コダマの核心
2016年08月08日 10:08

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(7)~最後の尻拭きできない一例

  情に流される危うさ  長谷川氏は、「滝本社長が『自分で責任を取る』と公言している」のだから、最後まで本人に尻を拭かせれば良かったのです。仮に、別人を社長にするには、新たな資金投...

2016年08月06日 15:07

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(6)~衰退のスタート

  初めての赤字決算  筑紫女学園の関係者の皆様方!!ここからドラマが始まります。  長谷川氏のビジネス人生期を三期に分類したことは承知されていると思います。第二期繁栄・絶頂期が...

2016年08月05日 16:48

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(5)~突進力による最後の仕上げ2作

  まずはアジアビジネスセンター設立  筑紫女学園すべての関係者の皆さん!!今から仏壇・はせがわの中国事業に触れますが、実態を知れば、皆さんは必ず笑い出すはずです。  中国・福州...

2016年08月04日 16:31

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(4)~上場の先に構想なし

  仏壇事業の未来に展望なし  福岡証券取引所上場では満足しないのは長谷川氏の性分です。1994年11月、大阪証券取引所二部に上場。さらに2013年には東京証券取引所一部に上場し...

2016年08月03日 17:26

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(3)~猪突猛進で上場へ

  特技は「突進力」  長谷川家の家業=長谷川仏具店は1929年9月に直方市で創業されました。創業者は長谷川才蔵氏で裕一氏の実父であります。裕一氏は63年4月の龍谷大学卒業とともに...

2016年08月02日 18:15

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(2)~生長の家

  生長の家とは?  生長の家の創始者は谷口雅春氏である。立教は1930(昭和5)年3月1日。生長の家の本尊は「生長の家の大神」と仮に称していますが、「生長の家」とは「大宇宙」の...

2016年08月01日 10:03

筑紫女学園新理事長(?)長谷川裕一氏解任の勧め(1)~筑紫女学園の迷走

  人格・品格・経営能力まるでなし  筑紫女学園の関係者すべての皆さん!!  この新理事長(?)長谷川裕一氏について、私が知る範囲のことをすべてお伝えします。この(?)は、長谷川氏...

2016年07月29日 10:36

地場ゼネコンさん!! 杭ブローカー・末広産業に舐められっ放しを許すのか!!(後)

  時間切れを用意周到に悪用する 末広産業(株)  最近のことだ。福岡市発注案件をゼネコンA社が落札した。杭打ち工法はT社仕様となっていた。A社は早速、T社へ連絡する。T...

2016年07月28日 13:55

地場ゼネコンさん!! 杭ブローカー・末広産業に舐められっ放しを許すのか!!(前)

  下剋上時代 末広産業(株)  福岡市発注の工事では杭ブローカー・末広産業が第一次下請けに入る。第二次下請けを杭メーカー・全国大手業者がこなし、第三次下請けに地元現場工...

2016年07月26日 07:05

ソフトバンク孫社長の英アーム買収の狙いは、情報系車載の「世界標準」(後)

  パソコンの90%を制したマイクロソフトの「Windows」  ITビジネスでは、「世界標準」が決定的な意味を持つ。その典型例が、米マイクロソフトのパソコンのOSである「Win...

2016年07月25日 11:26

ソフトバンク孫社長の英アーム買収の狙いは、情報系車載の「世界標準」(前)

   いかにも気宇壮大な孫社長らしいM&Aだ。ソフトバンクグループは、世界的な半導体設計会社の英アーム・ホールディングスを、約240億ポンド(約3兆3,000億円)で買収する。日本...

2016年07月21日 15:26

怪物ソフトバンク・孫正義氏、またまた吃驚仰天声明(後)~新たな躍進のスタート

  またまた孫番記者たちのピンと外れの論評  孫様に飯の種を頂いている番記者100名余が相変わらずピンと外れの批判論評・懸念情報を垂れ流している。「孫さん!!またまた出番をいただい...

2016年07月19日 16:53

怪物ソフトバンク・孫正義氏、またまた吃驚仰天声明(前)

  3.35兆円のお買物  7月15日から17日、孫さんはロンドンに滞在していた。突如、びっくり仰天の声明を行った。「アーム・ホールディングス(A社)を240億ポンドで買収します...

2016年07月15日 13:37

イギリス連合は解体4カ国に成り下るのか!!~根幹シリーズ(5)

   イギリス国民は栄光の『グレートブリテン及び北アイルランド連合王国』に酔いしれてEUを離脱したのではない。離脱の主因は、「移民者が押しかけきて職を奪う。それも低賃金で働くから迷惑...

2016年07月14日 10:12

東アジアでも戦争危機、日本国民は平和憲法を捨てるのか~根幹シリーズ(4)

   19世紀前半まで中国・清帝国はアジアの大国、いや世界の大国であった。1840年アヘン戦争の敗北以降、名誉を重んじる中国にとって屈辱の100年間であった。イギリスに始まり、後進...

pagetop