わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年05月02日 12:00

辛党の人も、そうでない人も・・・「辛メーター」で自分好みの辛さを追求!【5/3】「しゃべくり007」で放映

 「辛メーター」というアプリをご存知だろうか?――2020年1月10日にリリースされた「辛メーター」は、世界中の辛さの単位統一を集合知によって実現するアプリ。ユーザー1人ひとりが辛いと感じる食べものを「辛ジャッジ」することで、辛さの統一単位(0.0~5.0KM(辛メーター)値で表現)がつくり出される。ジャッジすればするほど、ユーザーそれぞれが自身にピッタリの辛さに出会えるシステムになっている。

 「辛メーター」は、もともと辛いもの好きの映画監督・江口カン氏(※1)のアイデアから生まれた。全国津々浦々の辛い料理を口にするが、その店独自の辛さの表記で注文しても「物足りない」とか「辛すぎる」とか、期待外れのことが多かった。

 大事な1食なのに、求めていた辛さではなかったときの絶望感を味わった人も多いのではないか。バラバラな辛さの基準を統一することができたなら―江口氏のそんな「ロマン」が始まりだった。

 江口氏は辛さの基準を集合知によって統一する「辛メーター」が世の中に必要なサービスであることを確信していたものの、概念を伝えることは難しいと感じていた。しかし着想してから2年後、1人目の賛同者を得ることになる。それがライターの元木哲三氏(※2)だ。小説の依頼のために面談した際に、雑談で出てきた「辛メーター」の構想で話が盛り上がった。その元木氏が企画書を書くことからプロジェクトとして動き出した。

 作戦会議をしていくなかで、いろいろな分野のプロが集まってきた。仕事後に集まって、夜中まで議論して、終わってからみんなで辛いものを食べに行ったりと・・・いい大人たちが熱く語り合う日々を送った。

 メンバーの1人である池田麻子氏(渉外担当)の提案で、2019年「伊藤忠商事アクセラレーター(※3)」プログラムに応募し、見事採択され、強力なサポートを得ることができた。そして伊藤忠商事と一緒に実証実験を繰り返し、着想から苦節3年を経て、「辛メーター」アプリのリリースに至った。

 昨年1月のリリース後、コロナの影響で大規模イベントとのコラボ企画などが中止となり、アプリユーザーは昨年の時点では4,000ほどであったが、今年に入ってからメディアでの露出が増えたこともあり、現在は約1万6,000人へと急増している。

 ハウス食品が4月26日に販売開始した4商品の新パッケージに、「KM値」が掲載されるようになった。掲載されているのはネット限定発売の“旨・激辛食”「しあわせの激辛」シリーズの辛ボナーラ・ラーメン・麻婆豆腐・チキンカレーの4商品。元木氏は、「ナショナルブランドのパッケージに辛メーターが掲載されたことは、画期的だと思っています。また、『大手メーカーがこんな尖った商品をつくるのか』というくらい激辛好きが唸るほどの辛さを実現しているので、辛い料理が好きな人はぜひチャレンジし、辛ジャッジしてみてください」と語る。

 「辛メーター」のアプリ(無料)をダウンロードすると、「マイ辛値診断(Q1~3)」で早速ユーザーのKM値の結果が出てくる。それから、ジャッジを繰り返すことによって、より正確なKM値を算出できるという。主観的な感覚を数値化できる新しい単位で、ほかの人との比較を楽しんでみてはいかがだろうか。

 明日午後9時放送の「しゃべくり007(日本テレビ/深いい話合体2時間スペシャル)」でも取り上げられる。

【松本 悠子】

(※1)江口カン(えぐち・かん):1967年生まれ、福岡県久留米市出身。映画監督/映像ディレクター。映像制作会社KOO-KI所属。映画やドラマ、CMなどエンターテインメント性の高い作品の演出を数多く手がける。主な監督作品は、大人気コミックの実写版・映画「ザ・ファブル」(岡田准一主演/19年公開)や、映画「めんたいぴりり」、映画「ガチ星」など。新作映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」が2021年6月18日全国ロードショー。

(※2)元木哲三(もとき・てつぞう):1971年生まれ、福岡市出身。雑誌記者、ミュージシャンを経て、東京でフリーランスライターとして活動。2004年から4年間、中国・上海を拠点に執筆活動を続けた。08年1月に帰国し(株)チカラを設立。/辛メーター(株)・代表取締役CEO。

(※3)伊藤忠商事アクセラレーター:伊藤忠商事食料カンパニーおよびグループ会社がスタートアップの人々との協業を通じて、これまでにないサービスやプロダクトを生み出そうとするもの。

<INFORMATION>
運営会社:辛メーター(株)
公式サイト:https://karameter.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月09日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(4)

 近年拡大の一途をたどる「指定校推薦」制度は、若者らのそうした傾向を助長するのみならず、学生らのうちに要らぬ分断さえ生み出している。大学が特定の高校と協定を結び、その...

2021年05月09日 07:00

【コロナで明暗企業(6)】日本製鉄と日立製作所~企業城下町の栄枯盛衰(中)

 日本製鉄は茨城県鹿嶋市の東日本製鉄所鹿島地区にある高炉1基の休止を決めた。鹿島地区は旧住友金属工業の基幹拠点である。住友金属工業が製鉄所を開いた1960年代以降、鹿...

2021年05月08日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(3)

 このような調子でこれまでどうやって入試や定期試験をクリアしてきたのか、と学生に率直な質問をぶつけてみたことがある。そのとき、ある学生の一群(私立大)は、それは誇らし...

2021年05月08日 07:00

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(後)

 『具体的な要望としては、軽油引取税についてですね。軽油は一般的にディーゼルエンジンなどに利用されて軽油引取税がかかりますが、最終処分場で使う重機については減免されて...

2021年05月07日 18:56

【成り行き注目】(株)九設(大分)/電気設備工事ほか

 同社は、5月6日付の決済が不調に終わったことが判明した。

2021年05月07日 17:59

芝浦グループ 建築中の新本社ビルを公開

 芝浦グループホールディングス(株)は、45周年となる2022年に向けて、福岡市中央区に新本社ビルを建設している。これまで同グループが施工してきた物件のなかでも最大級...

2021年05月07日 17:52

掲載予告~山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が当社に届く

 当社児玉社長と浜崎裕治顧問宛てに、山口銀行の元行員から4月30日付で山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が送付されてきた。詳細については来週月曜日から掲載する...

2021年05月07日 17:45

【5/30まで】国際政治経済学者・浜田和幸氏の「創作漢字書展」が開催中

 メルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏の「創作漢字書展」が東京・銀座...

2021年05月07日 17:38

イーロン・マスク氏が先導役を務めるBMIビジネスの最先端事情

 世界を騒がすことに関しては天才的な能力を発揮するのがイーロン・マスク氏である。確かに、電気自動車の「テスラ」から宇宙ロケットの「スペースX」の開発などを通じて世間を...

2021年05月07日 17:24

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(前)

 産業廃棄物を適正処理することは生活環境の保全と国民経済の発展を図るために不可欠なうえ、近年は大規模災害の多発などで被災地における災害系廃棄物の処理も大きな社会問題と...

pagetop