• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月06日 07:02

ポイントオブケア検査(POCT)市場の有望性(後) 韓国経済ウォッチ 

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)

 ところが、技術の進歩で医療現場が大きく変わってきた。機器の小型化、軽量化、ネットワーク化が可能になり、今までのような高額装置の代わりに、患者の近くで簡単に検査ができるようになった。それだけではない。今までの医療機器は専門家が必要になるので、運営、維持にも高いコストがかかった。しかし、ポイントオブケア検査の場合には、チップをセットしただけで、ボタンを押すと、検査結果が出てくる。今後ポイントオブケア検査が大きく伸びていくことは間違いない。

 その要因の第一に、世界的に高齢化が進んでいることと新しい感染症が出現していることが挙げられる。各国は高齢化が進むことによる医療費の増大を懸念している。そのためコストと診断時間を減らし、効率性を最大化していく必要に迫られている。第二に、患者が病院にいる時間を最小化すると同時に、医者には意思決定の効率を上げる方法が求められている。第三に、費用を減らすとともに、医療へのアクセスを増やす方法であるPOCTは体外診断分野のなかでも最も有望視されている。

 それでは、ポイントオブケア検査にはどのようなものがあるだろうか。 医療現場では必要に応じて検査情報がリアルタイムで求められる場合も多い。検査結果は問診や身体的所見とともに医者が診療の方向性を決定するうえで大事な役割をはたす。

 リアルタイム検査の種類としては、救急検査、緊急検査、感染症迅速診断、在宅医療、災害医療などがある。現在のポイントオブケア検査は血糖検査、血液凝固検査など血液検査がメインになっているが、今後、血液検査の比重は減らされ、感染症検査、妊娠診断などのそのほかの比重が増えていくことが予測されている。

 ポイントオブケア検査の最も大きな市場の1つである中国の市場規模は7億4,000ドル(2015年)で、毎年20%の成長を記録している。中国の医療機関の合計は98万7,000カ所であるが、これらの医療機関に従来のような機器よりポイントオブケア検査の機器の需要が多いのは明確である。

 従来の医療機器を代表する企業としては、ロシュ(スイス)、アボット(米)、シーメンス(独)などがある。しかし、まだ市場は導入期で、今後大きな成長が見込まれているなかで、絶対的な強者は世界的にまだ存在しない。中国では、この分野に進出して上場をはたした企業もすでにある。しかし、市場は大きいが、中国企業の実力はまだグローバル企業と勝負するほどではない。ところが、このニッチ分野で世界ナンバーワンを目指す企業が韓国にある。(株)ゼットバイオ社である。

 「代表は金東園(キン・ドンウォン)議長」。同社の強みは機器を一番効率よく、コストも安く、大量生産できる技術を確保していることだ。業界最高の品質を実現しながら、通常の3分1くらいの価格で提供できる。ポイントオブケア検査は人体だけが対象ではなく、動物の検査にも大きなメリットがあるという。1回の検査費用は100円くらいで、すでにいろいろな検査ができる機器を生産している。検査方法としては、抗体抗原反応を利用しているが、検査に使われている抗体も自社で開発したもので、高い価格競争力の源泉になっているようだ。いつでも、どこでも検査ができるような環境が整った今、手ごろな価格で医療サービスができるように世界を変えて行きたいと金議長は抱負を明かした。

(了)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月12日 20:16

【速報】鹿児島県知事選2020:塩田氏が三つ巴制して初当選 三反園県政に県民は「NO」   NEW!

 今日、投開票された鹿児島県知事選挙で、新人で前九州経済産業局長の塩田康一氏(54)が当選を確実にした。 

2020年07月12日 13:53

【鹿児島県知事選2020】塩田氏一歩リード 現職・三反園氏伸び悩む

 今日、投開票が行われる鹿児島県知事選挙の情勢調査で、新人で前九州経済産業局長の塩田康一氏(54)が一歩リードしていることがわかった。地元紙などが実施した最新の世論調...

2020年07月12日 07:00

自民党が外国人材受入れ推進を安倍首相に提言~高度人材や技能実習生など(中)

 外国人は、来日時に住居を見つけにくいと言われている。そのため、「外国人のための賃貸住宅入居の手引き」をつくり、部屋探しをしやすい環境を整える...

2020年07月12日 07:00

【縄文道通信第35号】天職ガイド 縄文人の職の現代へのつながり 縄文道 ― 武士道 ― 未来道(後)

 住生活はどうであろうか。縄文の家は竪穴式住居と言われ、地面を少し堀り、そこに石を敷き堅牢な柱を立てて、藁葺と萱で外装と屋根をつくる、すべて木造の建物である...

2020年07月11日 15:19

【みやき町】ふるさと納税再開へ

 佐賀県みやき町は、10日、同町内のコミュニティセンターこすもす館で、ふるさと納税再開に向けた事業者説明会を行った。

2020年07月11日 07:00

開発から半世紀を経て団地再生へ「宗像・日の里モデル」とは(後)

 ほぼ全域が1965年から始まった日本住宅公団(現・UR都市機構)の土地区画整理事業で開発されたもので、その面積は217.6haと、当時としては九州最大規模だった...

2020年07月11日 07:00

変貌しつつある大阪港~アフターコロナ時代の万博を 実現できるか?(4)

 万博関連インフラ整備は、概ね順調に進んでいるが、万博開催については新型コロナウイルスの影響は避けられない状況だ。10月に開催予定だったドバイ万博は1年間延期...

2020年07月10日 17:49

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(1)

 「お仏壇のはせがわ、再生なるか」をテーマに2回にわたって報告した。 (株)はせがわの前途は非常に険しい。潰れることはなくてもじり貧傾向を下っていくであろう。前号で...

2020年07月10日 16:52

新型コロナウイルス感染拡大~関東で猛威

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月10...

2020年07月10日 16:30

自民党が外国人材受入れ推進を安倍首相に提言~高度人材や技能実習生など(前)

 7月1日、自民党政務調査会外国人労働者など特別委員会が開催され、高度人材や技能実習生などの外国人材の受入れ推進について、議論がなされた...

pagetop