HOME > シリーズ 年を越すお家騒動

年を越すお家騒動

大戸屋・創業家の代理人になった、大物フィクサーの正体(後)

  父親は「アラビア太郎」と呼ばれた山下太郎氏  正木烝司氏とは何者か――。  正木氏は、土地の緑化工事を基軸とするコンサルタント会社、(株)泰正(東京都中央区)の社長だ。...

大戸屋・創業家の代理人になった、大物フィクサーの正体(前)

   定食専門店「大戸屋ごはん処」を展開する(株)大戸屋ホールディングスのお家騒動の解決のメドは立っていない。2015年7月、創業者の三森久実(みつもり・ひさみ)氏が57歳の若さ...

5年続いた乗っ取り騒動がようやく決着のアコーディア・ゴルフ(後)

  パチンコ・パチスロの平和の新オーナーの野望  PGMホールディングス(株)による(株)アコーディア・ゴルフの乗っ取りには、1人の人物の野望が存在していた。PGMの親会社であ...

5年続いた乗っ取り騒動がようやく決着のアコーディア・ゴルフ(前)

   国内最大級のゴルフ場運営会社、(株)アコーディア・ゴルフは、投資ファンドのMBKパートナーズ(株)に買収され、2017年春にも上場廃止になる見通しだ。  2011年から...

出光一族から飛び出した創業家への苦言(後)

  合併を破談して、出光興産は単独で生き残れるか  2014年1月、産業競争力強化法が施行された。企業の合併・統合など業界再編を進めることで、国際競争力を取り戻そうという法律だ...

出光一族から飛び出した創業家への苦言(前)

   12月1日の東京株式市場。出光興産株の終値は、前日比176円(6.8%)高の2,764円に上昇。翌2日には一時2,887円をつけ、年初来高値を更新した。  石油輸出国機...

pagetop