• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月02日 14:26

2017年九州小売業101社ランキング 68社が増収!

業界再編進む九州地区

 2017年はドラモリがザグザグを買収、マルキョウがリテールパートナーズと経営統合、マルショクとサンリブの合併発表など地場小売業の再編が加速している。

 そんななか、データ・マックスでは福岡を中心に九州・沖縄地区のスーパー、ディスカウントストア、ドラッグストア、生協などの調査を敢行。17年7月21日に地場小売業101社のデータを収録した「スーパー業界特別レポート」を発刊した。

 県内訳は福岡33、熊本13、佐賀7、鹿児島11、大分10、沖縄8、宮崎6、長崎6、山口3、広島3、岡山1となっている。このうち前年対比(16年4月期~17年6月期まで)を収録した92社中、68社が増収となり、前回の57社を大きく上回った。

 一方で減収・または横ばいの企業は31社と前回の42社よりも大幅減少。2014年4月の消費増税に伴う価格表記の見直しも一巡し、企業の業績は改善傾向にある。

 売上高は前年に引き続き、広島に本社を置くイズミ(ゆめタウン、ゆめマート、ユアーズなど)の7,021億2,000万円でトップ。コスモス薬品(ドラッグストアコスモス)が売上高5,027億3,200万円で2位につけた。全国各地で店舗展開を行うトライアルカンパニーは3,709億7,500万円で3位、イオン九州が減収となったものの2,364億円と4位を維持。
 以下は上位4社とは売上で大きな開きがあるが、沖縄のサンエーが1,802億4,300万円で5位。1位から5位までは前年の順位と変動はなかった。

  6位以下は多少変動があり、前回7位だったダイレックスが1,799億4,400万円の6位となり、マックスバリュ九州(株)(売上高1,724億1,000万円)を抜いた。

今後予想される売上ランキング

 今回のスーパーレポートでは売上高ランキングに大きな変動はなかったものの、注目されるのが再編の進む業界内での新たな流れだ。まず、ドラモリは売上高1,248億円だが、今年2月に岡山のザグザグを買収。2社の売上高は1,700億円規模となり、来期の決算では上位に食い込むことが予想される。

 また、今年9月1日に予定されているのがサンリブとマルショクが合併。単純に現状で2社の売上を合算すると2,080億円となり、今回のランキングに照らし合わせると5番目に躍り出ることになる。

 リテールパートナーズも18年2月期は、今年3月より完全子会社となったマルキョウとその子会社の青木商事が決算に加わることになる。営業収益2,300億円(60.9%増)、営業利益69億円(49.0%増)、経常利益75億円(50.3%増)、当期純利益40億円(56.6%増)を見込んでおり、ランキング上位に食い込むことは間違いない。

 売上高・売上高伸率・当期純利益ランキング、また各社の企業概要・財務分析・直近の出店状況や売場面積などの考察はぜひ「スーパー業界特別レポート」でお確かめください。

 お申込み、お問い合わせは弊社までご連絡いただくか、下記PDFをダウンロードし、FAXをお送りください。

◆お申し込みPDFはコチラ>>

<お問い合わせ>
TEL:092-262-3388
FAX:092-262-3389
流通事業部 松ケ迫(まつがさこ)

<INFORMATION>
発 刊:7月21日
掲載企業:101社
価格:40,000円(税別)
※IBクラブ会員は30,000円

日刊マックス流通のご案内

 日刊マックス流通は沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームまたはバナーからお申し込み下さい。
※「日刊マックス流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月24日 18:41

【特報2】川﨑大資こと塩田大介氏の代理人弁護士がデータ・マックスに回答書で「警告」~横浜幸銀と佐賀銀行は不可解な「取材拒否」

  ■代理人弁護士は「やってはいけないことだった」 データ・マックスに届いた回答書  ※クリックで拡大  データ・マック...

2019年05月24日 14:21

【特報】参院厚生労働委員会で、データ・マックス記事をもとに秋元司内閣府副大臣を追及~川﨑大資こと塩田大介氏と関係があったことを認める

 昨日(5月23日)開かれた参議院厚生労働委員会で、立憲民主党の石橋通宏参院議員が質問に立った。質問の内容は、データ・マックスで5月21日に報じた記事に基づいたもの。

2019年05月25日 07:00

【検証】関空連絡橋衝突事故を振り返る~未曽有の衝突事故は防げたのか(2)

 運輸安全委員会のHP下部には、参考というかたちで掲載され、報告書の本文中「3 分析」に用いる分析の結果を表す用語について以下のように定義されている。

2019年05月25日 07:00

入場料のある本屋「文喫」、アマゾンとの差別化は“検索しない”本探し(後)

 どんな本でもネットで買える時代。でも本屋好きは、本屋にいくことをやめられない。何かを探すでもなく、なんとなく本屋に行って、思いがけなく面白い本にハマってしまうことが...

2019年05月24日 17:30

【申し込み終了のお知らせ】国際情勢フォーラム「米中覇権争いの行方とアジア、日本への影響」

 6月5日(水)に参議院議員会館1階101会議室で開催する国際情勢フォーラム「米中覇権争いの行方とアジア、日本への影響」は、参加者が定員である100名に達したため申し...

2019年05月24日 16:55

【検証】関空連絡橋衝突事故を振り返る~未曽有の衝突事故は防げたのか(1)

 2018年9月4日に近畿地方を通過した台風21号。「想定外」ともいえる暴風により、近畿地方を中心に大きな被害をもたらし、関西国際空港とりんくうタウンを結ぶ関空連絡橋...

2019年05月24日 16:24

リビン・テクノロジーズ(旧・シースタイル)が上場承認 東証マザーズ

   東京証券取引所は、不動産関連のウェブサービスを手がけるリビン・テクノロジーズ(株)(東京都中央区、川合大無社長)(旧・シースタイル)を上場承認した。上場するのは...

2019年05月24日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」5月21日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2019年05月24日 14:33

こうや豆腐摂取で「床ずれ」の治癒促進効果を確認

 旭松食品(株)(本社:長野県飯田市、木下博隆社長)は、凍り豆腐(こうや豆腐)摂取による、いわゆる「床ずれ」にあたる「褥瘡(じょくそう)」の治癒促進効果についての試験...

2019年05月24日 12:07

伊藤園「お~いお茶 緑茶」の原料茶葉すべてをGAP認証に

 伊藤園は、2020年度までに、同社の主力商品「お~いお茶 緑茶」に使われる原料茶葉のすべてを、「GAP認証取得農園」で生産された原料での製造販売を目指す。

pagetop