• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月15日 15:10

リチウムイオン電池の限界と次世代のバッテリー開発競争(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 スマホの登場によって、いつでもどこでもパソコンを携帯しているのと同じようになり、私たちの生活が大きく変わることとなった。加えて、これまでに見たことがないような新製品が続々と誕生しているし、電気自動車の普及も本格的に始まろうとしている。このような私たちの生活の進歩に最も貢献してくれている陰の立役者は、実はバッテリーなのである。

 私たちの生活はスマホから電気自動車まで、バッテリーを用いた製品で溢れている。必然的にバッテリー性能が向上すれば、それを搭載した製品の性能も向上することになる。

 現在主流のリチウムイオンバッテリーは、発熱の問題や、大容量化など、さまざまな限界を抱えており、それを解決すべく次世代のバッテリー技術の研究が、世界各国で活発に進められている。今回は次世代バッテリーの開発状況について取り上げてみよう。

 最初の電池である鉛蓄電池は1859年にフランス人のガストン・プランテにより発明された。現在主流のリチウムイオン電池は、1991年にソニーが初めて商品化している。

 リチウムイオン電池は、簡単にいえば、正極と負極の間に電解液があり、そのなかをリチウムイオンが行ったり来たりする構造となっている。充電は正極から負極にリチウムイオンが電解液中を移動し、放電は負極にたまったリチウムイオンが、電解液中を通過して、正極に移動することで行われる。充放電はこの繰り返しである。

 電池のなかで一番性能が良いリチウムイオン電池も、改善されてはきたものの、電気自動車などに使うには限界がある。まず、リチウムイオン電池の安全性についての問題がある。リチウムイオン電池は、電解液に有機化合物の液体が使われている。有機化合物の電解液は、可燃性なので、外部から力が加わったり、過当な負荷がかかったりすると、電池の温度が上昇する。温度の上昇は最悪の場合、爆発、発火を引き起こす。二番目に、エネルギー密度の問題がある。ニッケル水素電池の体積あたりエネルギー密度は70Wh/kgで、それに比べると、数倍以上のエネルギー密度を現在のリチウムイオン電池は実現している。しかし、現在のエネルギー密度では、電気自動車のバッテリーのサイズはどうしても大きくなり、高エネルギー密度のバッテリー開発が求められている。

 現在のリチウムイオン電池の構造であれば、限界理論値は500wh/kg台と考えられていて、限界は近づきつつある。バッテリーの高容量化、小型化、軽量化を実現するためにも、これは解決しないといけない課題である。それでは、このような現状の課題を解決するために、どのような研究開発が進められているのだろうか。現在一番注目を集めていて、一番先に商用化が予想されるのは、全固体電池だろう。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月20日 07:00

石炭からセメント、さらに医療へ 教育にも注力する飯塚の古豪(後)

 近年は上場企業の買収を積極的に進めている。情報・ソフト事業に属する(株)ぎょうせいは、1893年9月に創業した出版社。同社は裁判の判例集や地方自治関連の法律の逐条解...

2019年07月20日 07:00

朗報!貸会議室のTKPがJ1大分トリニータの筆頭株主に~九州男児、河野社長の起業家人生(後)

 05年に再び、転機が訪れた。学生時代の友だちの事故死に、人生一度切りだと改めて思い知らされ、自分がやりたいことを見つめ直した。そこで、自分がやりたかった起業を決意。...

2019年07月19日 17:44

ザ・ビッグ久留米すわの店オープン ドミナント強化へ

 マックスバリュ九州(株)(本社:福岡市博多区、佐々木勉社長)は19日、福岡県久留米市に「ザ・ビッグ久留米すわの店」をオープンした。

2019年07月19日 16:59

M&Aブームに陰り?世界的にM&Aによる減損が拡大

 世界的に活況を呈しているM&Aだが、中国においても例外ではない。2015年前後、中国当局は金融緩和、規制緩和を実施。その結果、M&Aブームが起こることとなった。

2019年07月19日 16:54

モデルハウスで民泊収入~モデルハウス民泊運用プロジェクト説明会&セミナー開催

 建築業界専門のホームページ制作などを手がける(株)D-gripシステム(東京都新宿区)を中心とした9社による「モデルハウス民泊運用プロジェクト」の説明会とセミナーが...

2019年07月19日 15:23

ドラッグイレブンPRALIVA(プラリバ)店、26日(金)にオープン

 JR九州ドラッグイレブンは26日(金)に「ドラッグイレブンPRALIVA(プラリバ)店」を福岡市営地下鉄西新駅直結の商業施設「PRALIVA(プラリバ)」の地下2階...

2019年07月19日 15:00

令和で最初(福岡労働局管内)のユースエール認定

 (社福)信愛会(糟屋郡篠栗町)が6月20日にユースエール認定を受けた。福岡労働局管内では2019年(令和元年)度で初の認定となる。

2019年07月19日 14:38

宗像市の塗装業者を排除通報 代表者が暴力団と密接交際

 福岡県警は7月18日、福岡県宗像市田熊の塗装業者「森下悟塗装店」(森下悟代表)が指定暴力団神戸山口組系組員と密接に交際していたとして通報した。

2019年07月19日 14:09

「アルゾひびきの店」9月オープン 万惣が九州4号店

 万惣の「アルゾひびきの店」は9月オープンの見通しとなった。九州では飯塚、甘木、吉野ヶ里店に続く4号店。大和ハウス工業子会社の建設した2階建ての建物の1階に出店する。

2019年07月19日 13:35

ドンキ福重店、開店から1カ月 「遊び心」で客つかむ

 MEGAドン・キホーテ福重店(福岡市西区)がオープンして1カ月余りの17日午後、同店を訪れてみた。業績不振のユニーを繁盛店に蘇らせたというだけあり、ダイエー・イオン...

pagetop