わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月26日 16:49

どちらが本当なの? 耳より情報 

(1)ホテル乱立で共倒れになるのか?

 地元大手ホテルの会長が怒る。「今までホテルが取れなかったことは一度もない。コンサートのときでも結局、部屋の確保はできた。予約があっても必ずキャンセルが発生したから帳尻が合ってきた」と語る。

 そして毎日、ホテルオープンが続く光景を見ながら「これでは必ず共倒れになる。日本人の悪い習性だ。かつて、ボウリングが流行ると誰もがボウリング場経営に乗りだした。結局はすべて潰れた。カラオケボックスも然り。ホテルの淘汰がもう目の前にきている」と予測する。実際、二桁ものホテルを経営する企業は近々、200億円で事業を売却するという噂がある。

(2)観光客=インバウンドが減っているのか!!

中国の友人を福岡空港まで迎えに行った。

 23日、福岡空港国際線での光景。中国の友人が来福するので迎えに行った。飛行機は上海からの便で12時55分着。ターミナルは入出国の客で凄く混雑している。

 この時間帯に離陸する便は1時間に4便ある。どの便もチェックインの手続きに100人単位の乗客が待っている。

 肝心の韓国行きの便にも乗客が殺到している。確かに地方空港からの韓国への各便の閉鎖が相次いでいるが、福岡空港からの韓国行きの便の減便はまだ行われていない。

 中国人の友人が入国した。「本当に満席だった。乗客に占める日本人の割合は40%だったかな。周囲の中国人の大半は日本行きを期待しているよ」と語る。

 現在のところ、韓国からの往来者数は福岡空港でも減少しているが、他の国からの来客数でカバーしている状況のようである。絶対数は少ないが欧米からの観光客が増加している。しかし、韓国からの来客数の減少が1年以上続くことは考えられない。

 国の枠を越え、一人ひとりが希望する国に行き見聞を広めればいいのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援─(18)〜茶番の名誉顧問会か?

 既報の通り、2019年12月9日にライオンズクラブ(以下LC)337-A地区の「名誉顧問会」が開催された(開催場所不詳)。LCの名誉顧問会とは、現ガバナーが任命した...

2019年12月10日 17:01

まちかど風景・西区~旧マルタイ本社側にマンション

 福岡市西区周船寺3丁目、旧マルタイ本社・福岡工場跡地側にマンションが建設される。計画されているのは「(仮称)ブレス周船寺新築工事」で、建築物の概要は、RC造の地上1...

2019年12月10日 16:37

福岡クリスマスマーケット主催者 (株)サエキジャパン・佐伯岳大社長 インタビュー

  福岡クリスマスマーケットの主催者である(株)サエキジャパンの佐伯岳大社長に、各会場の特徴や、今後の意気込みなどを聞きました...

2019年12月10日 16:12

【パチンカー代の『釘読み』】マルハン、20年3月期中間決算は減収増益

 全国でパチンコホール「マルハン」を300店舗以上展開する(株)マルハンが2020年3月期中間決算(連結)を発表した。

2019年12月10日 15:03

【凡学一生のやさしい法律学】さくら疑獄事件(7)

 筆者は「桜を見る会」の不適切者招待について、安倍晋三首相の刑事責任は問えないとしましたが、読者から公職選挙法の供応接待罪(同法221条1項)に当たるのではないかとの...

2019年12月10日 14:15

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(17)~生産背景が変わる青果

 青果物にはすでに際立った変化が表れている。それは生産背景の変化だ。農家の高齢化がいわれて久しいが、それは今後、農家の消滅の危機をはらむ。団塊の世代がリタイアするからだ。

2019年12月10日 13:28

中国経済新聞に学ぶ~長江デルタ一体化 活気あふれる成長源に

 12月1日に発表された「長江デルタ一体化発展計画綱要」は、長江デルタ一体化発展の「早送り」を押した。台頭中の世界6位の都市クラスタ、「一帯一路」及び長江経済ベルトの...

2019年12月10日 13:00

「手続的正義」どっちが大悪?~東名高速あおり運転事故(後)

 米国経済では信用の低い企業の貸付債権を担保に発行されたCLOのリスクが注目を集めている。2007年の世界金融危機がCDOに端を発しているとしたら、今回はCLOが経済...

2019年12月10日 12:20

北九州に「辛麺屋桝元 八幡店」オープン

 新たな麺文化として人気が高まっている「辛麺」元祖の店として知られる(株)桝元(本社:宮崎県延岡市、長曽我部隆幸社長)は10日、北九州市八幡西区に「辛麺屋桝元 八幡店...

2019年12月10日 12:00

民法改正で変わる時効期間 飲み屋のツケにも影響あり?

 前回(民法改正で変わる 賃貸契約の保証人)は、およそ120年ぶりの大改正となる民法の債権関係に関する規定のなかから、賃貸借契約についてご説明いたしました。今回は、「...

pagetop