わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月27日 13:00

【長期連載】ベスト電器 消滅への道(11)

 かつて家電業界で日本一の売上高を誇ったベスト電器がヤマダ電機に完全に吸収された。なぜ、このように消滅するという事態になったのか!当社は長期にわたってベスト電器に関する記事を連載してきた。まず、ベスト電器がかつてビックカメラと合併しようと画策を講じたが、破談となった当時のことを報告する。

ベスト電器を買収するヤマダ電機の思惑(後)

(2012年7月18日掲載)

家電流通の淘汰を見越し、シェア拡大へ

 ところが、様子が一変するのは今年5月。5位のビックカメラが6位のコジマを買収し、業界2位に躍進した。ビック+コジマ連合の誕生が、山田会長に、再び、同業者の買収に向かわせたといっていい。なぜか?

 東京都内で記者会見したヤマダの山田昇会長は、ベスト買収の狙いについて、「シェアにこだわり、規模の利益を追求するため」と説明した。売上高を増やす以上に、シェア拡大の意味の方が大きいと言明したのである。家電量販市場におけるヤマダのシェアは3割を超えており、ベストの買収により九州では5割近くに達する。

 これまで「売上高3兆円」の目標を掲げていた山田会長が、なぜ、売上高よりもシェアの確保に方針を変更したのか――。答えは、足元の家電市場の落ち込みが激しいからだろう。家電エコポイント制度の終了や地上デジタル放送移行によるテレビの買い替え特需の終息で、市場規模はピークだった2010年の約10兆円から、今後8兆円程度まで縮小すると見られている。

 ヤマダの13年3月期第1四半期(12年4~6月)の既存店の売上は、前年同期比28.1%減少した。今後、売上が増える見込みはない。ヤマダは5月、旗艦店の「LABI 日本総本店池袋」(東京・池袋)を全面改装。目を引いたのは、店舗の顔として1階に置いてきた「テレビ・レコーダー」を2階に移動させたこと。代わりに1階に下ろしたのは、スマートフォンを初めとする携帯電話。創業以来の目玉商品で、ドル箱だったテレビに見切りをつけた。テレビに比べれば、携帯電話の売上ははるかに小さい。家電イメージが強いヤマダで、スマホを買う若者は多くない。売上高は伸びないということだ。

 家電販売市場が縮小期に入り、売上の拡大が難しくなる。その先に来るのは、量販店の淘汰である。淘汰を経て、シェアが高い企業への寡占化が進むのは、あらゆる業種に共通している現象だ。ビックによるコジマの買収を、山田会長は、業界淘汰に向かう折り返し点と判断した。これがシェア拡大を急いだ理由だ。

 山田会長は、家電販売市場の縮小によって、「全国チェーンは3~4社になる」と指摘している。ヤマダが脅威になると見なしているのが、4位のケーズホールディングス(茨城県水戸市)と5位のヨドバシカメラ(東京都新宿区)が手を組むこと。ヤマダ、ケーズ、ヨドバシは「勝ち組」御三家と呼ばれる。"相思相愛"の関係にあるとされる郊外型のケーズと都心型のヨドバシが合併・統合すれば、売上高は単純合計で1兆3,974億円。一気に業界2位に浮上するだけでなく、ヤマダに迫ることになる。

 山田昇会長の目は、明らかに、ライバルのケーズとヨドバシに向いている。ケーズとヨドバシの包囲網をどうやって築くか。ベストを飲み込んだのは、地方で確実にシェアを押さえておきたいという思惑が見えてくる。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月05日 08:00

コロナ拡大後に「自宅で食事を食べる回数」が増えた人は35.5%~農水省の調査

 農林水産省がこのほど公表した2020年度「食育に関する意識調査」結果から、新型コロナウイルス感染症の拡大前と変化した点について、「自宅で食事を食べる回数」の増加を挙...

2021年05月05日 08:00

西鉄「パークサンリヤン大橋」耐震強度問題~仲盛昭二氏、弁護士懲戒請求を提出!(7)

 前回に続き、原告側弁護士からの質問に対する仲盛氏の回答を以下に紹介する...

2021年05月05日 07:00

【特別対談】ピエトロ新工場を起点に、賑わい&活力を古賀市全域へ――(前)

 『当社では現在、古賀市の食品加工団地内に3つの工場を構え、ここですべての製品の製造を行っています。一番新しい第三工場は昨年竣工したばかりなのでまだ大丈夫ですが、第一...

2021年05月05日 07:00

【熊本】城下町の面影残す中心市街地、九州第3位・熊本市の今昔――(4)

 1891年7月には、九州鉄道の高瀬(現・玉名駅)~春日(現・熊本駅)間が開通。このとき、植木駅、池田駅(現・上熊本駅)も同時に開業している。当初の計画では、中心地に...

2021年05月04日 08:00

九大と丸紅、医療・ヘルスケア分野などで協定締結

 九州大学と丸紅(株)は「医療・ヘルスケア」「新技術・新素材」などの分野で「連携・協力の推進に関する基本協定書」を締結した...

2021年05月04日 08:00

西鉄「パークサンリヤン大橋」耐震強度問題~仲盛昭二氏、弁護士懲戒請求を提出!(6)

 前回に続き、原告側弁護士からの質問に対する仲盛氏の回答を以下に紹介する...

2021年05月04日 07:00

「業界の安売り体質を変えたい」社員がリードする関家具経営の心得(後)

 『家で過ごす時間が増え、家具と向き合う時間も増えたのだと思います。家具の新調需要などを受け、売上は堅調に伸びています。大川本店で実施した「新春プレミアムベッドフェア...

2021年05月04日 07:00

【熊本】産官学で総力を挙げて「新しい熊本を創る」(後)

 『コロナ禍で市中心部の繁華街でも空き店舗が目立つようになり、老舗ホテルや老舗アパレル店も閉業するなど、熊本市内にはやや疲弊感や閉塞感が漂っています...

2021年05月03日 08:00

香椎テイクアウト専門店で大人気 「フルーツサンドmori」博多マルイに期間限定オープン

 福岡市東区香椎の飲食店のテイクアウト商品が集まる「香椎テイクアウトステーション」で人気のフルーツサンド「フルーツサンドmori」が博多マルイに初めて出店している。5...

2021年05月03日 07:00

「業界の安売り体質を変えたい」社員がリードする関家具経営の心得(前)

 『みやき町では「女子サッカーのまち宣言」を行うなど、幅広くまちづくりに取り組まれており、元気のある自治体という印象をもっていました。そうしたなかで、昨年秋ごろにみや...

pagetop