2024年07月21日( 日 )

台湾

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

台湾総統選 頼氏勝利で外交・安保政策は継続も政権運営は厳しく
台湾総統選 頼氏勝利で外交・安保政策は継続も政権運営は厳しく
 台湾で13日に投開票が行われた総統選挙で民進党の頼清徳候補(民進党主席、副総統)が、国民党の侯友宜(新北市長)と台湾民衆党の柯文哲候補(民衆党主席、前台北市長)を破り当選した。
国際
緊張が高まる台湾情勢 日本企業の動向
緊張が高まる台湾情勢 日本企業の動向
 昨年8月はじめ、米国ナンバー3ともいわれるペロシ前米下院議長が訪台してからちょうど1年が過ぎた。
和田大樹 国際
台湾の「おもてなし」の精神に触れて〜台北サンライオンズクラブ40周年記念行事参加記
台湾の「おもてなし」の精神に触れて〜台北サンライオンズクラブ40周年記念行事参加記
 福岡市在住の経営者・柳川氏より、台湾視察旅行のレポートが寄せられた。ここで読者の皆さまにも共有したい。
国際
進む日韓関係の進展 経済安全保障でも
進む日韓関係の進展 経済安全保障でも
 昨年以降、日韓関係の改善、進展が急速に進んでいる。
和田大樹 韓国 国際
企業は台湾有事、チャイナリスクをどう捉え、動いているか
企業は台湾有事、チャイナリスクをどう捉え、動いているか
 最近、筆者は海外進出する日本企業向けの講演を何回か行った。扱ったトピックはもともとの専門分野である国際テロ情勢のほか、台湾情勢や日中関係にも多くの時間を割いた。
和田大樹 国際
企業が入手すべき地政学インテリジェンス
企業が入手すべき地政学インテリジェンス
 筆者はもともとテロ分野を中心とする国際安全保障の研究者であるが、実務家として企業向けの地政学リスクコンサルティングにも従事している。
和田大樹 国際
台湾有事における新たなトリガー
台湾有事における新たなトリガー
 昨年8月はじめ、当時のペロシ米下院議長が台湾を訪問した際、中国軍は台湾周辺の6つの海域で実弾射撃を含む前例のない規模の軍事演習を行い、台湾情勢をめぐる軍事的緊張が一気に高まった。
和田大樹 国際
【10/24】台湾・日本(九州)経済交流フォーラム2022
【10/24】台湾・日本(九州)経済交流フォーラム2022
 九州経済国際化推進機構は24日(月)、「台湾・日本(九州)経済交流フォーラム2022」をオンライン(台湾では現地開催)で実施する。
九州 九州経済国際化推進機構 セミナー情報
台湾の国際民間航空機関(ICAO)への参加に支持を
台湾の国際民間航空機関(ICAO)への参加に支持を
 台北駐福岡経済文化弁事処より、王国材交通部長(国土交通大臣に相当)による台湾航空当局のICAOへの参加の意義を説く記事を寄稿していただいたので、掲載する。
国際民間航空機関|ICAO 国際
NowPrinting...
成長続ける台湾の保健食品市場 台湾版トクホや日本製品などに存在感
4,000億円超の規模に成長した台湾の保健食品(日本では健康食品)市場。現地では機能性を謳う「台湾版トクホ」や、日本製品…
IB情報誌 2227号 ヘルスケア 特集 台湾
NowPrinting...
IT産業が発展する「麗しの島」 対中関係が未来への課題
かつて麗しの島「フォルモサ」と呼ばれた台湾。台湾新幹線で台北から台南へ移動すると、眼下には広大な平野に美しい田園風景が広…
IB情報誌 2227号 特集 台湾
NowPrinting...
世界一の日本ファン 第二次世界大戦後から飛躍の現代まで
かつて日本統治下にあった台湾は、第二次世界大戦後、統治時代に受けた影響を台湾独自の文化と上手く組み合わせることにより、現…
IB情報誌 2227号 特集 台湾