• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月02日 07:00

北洋建設総帥・脇山章治氏の次なる戦略は(17)

「九州みらい建設グループ」発足の真意はいかに(4)

 (株)北洋建設は福岡県で、地場トップクラスの実績を誇るゼネコンである。さらに脇山章治会長は、建設業界で最大の戦略家と評される人物である。これまでいくつもの会社を支援し、立ち直らせ、グループ自体も大きく発展させてきた。今年4月、脇山氏が代表を務める(株)九州みらい建設グループが傘下に九州5県のゼネコンを収め、スタートしたことを発表した。その真意はいかに?データ・マックス社内で、緊急座談会を行った。

真の狙いは資産づくりか

hokuyou 緒方 改めてこの2つのグループを眺めてみると、もう1つの可能性も見えてきます。
 ダブリュ社を持株会社として、ゼネコンを買収し、株を持ったままにすれば、よくあるかたちですが、株を戻したり、役員を引き上げさせたりするので不透明でつながりが見えなくなっています。しかし、買収に絡めて土地建物を取得するケースが目立ちます。ダブリュ社で資産を蓄積し、収益物件を購入しています。北洋建設グループでは、ダブリュ社の情報が最も外に出ていません。

 河原 逆に、あまり存在を知られたくないというのもあるでしょうか。今回の発表で北洋建設は表向き、九州みらい建設グループの一員となっています。ダブリュ社との結びつきが薄まる。動きがわかりにくくなります。建設業での北洋建設の存在が大きく、九州での規模拡大につい目が向いてしまいますが、本当の狙いはダブリュ社の資産管理会社として、資産を増やすための買収であるのかもしれません。

 緒方 なるほど。これまでは北洋建設とダブリュ社の関係が単層的でわかりやすかったのが、今回のグループ発足により、ダブリュ社の動きが見えにくくなるはずです。
 では今回の新グループ発足は、北洋建設が九州に10年先の建設業を築こうと描いているとともに、脇山一族の資産づくりの動きを見えにくくしようという狙いがあると結論付けましょう。

(了)

北洋建設グループ
1(株)北洋建設
2(株)ダブリュコーポレーション
3(株)KCFG情報サービス(旧:ノースパシフィックコーポレーション)

(株)九州みらい建設グループ(営業・技術)
(株)KCFG情報サービス(旧:ノースパシフィックコーポレーション)(管理部門)
1(株)北洋建設
2扶桑建設(株)
3三ツ矢建設(株)
4松島建設工業(株)
5西釜建設(株)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月26日 15:30

(株)ニューオータニ九州の社長~新しい価値観のもと「できないことができた」NEW!

 新型コロナウイルスの衝撃で観光業全体が苦境に喘ぐなか、ホテルは新たな取り組みを始めている。ホテルニューオータニ博多は当地のシティホテルとして初めて弁当、オードブルの...

2020年05月26日 14:32

コロナ対策 福岡市独自の事業者向け支援策総まとめ(5/22版)NEW!

 福岡市の新型コロナウイルスに関する事業者向け支援策について、市独自の支援策と問い合わせ窓口を総まとめ...

ここからツイッターデモの威力が問われるNEW!

 毎日新聞世論調査で安倍内閣の支持率が3割を切った。黒川検事長の常習賭博罪が発覚したにもかかわらず、安倍内閣は黒川検事長に対する懲戒処分を行わず、6,000万円を超え...

2020年05月26日 11:46

台湾が観光業の規制を3段階で緩和~外国人観光客の入国緩和は10月以降かNEW!

 EU各国は、6月からの海外観光客受け入れ再開(各国で条件は異なる)を目指して動いているが、アジアでは台湾が観光業支援のため、防疫に関する規制を徐々に緩和していく計画...

2020年05月26日 11:19

「徒歩の調査」から見た福島第一原発事故 被曝地からの報告(前)NEW!

 原発推進派の方も、原発事故が起きたらどのようになるか、この報告を読んで考えていただきたい。本報告では、私が体験した「福島第一原発事故の現実」を書かせていただく。なお...

2020年05月26日 10:51

【コロナ禍のなかで】業績と記憶を残して去る人、忘れ去られる人と企業(後)NEW!

 2008年のリーマン・ショックでも数多くのデベロッパーの倒産が発生した。その過程で話題を提供した丸美のことを記憶しているのは関係者のみ。わずか12年の歳月で「疎くな...

2020年05月26日 09:58

投資法人みらい、WBFホテルをオフィスに転換へNEW!

 投資法人みらいは、運用資産のホテルWBF淀屋橋南(大阪市中央区)について、テナントとの賃貸借契約を解除し、オフィスへコンバージョンする計画があることを発表した。

2020年05月26日 07:00

コロナ禍で大量失業の“泥沼”にはまった世界経済(後)

 失業保険の新規申請件数の増加が本格的に始まったのは、3月の3週目からである。3月の3週目の申請件数は、330万件で、3月の4週目には、686万7,000名でピークを...

2020年05月26日 07:00

コロナ対策とタクシー・デマンド交通(後)

 乗り合いタクシーは、路線バスとタクシーの中間的な輸送手段であり、ワゴン車などを用いて、運行される。乗り合いタクシーの定員は、9名程度であるため、普通免許で対応が可能...

2020年05月25日 16:38

スーパーゼネコン決算好調も受注は減少傾向 コロナ影響も不透明

 清水建設は25日、延期していた2020年3月期の決算発表を行った。同期は売上高1兆6,982億円、経常利益1,379億円を計上...

pagetop