解決のメドは立っていない。2015年7月、創業者の三森久実(みつもり・ひさみ)氏が57歳の若...

2016年12月08日 11:41

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(10)~前途多難・5年早かった

  有澤建設の財務改善は遅々と進まず  木下英資氏が4代目に就任して6年を迎える。必死で立て直しに奔走しているのは認める。だが財務内容の進展にはいまだに至っていない。オヤジ・泰...

2016年12月07日 15:38

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(9)~辞めて6期で20億円を割る

  オーナー気取り  有澤廣己氏は何か勘違いしているようだ。「社長たるものは命令すれば社員は何でも言うことをきく」と信じている。誰かの入れ知恵かも知れないが、持ち株会社有澤ホール...

pagetop