すばらしき背振の四季写真展 春夏編
2017年5月15日~21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月10日 11:31

【5/15~】「すばらしき脊振の四季」春・夏編 開催のご案内

※クリックで拡大

 昨年6月に福岡市美術館で『すばらしき脊振の四季』総合写真展、11月にソニーストアで『すばらしき脊振の四季』秋・冬編を開催しました。

 脊振山系は福岡市、糸島市、神埼市、佐賀市にまたがる山系で福岡県、佐賀県とともに重要な水資源の地でもあります。ブナ、カシなど広葉樹が豊富にある場所です。
 この地には春夏秋冬それぞれ高山植物、樹木の花がたくさん咲いてくれます。また、脊振山系の急峻な福岡県側にはシャクナゲ、マンサクなどが自生しています。厳しい冬の季節風を受けて開花準備をして3月ごろから気候にあった時期に開花し始めます。また有数のヤブツバキの自生地でもあります。
 渓谷も多く、春にはニリンソウ、イチリンソウをはじめとする春の花が渓谷沿いに咲き、夏には代表的なオオキツネカミソリの大群落が見事に開花します。

 脊振山系は、東は基山(きざん)から西は十坊山まで70キロもあり、縦走コースとしても魅力的な山系です。脊振山系の自然の素晴らしさを1人でも多くの方に知ってもらいたくて写真展を開催しております。
『脊振の自然を愛する会』は西南学院大学ワンダーフォーゲル部OBを中心としたボランティア団体で、他の脊振の環境ボランティア団体と連携して活動しています。会員は70名ちかくで、会員の多くは脊振を愛するサポーターです。

 ソニーストアの会場では写真パネルの他、100インチ4Kテレビで映像を流しております。前回の秋冬編では多くの方がすばらしい映像に皆さん感動されました。写真は代表の私が10年間撮り続けたものです。
 ぜひ、『すばらしき脊振の四季』写真展/春・夏編へご来場ください。

脊振の自然を愛する会 代表 池田友行

■すばらしき背振の四季写真展 春夏編

<期 間>
5月15日~21日

<会 場>
ソニーストア福岡天神2F
(福岡市中央区今泉1-19-22)

<入 場>
無料

<主 催>
背振の自然を愛する会

<協 力>
早良区役所

<後 援>
福岡市教育委員会

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop