• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月01日 15:57

辛さと酸味のハーモニーが後を引く、期間限定「ゆずから」登場!~唐揚げ専門店「博多とよ唐亭」

 揚げ立てアツアツ&ジューシーな唐揚げと、テイクアウトという業態を武器に、コロナ禍においても勢いが止まることのない唐揚げ専門店「博多とよ唐亭」。同店では現在、新たな期間限定商品「ゆずから」の販売を行っている。

 新商品「ゆずから」は、同店自慢の唐揚げの上に、柚子胡椒をベースにレモンなどの柑橘系が合わせられたオリジナルのタレがかけられたもの。柚子やレモンの酸味が利いてさっぱりしつつも、ほどよいピリ辛さが感じられる旨さが特徴となっている。

 博多の代表料理「水炊き」をはじめ、鶏肉と柚子胡椒の組み合わせが“テッパン”なのは、誰しもが認めるところ。もちろん、同店の唐揚げと柚子胡椒ダレの組み合わせも合わないわけがなく、辛さと酸味の絶妙のハーモニーに加え、その後から感じられる旨みが何とも後を引く――。今のような冬の寒い季節にピッタリの逸品だ。

 なお、「ゆずから」は期間限定商品のため、気になる方やとよ唐亭ファンの方は、食べ逃すことのないようご注意を。

▼関連リンク
「博多とよ唐亭」HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop