• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月01日 14:17

温故知新~福岡博多ライオンズクラブの精神を継承 輝けるライオンズパーソン 

福岡博多ライオンズクラブ 
第52代会長 吉田 優貴雄 氏

伝統とは魂を受け継ぐこと

 福岡の地で3番目に結成され、今年で設立52年目を迎える福岡博多ライオンズクラブ。新年度が始まる7月1日、吉田優貴雄氏が第52代会長に就任する。
 吉田氏は、2016年~17年度の基本方針を「温故知新(昔のことを学び、そこから新しい考え方や行いを見つける)」と打ち出した。歴史と伝統あるクラブの名誉と誇りを保ち続けるためには、守り続けるものと変えていくものを見極め、魂や精神をつないでいくことこそが本質ではないかと考えた。つまり、伝統を守るための改革が大切であり、その思いを込めた「温故知新」を基本としたのである。

社会への奉仕活動

吉田 優貴雄 氏<

吉田 優貴雄 氏

 吉田氏が福岡博多ライオンズクラブに入会したのは2007年。3人の子どもを持つ吉田氏は、地元小学校のPTA会長などを務め、地域活動へ積極的に参加していたことから、ライオンズクラブとの縁を得た。「もうお亡くなりになられましたが、地域の少年ソフトボールの監督をしていた方が福岡博多ライオンズクラブのメンバーで、『一緒に社会のために、皆のために何かしないか』と言って誘ってくださいました」(吉田氏)。
 社会奉仕団体であるライオンズクラブの活動内容は幅広い。地域の清掃や献血の呼びかけなど奉仕活動から、寄付や寄贈などその内容は多岐にわたる。個人ではなくライオンズクラブが行うことで、大きな力が結集されている。同クラブが行う来期の具体的な活動内容はまだ計画段階だが、熊本地震へのサポートは積極的に行っていきたい考えだ。

高尚なる生き方を

 ソニー生命保険(株)に勤める吉田氏は、世界の生命保険営業職トップメンバーで構成されるMDRT(Million Dollar Round Table)の終身会員で、12年にわたってメンバー登録されているトップ営業マンである。「保険会社を仕事として選んだのは、妻子を残し若くして亡くなった友人がきっかけです。基本的に保険は、愛の大きさと比例しています。守るべきものを持ったとき、人は保険を必要とするのだと思います」(吉田氏)。
 人の喜ぶ顔、笑顔が大好きだという吉田氏は、人の役に立つことを第一に考える。その生き方が自然と営業成績に結び付いた。
 吉田氏が感銘を受けた内村鑑三の著書に「後世への最大遺物」がある。『普通の人間にとって実践可能な真の生き方とは何か。金か。事業か。思想か。何人にも遺し得る最大遺物…それは高尚なる生涯である』(同書抜粋)。内村鑑三は、高尚なる生き方こそ、誰もが残せる最大遺物だと説く。
 ライオンズクラブの理念は、「自由と知性を尊重し、地球上の全ての人々との間に相互理解の精神を培い、世界の平和に貢献すること」だ。ライオンズクラブには、高尚な生き方を個人だけでなく、チームとして実践してきた多くの先達がいる。吉田氏が率いる福岡博多ライオンズクラブはその精神を継承し、「温故知新」を基本として伝統を守るための改革に挑む。

■クラブ概要
名 称:ライオンズクラブ国際協会337-A地区4R3Z
福岡博多ライオンズクラブ
結成日:結成会 1965年6月15日
国際本部登録:1965年6月15日
所在地:事務局 福岡市中央区天神3-15-24 三天第一ビル3階
TEL:092-771-5781
FAX:092-771-5789

<プロフィール>
yosida_pr吉田 優貴雄
1966年2月生まれ。ソニー生命保険(株)エグゼクティブライフプランナー。MDRT終身会員(12回登録)。趣味:ワインの角打ち、旅行

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 09:00

【8/15~31】福岡出身プロゴルファー小田孔明氏が豪雨災害復興チャリティー開催

 プロゴルファー小田孔明氏らは、令和2年7月豪雨の被災地のファンへの恩返し、復興支援の思いを込めて、チャリティーオークションを本日15日から31日までモバオクで開催す...

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

pagetop