• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月10日 15:58

未来図建設~顧客に喜ばれる人材育成・人格形成こそが社会的使命 一樹百穫 

本社外観
本社外観

人との関わりを大切にすること

 (株)未来図建設は1902(明治35)年創業の老舗企業で、完工高は100億円規模を維持、業界では「品格ある企業として断トツ」との評価が定まっている。

 「なぜ?それほど評価が高いのか」、その答えは創業120年に迫ろうかという歴史のなかで「人との関わりを大切にすること」を真摯に貫き続けてきたからである。

菅原 正道 社長

 菅原正道社長と1時間も接してみると、それは一目瞭然である。誰もが「本当に陰日なたのない誠実な人柄」であることを実感されるはずだ。

 菅原氏は福岡青年会議所(福岡JC)理事長という要職に就いたが、歴代の理事長たちからは「最大の人格者は菅原正道さんだろう」と公認されている。もちろん、同氏が自然と品格者に育ったのではない。先代である実父・道之氏の薫陶があったからこそである。

 建設業なので、企画・設計、そして施工の技術力が必要であることはいうまでもない。それらとともに不変であることは『人との関わりを大切にする』の実践である。施主、協力会社(職人)、仕入先、そして同社で働く社員――それぞれの立場を尊重し、深い関係を構築することに尽力している。記者である筆者はこれまで、業界のいろいろな人から話を聞いてきたが、同社への批判・愚痴の類は一度も聞いたことがない。

我が社で預かった以上は責任をもって育成するのが社会的責任

 同社は今年も新卒を6名採用した。菅原社長は開口一番、「選んでくれたことに感謝」と語る。その意味は「たくさんの就職先があるなかで、新入社員の方々が我が社を選んでくれたことに感謝しないといけない」ということである。別の表現をすれば「我が社と縁があった以上、人格的にもスキル面でも徹底的に鍛えあげ、すばらしい社会人に育て上げる覚悟である」ということになる。

 ただ、採用面においては厳しい一面もある。建築業界の景気が良いことは周知の通り。しかし、ブルーカラーは相変わらず敬遠される傾向にあり、若者たちが建設業界に押し寄せてくるような光景は見られない。

 また、少子化の影響で、若者の数が減っている。かつて工業高校には建築科・土木科があった。しかし、現在この2科が合併して1クラスとなるなど、求人対象者が減るという難関が、業界に立ち塞がっている。

 さらに厄介なことに『石の上にも3年』という常識が通用しなくなってきている。一人前になるためには「修業が必要」というのは、頭ではわかっていても辛抱できない人が増えているのである。

 菅原社長は「難儀ではあるが、社会に多大な貢献をしている建設業を衰退させるわけにはいかない。だからこそ、歯を食いしばって人材育成に専念しています」と打ち明けてくれた。

建築好きで、やる気ある若者!いざ来たれ!

 同社は総勢90名の社員を抱える企業にまで成長し、社員の年齢構成も幅広くなった。10月には健康診断、ストレスチェックもしっかり行っている。

 菅原社長は「社員の皆さんの健康状態に配慮したうえで、建築好きな者をプロとして育てるのは、まことに至難の業です。しかし、我が社の身上はアットホームなところです。新人教育を全員でサポートする社風は強みですね」と語る。

 建築好きな学生さん!人材育成・人格形成に業界随一と言っていいほど注力している未来図建設の門を、ぜひ一度叩いてください。

 同社では「建築が好き」ということを前提に人材育成プログラムを構築している。(1)まずは10年をメドに現場監督のスキルとともに人間形成を行う(2)1級、2級建築士の資格習得のためのサポート体制を確立させる(3)そして、何よりも大切なのは設計事務所・施主とのコミュニケーション能力を高めることである。

 「8階建て、12階建てのマンション現場を乗り降りしますが、時には息切れすることもありますが、もし現場周りができなくなれば社長を引退します」と語る菅原社長。

 建築が好きな学生の皆さん!高い使命感を持つ菅原社長とともに建築現場に立ってみませんか!

<COMPANY INFORMATION>
代 表:菅原 正道
所在地:福岡市南区野間2-7-1
創 業:1902年10月
設 立:1952年11月
資本金:9,900万円
TEL:092-511-1311
URL:http://www.miraizu.co.jp/recruit/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月01日 10:38

「天網恢恢疎にして漏らさず」~最終的には東京五輪は中止?(2)NEW!

 先日、映画『Fukushima 50』が全国で上映開始されました。2011年3月11日に発生した東日本大震災にともなう福島第一原子力発電所の事故で、未曾有の事態を防...

2020年04月01日 10:26

糸島市内で新型コロナウイルス感染症判明、3密回避の徹底をNEW!

 福岡県は3月31日、県内で35例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されたことを公表した。概要は以下の通り...

2020年04月01日 09:30

「コロナにも暴風にも負けない」~自然災害の住宅防水対策として注目を集める「OSORAリビング」(3)NEW!

  (株)栄住産業  近年、地震や台風、豪雨など自然災害が増加し、防災意識が高まるなか、住宅のレジリエンス性(強靭性)がクローズアップされている。...

2020年04月01日 09:30

世界の注目が集まっている韓国のコロナ診断体制(後)NEW!

   韓国の大量診断体制のもう1つの特長といえば、公衆保険医の存在である。韓国では災難が発生すると、真っ先に軍人が現場に投入される。今回の新型コロナウイルスが発生した...

2020年04月01日 07:00

従来型から脱却した医療経営 地域とつくる医療ネットワークとは(後)NEW!

 「一般的な組織管理関連の書籍は多く読みましたし、一般企業の方の考えは参考になります。以前はそうした企業の経営者が集まる勉強会などにも参加しておりました。私自身を監査...

2020年04月01日 07:00

ひと・ちいき・まち「3つの健幸」を目指すメディカルコミュニティみやきプロジェクトNEW!

 超高齢社会が進行する日本において、多くの地方自治体が直面しているのが、医療費や介護保険料などの社会保障費の増大による財政圧迫や、産業に従事する人手不足による地域の活...

2020年03月31日 16:30

世界の注目が集まっている韓国のコロナ診断体制(前)

 新型コロナウイルスがアメリカとヨーロッパなどを中心に、全世界で猛威を振るっているなか、韓国の大量診断体制が世界から注目を集めている...

2020年03月31日 16:06

【速報】武雄センチュリーホテルが営業停止

 武雄センチュリーホテルが31日付でホテルの営業を停止することがわかった。同ホテルを受託運営する(株)瑞穂商事が自己破産申請の準備に入ることにともなうもの...

2020年03月31日 15:32

西鉄、西日本最大のコンベンション施設を2021年4月に開業

 西日本鉄道(株)は、西日本最大の民設コンベンション施設「博多国際展示場&カンファレンスセンター」を2021年4月1日に開業する...

2020年03月31日 15:07

コロナどさくさに“手切れ金”で終わり

 金融機関の友人から、以下の助言が届く。 「コロナ融資について、今までの融資の延長(特例)と思われている節がありますが、今回はまったく別枠で動いているので、その情報...

pagetop