2024年05月26日( 日 )

劉明鎬

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

ステーブルコインは暗号資産の第2のブームを引き起こす(後)
ステーブルコインは暗号資産の第2のブームを引き起こす(後)
 ステーブルコインは、どのような特徴があるのかをみてみよう。1つ目の特徴は、価格の安定性によるリスクの回避である。
国際 暗号資産(仮想通貨)
ステーブルコインは暗号資産の第2のブームを引き起こす(前)
ステーブルコインは暗号資産の第2のブームを引き起こす(前)
 ビットコインのような暗号資産は価格変動が激しく、価値が不安定であるため、価格が「安定している」という意味をもつ「ステーブルコイン」が誕生した。
国際 暗号資産(仮想通貨)
韓国NO.1検索エンジン「ネイバー」の存在感(後)
韓国NO.1検索エンジン「ネイバー」の存在感(後)
 マンガは紙のページをめくりながら読むものだが、ウェブトゥーンはスマホで画面をスクロールしながら縦読みするデジタル漫画である。
国際 韓国
韓国NO.1検索エンジン「ネイバー」の存在感(前)
韓国NO.1検索エンジン「ネイバー」の存在感(前)
 LINEは「日本発のアプリ」だと思っている日本人が少なくないと思うが、正確にいえばLINEは、韓国企業の日本法人で開発されたメッセンジャーアプリである。
国際 韓国
「LINE問題」は日韓の政治外交上の火種になるのか(後)
「LINE問題」は日韓の政治外交上の火種になるのか(後)
 LINEヤフーはメッセンジャー事業以外にも多彩なサービスを展開している。代表的なサービスとして検索サービスのヤフーと決済サービスのPayPayが挙げられる。
国際 韓国
「LINE問題」は日韓の政治外交上の火種になるのか(前)
「LINE問題」は日韓の政治外交上の火種になるのか(前)
 LINEに対する日本政府の行政指導が日韓の話題となり、「LINE問題」の行方に注目が集まっている。
国際 韓国
中国発の市況悪化で苦しむ韓国石油化学業界(後)
中国発の市況悪化で苦しむ韓国石油化学業界(後)
 数十年間にわたり、韓国は中国に石油化学製品の基礎化学品を輸出してきた。しかし、中国は、自国内に化学工場を新増設することによって自給ができるようになり、韓国の輸入量は急減。
国際 韓国
中国発の市況悪化で苦しむ韓国石油化学業界(前)
中国発の市況悪化で苦しむ韓国石油化学業界(前)
 半導体、鉄鋼とともに韓国の輸出の大きな柱の1つであった石油化学業界に危機が訪れている。一時期、韓国の石油化学業界は中国への輸出などで韓国の輸出産業を支えていた。
国際 韓国
懸念される米国政府の債務膨張(後)
懸念される米国政府の債務膨張(後)
 普通の国であれば、債務が多くなると、国の信用が落ち、その国の貨幣も価値が下がる。ところが、米国は巨額の債務があって「危機」と言われながらも、実際には危機に陥ったことがない。
国際
懸念される米国政府の債務膨張(前)
懸念される米国政府の債務膨張(前)
 各国政府は収入より支出が多い際、その不足分を補うため、国債を発行する。国債は政府が支払いを保証するものなので、最も安全だとされている。
国際
韓国総選挙、与党の惨敗で政権運営はいばらの道に(後)
韓国総選挙、与党の惨敗で政権運営はいばらの道に(後)
 尹大統領は検察総長から大統領になり、政治経験はゼロの大統領であった。保守陣営には大歓迎され、外交面では日本との関係回復を図るなど、評価すべき点も多かった。
韓国 国際
韓国総選挙、与党の惨敗で政権運営はいばらの道に(前)
韓国総選挙、与党の惨敗で政権運営はいばらの道に(前)
 韓国で4月10日に行われた第22代国会議員選挙(総選挙)は11日午前、開票作業が終了し、最大野党が圧勝する結果となった。
韓国 国際
暗号資産の次のトレンド「現物資産トークン」(後)
暗号資産の次のトレンド「現物資産トークン」(後)
 現物資産トークン(RWA)は実際に世の中で取引されているすべての資産が対象で、ブロックチェーンを活用して、この資産を安全かつ簡単に取引できるようにしようという試みだ。
暗号資産(仮想通貨) 国際
暗号資産の次のトレンド「現物資産トークン」(前)
暗号資産の次のトレンド「現物資産トークン」(前)
 多くの暗号資産の価格が上昇したなか、世界最大の資産運用会社であるブラックロックは現物資産トークン発行と関連してセキュリタイズ社と共同でトークン化ファンドを組成すると発表、現物資産トークンにますます関心が高まっている。
暗号資産(仮想通貨) 国際
ビットコインETFへの本格的な資金流入はこれから(後)
ビットコインETFへの本格的な資金流入はこれから(後)
 現在、機関投資家は現物ETFに資金を投資するための準備をしている段階だという。
ビットコイン 暗号資産(仮想通貨) 国際
ビットコインETFへの本格的な資金流入はこれから(前)
ビットコインETFへの本格的な資金流入はこれから(前)
 ビットコインに対する懐疑的な視線はいまだ根強いようだ。筆者の知り合いにも「ビットコインは今後上昇すると思うが、投資するのは少し気が引ける」と言う人がいた。
ビットコイン 暗号資産(仮想通貨) 国際
戦闘機を輸出、韓国航空産業の実力は(後)
戦闘機を輸出、韓国航空産業の実力は(後)
 航空機で最も重要な部品はエンジンだが、その航空機のエンジンを開発できる技術を有するのは世界でも数か国しかない。
韓国 国際
戦闘機を輸出、韓国航空産業の実力は(前)
戦闘機を輸出、韓国航空産業の実力は(前)
 韓国の航空産業の歴史は、米国の戦闘機を国内でライセンス生産したことが始まりである。米国から技術を教わりながらスタートした韓国の航空産業だが、現在では戦闘機を輸出できるまでに成長した。
韓国 国際
見事に復活したビットコイン、今後の行方は(後)
見事に復活したビットコイン、今後の行方は(後)
 ビットコインの価格上昇要因としては、米国SEC(証券取引委員会)の今年1月のETF承認を上げることができる。ETFとは、上場投資信託のことを指す。
暗号資産(仮想通貨) ビットコイン 国際
見事に復活したビットコイン、今後の行方は(前)
見事に復活したビットコイン、今後の行方は(前)
 ビットコイン(BTC)は2008年、世界的な金融危機をきっかけに登場した。私たちが普段使用する法定通貨は常に発行枚数を増やすことができるためにインフレに陥りやすいが、ビットコインは...
暗号資産(仮想通貨) ビットコイン 国際