• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月25日 14:00

シェア争いが激しい韓国フードデリバリー市場(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 韓国人の日常生活は、コロナ禍で変化を余儀なくされている。そのなかでも、飲食店利用の減少と在宅時間の増加により、食生活に大きな変化が起こり、フードデリバリーアプリ市場が急成長を遂げている。

 フードデリバリーアプリ市場の成長の背景には、不特定多数が利用する飲食店で食事することによる新型コロナウイルス感染への懸念と、スマホの普及によるフードデリバリーサービスの利便性の向上があるのはいうまでもない。

 人々は外食より出前を好むようになり、フードデリバリーアプリの新規加入が急激に増加している。新型コロナウイルス感染拡大で、利用率が増加したアプリのなかでも、フードデリバリーアプリは41%という圧倒的に高い利用率を誇っている。

 実はコロナ禍以前にも、フードデリバリーアプリの成長をけん引する社会の変化があった。一人暮らしが増加し、ネットショッピングの利便性を経験した顧客は買い物だけでなく、スマホの出前サービスの潜在的なニーズをもっていたことだ。

 韓国で一人暮らしの家庭は2014年には414万世帯であったが、19年には615万世帯となり、全家庭の30%を占めるほどになった。ネットショッピングの売上高も年々増加し、19年の取引額は134兆ウォンを上回るようになった。

 フードデリバリーアプリとは、スマホを活用して出前を注文できるアプリだ。以前の韓国では、出前の代表といえば中華料理であり、配布されたチラシを見て電話で注文をするのが一般的であった。それらの出前は料理の種類が限定されており、店で雇用した配達員が届けていた。

 しかし、フードデリバリーアプリが登場したことで、飲食店は配達員を直接雇用しなくてもよくなり、配達アプリに加入することで売上を増やすことができるようになった。顧客も注文できるメニューの種類が増えて、アプリを使うことで現金をもっていなくてもクレジットカードで簡単に決済できるようになった。

 韓国のフードデリバリーアプリ市場は、人口は少ないものの世界5位以内に位置付けられるほどに発達している。日本と韓国では日々の食事は手づくりが良いという考え方が根強いが、最近の韓国の若者は、食事をつくるより出前を頼む傾向が強くなっている。仕事終わりにスーパーで食材を買って料理をつくるより、プロの手を借りたほうが断じていいと考えるようになったからだ。

 フードデリバリー市場は、ユーザー、飲食店、デリバリーアプリ会社、配達代行会社、配達員で構成されている。韓国政府の統計によると、20年のフードデリバリー市場規模は20兆ウォンに達したという。05年の市場規模は1兆ウォンにすぎなかったが、10年頃から急速に成長をはじめ、15年で20倍の成長を遂げている。20年のデリバリーアプリの決済金額は7兆6,000憶ウォンを上回る。加えて、フードデリバリーの配達に従事している人は13万人と、雇用創出に寄与している。配達に従事する13万人のうち、8万3,000人は配達代行会社に所属しているが、その他は個人でデリバリーを受託している。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年02月27日 07:00

DXで顧客・従業員満足を実現~食品シェア、まず10%に引き上げ(前)

 おりからの新型コロナウイルス感染拡大で総合スーパーは大きな影響を受けている。新型コロナをどう乗り切り、新たな成長につなげていくか、新会社の方針を柴田祐司社長に書面イ...

2021年02月27日 07:00

本社売却、史上最大の赤字・・・大きく揺れる電通(4)

 電通は2013年3月、英大手広告代理店イージス・グループを約4,000億円で買収した。電通にとって過去最大の買収額だ。電通がイージスを買収したのは、12年2月に仏広...

産学官連携の事業に積極的に取り組み 地域の発展に大きく貢献する

 もうすぐ26周年を迎えるコンダクト(株)は、次の30年に向けた5カ年計画を策定した。その中身は九州大学大学院と共同研究する『まちのコミュニティ×防災・防犯セミナー』...

2021年02月26日 18:08

【総務省接待問題】東北新社 社長辞任、菅部長は異動

 総務省接待問題を受け、東北新社は本日、二宮清隆代表取締役社長の辞任を発表した。また、菅義偉首相の長男の菅正剛統括部長に対しては、就業規則に基づき懲戒処分を行い、メデ...

2021年02月26日 17:35

【新型コロナ変異株】自民党が新型コロナ対策本部感染症ガバナンス小委員会を開催

 自民党は2月24日、新型コロナウイルス対策本部感染症ガバナンス小委員会を党本部で開催した。厚生労働省から新型コロナウイルスの「変異株対策の現状について」の発表が行わ...

2021年02月26日 17:23

コロナ禍で台湾が世界への協力をアピール!~Taiwan Can Help, Taiwan is helping.(1)

 新型コロナウイルス感染症対策で、台湾は世界でトップクラスの優等生である。マスク着用やソーシャルディスタンスなどの衛生管理は徹底されているが、テレワーク、オンライン授...

2021年02月26日 16:53

コロナとトランプの先に潜む新たなデータ覇権争いと人体への影響(前)

 アメリカで行われたバイデン新大統領の就任式は前代未聞であった。なぜなら「影の主役はコロナ」といっても過言ではなく、何から何まで“異例づくめ”の展開となったからだ...

GoTo緊急事態繰り返す菅二階内閣

 菅内閣の基本原則は「後手後手、小出し、右往左往」である。コロナ対策の後手後手対応は安倍内閣から引き継いだもの。昨年1月にコロナ感染が重大視された時点から、対応は後手...

2021年02月26日 16:06

【3/27】福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線が開通

 福岡市は24日、香椎浜からアイランドシティに架かる都市高速道路(福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線)が3月27日に開通すると発表した...

2021年02月26日 16:00

JR九州 来春の新卒採用見送りを発表 34年ぶり新規採用なし

 九州旅客鉄道(株)は25日、新型コロナウイルス感染拡大による業績悪化を受け、2022年度の新卒採用を見送ると発表した...

pagetop