• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月29日 07:01

「深層学習」(ディープラーニング)とは何か!(後)

(株)Preferred Networks リサーチャー 松元 叡
人間には見えなかった新しい世界を
 ――10台の脳が連結して同時に成長していくとは、本当に驚きました。

 長谷川 「機械学習」同様、「分散学習」についても、私どもは、創業時から研究開発を続けています。そして今はさらに進歩したものを実現させつつあります。10台のロボット車の脳が同時並行的に進歩していくことは素晴らしいことですが、このケースの場合、皆、同じ脳になってしまう欠点があります。
 今、我々が開発している「分散」は、ロボット車10台が各々ほしい知識だけをトランスファーできるものです。九州を走る車は、北海道の知見で必要ないものもあります。また、北海道を走る車は、九州独自の知見をもらっても嬉しくないものがあります。一方で、どちらの地域を走る車にも役立つ知見も存在します。
 このように、個々の車で学習された知識が「分散協調」できる仕組みを「エッジ・ヘビー・コンピューティング」と呼んでいます。これが可能になると、また新しい大きな世界が開けてきます。

 ――またまたすごいことになっていますね。時間もきました。松元さんは、今後、どのような研究開発を進めていきたいと思っていますか。

 松元 「深層学習」は今、大変なブームになっています。しかし、現在「深層学習」において、膨大なデータを集めるのは人間で、研究者にとっては、とても泥臭い領域が残っています。もし、次にブレイクするとすれば、この作業も何らかのかたちで、機械ができるようになってくるのではないかと感じています。いずれにしろ、この研究の面白さは、ニューラルネットというアルゴリズムを使えば、本来人間がやっていたことを機械がやってくれるばかりでなく、人間には見えなかった新しい世界を見せてくれることだと思っています。

 ――最後に長谷川さんの方から、読者に本日のまとめ的なお話をお願いできますでしょうか。

 長谷川 「機械学習」から「深層学習」へ進んでいく流れのなかで、だんだんデータサイエンティストやプログラマーが必要とされる場面が変わってきます。画像認識にしてもそうですが、人間には目が2つしかありませんが、さきほどのロボット車などは何百ものセンサー(目)をつけて動いています。データさえ与えれば、人間がアルゴリズムを考えなくても、機械自身が考え、望んだ効果もだせるようになりました。さらに言えば、機械は2つの大きな特徴を持っています。1つは、24時間、365日働くことができることです。もう1つは、知能(頭脳)を交換できることです。すでに実用化が始まっている「深層学習」という最先端技術の応用範囲はとても広いので、これからの世の中は大きく変わっていくと思います。

 ――本日は、ありがとうございました。
(了)
【金木 亮憲】

<プロフィール>
松元 叡一(まつもと・えいいち)
筑波大学附属駒場高等学校、東京大学理学部物理学科卒業、2015年3月に東京大学大学院総合文化研究科修士課程卒業後、同年4月(株)Preferred Networksに入社。受賞歴として、(1)07年、国際情報オリンピック(クロアチア大会)日本代表銅メダル、(2)08年、国際情報オリンピック(エジプト大会)日本代表銅メダル、(3)08年、国際物理オリンピック(ベトナム大会)日本代表銀メダル、(4)11年、ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト(ICPC)東大代表として国際大会(アメリカ)出場、アジア大会(フィリピン)優勝、(5)12年、iGEM(The International Genetically Engineered Machine competition)ソフトウェア部門でリーダーを務める。アジア予選金賞、国際大会本選で特別賞受賞など。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月22日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(9)

 最後に、中川十郎BISJ会長は「新型コロナ騒動」のなかで密かに進行している国際政治に目を向け、「一帯一路と米中貿易戦争」について発表した...

2020年09月22日 07:00

健康・安全意識の高まりに乗って、オールミネラル化システムにブレイクの兆し

 独創的な水処理システム『ミネラルクリスター』を製造・販売する(株)クリスター。雨が山の地層を通過し、豊富なミネラルを含んだ名水となって地下から湧き出る―そんな自然の...

2020年09月21日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(8)

 井出氏は、新型コロナウイルス感染拡大で世界が求められていることは(1)感染経路の究明、(2)感染防止のための諸国民の努力、(3)専門家、医療関係者への期待・要請...

2020年09月21日 07:00

ご縁と絆を大切にして、堅実な事業を構築し続ける

 (株)隆工務店は1965年1月創業、67年7月設立の建設会社だ。現代表取締役・田原昇氏は、長年“番頭”として先代を陰で支え続け、2016年7月に3代目の同社代表取締...

2020年09月20日 07:00

実直・謙虚な姿勢で快適さを提供する

 創業64年の社歴をもつ地場有数の老舗である山本設備工業(株)。地場業界のなかでも老舗に入る企業を率いるのは、3代目代表取締役社長・山本慎一氏。今年で就任15年目に入...

2020年09月20日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(後)

 上述の9月1日付『産経新聞』の記事では、香港政府は高校教科書から「三権分立」の記述を削除させた、と最後に小さく記述されていた...

2020年09月19日 07:00

WITHコロナで柔軟対応戦略を展開

 「コロナ襲来でこんなに社会活動が規制されることを想像したこともなかった」と諸藤敏一社長が溜息をつく。しかし、立ち止まることはない...

2020年09月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(前)

 国の政治状況には、騒乱期と安定期がある。騒乱期には政治的争点は直ちに露見され、騒乱を激化させる。一方で、安定期には本来であれば政治的争点となる「不都合な真実」を支配...

2020年09月18日 17:48

【9/18~30】カイタックスクエアガーデンがスイーツなどのポップアップショップをオープン 新たなカルチャー発信を目指す

 「カイタックスクエアガーデン」は本日から、ポップアップショップやプロモーション拠点などとして利用できる「ワスクポケットショップ」をオープンさせた。

2020年09月18日 17:22

小田孔明選手らが豪雨被災地に義援金~復興への願い込めアスリートが数百点のグッズを無償提供

 九州出身のプロゴルファーの小田孔明選手らは、7月の豪雨で甚大な被害を受けた九州の3都市(福岡県大牟田市、熊本県人吉市、鹿児島県鹿屋市)に義援金を届けた。被災地が悲惨...

pagetop