平成30年中小企業福岡・北九州懇話会定期講演会
2018年8月23日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月10日 11:32

【8/23】投資銀行家「ぐっちーさん」講演会を福岡で開催~NetIB読者20人を招待

▲「ぐっちーさん」こと山口正洋氏

 8月23日午後3時から、ホテルオークラ福岡(福岡市博多区)において、「平成30年中小企業福岡・北九州懇話会定期講演会」が開かれる。
 今回の講師は、投資銀行家「ぐっちーさん」こと山口正洋氏が務める。演題は、「世界経済分析からみた日本経済の見通し」(仮)。

 山口氏は、アメリカの投資銀行員時代の2005年頃、証券化商品の破たんにともなう金融危機を予測し、危険性の高いこれらの商品の販売を中止した。その予測が08年9月のリーマン・ショックにつながったことから、リーマン・ショックを予見した数少ない日本人エコノミストとして知られる人物でもある。
 現在は会社経営を行う傍らで、経済評論家としても活躍。数多くの著書を執筆するほか、岩手県紫波町で補助金に頼らない新しい公民連携のカタチ「オガールプロジェクト」を企画した人物としても知られている。

 NetIB-Newsは山口氏の講演会に読者20人を招待します。

<参加方法>
参加希望の方は、「会社名、氏名、連絡先」を明記し、8月21日(火)までに下記のメール宛にご連絡ください。なお、20人を越えた場合は、抽選とさせていただきます(担当者からのご連絡をもって、当選発表にかえさせていただきます)。yano@data-max.co.jp(担当:矢野まで)

<講師プロフィール>
ぐっちーさん 本名・山口正洋(やまぐちまさひろ)。1960年東京都港区生まれ。投資銀行家。コラムニスト。慶應義塾大学経済学部卒業後、丸紅に入社。その後、モルガン・スタンレー、ABNアムロ、ベア・スターンズなどの欧米の金融機関を経て、ブティック型の投資銀行を開設。現在はグッチーポスト(株)の代表取締役社長。主な著書は、「なぜ日本経済は世界最強といわれるのか」(東邦出版)など。現在、「AERA dot.」で、ぐっちーさんの「ここだけの話」、東洋経済オンラインでコラムを連載中

■平成30年中小企業福岡・北九州懇話会定期講演会

<日 時>
2018年8月23日(木) 午後3時~

<会 場>
ホテルオークラ福岡 4階 平安の間
(福岡市博多区下川端町3-2)

<講 師>
山口正洋氏

<演 題>
「世界経済分析からみた日本経済の見通し」(仮) 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop