2022年01月24日( 月 )
by データ・マックス

【菅独裁政権に学ぶ(番外編3)】コロナ感染拡大、国民の命と健康が脅かされている

 東京オリンピックにおける日本選手団のメダルラッシュで、列島は熱狂の渦に包まれている。しかし、その一方、東京都の27日の新型コロナウイルス感染者が2,848人で過去最多を更新するなど感染拡大が進行している。

 以前、スガ親分は「国民の命と健康を守るのは私の責務。五輪を優先させることはない」と述べた。「スガ親分!今がまさにその時なのでは!」。

 スガ親分は、昨日の記者団の取材に対し、「オリンピック中止という選択肢はない」と明言した。確かに今さら中止という道を選択するのは現実的に難しいだろうし、スガ親分が言うように、「不要不急の外出を避けて、オリンピックはテレビで観戦する」のが賢明だろう。しかし、スガ親分に決して忘れてほしくないことがある。それは自身も述べたように「首相には国民の命と健康を守る責任がある!」ということだ。

(番外編2)

関連記事