• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年07月21日 07:03

空気清浄機販売のSoft-EXをめぐるトラブル(後)~九州支社の無節操な営業実態

 支払い遅延のトラブルが発生している空気清浄機の販売・レンタル業者(株)Soft-EX(本社:東京都中央区、髙井理道代表)。同社は、除菌や消臭効果を謳った空気清浄機(1台2万円)を販売し、その購入者から業務委託を受ける形でレンタル事業を展開。レンタル料の約4.9%を「協力金」として購入者に分配する仕組みを提案し、販売を行っていた。購入者からは、収入の少ない学生に借金を勧め、また、ネットによるローン申請の代行、同社社員と偽証した給与明細を発行していたという話も聞いている。

元九州支社長を直撃!無節操な営業実態

 偽の給与明細を用い、借り入れを行うことは有印私文書偽造罪、詐欺罪などに問われる。また、法人が偽の給与明細を発行することは、所得税法242条7号に該当し、1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられる。本当に、このような違法営業が実際に行われていたのだろうか。真実を確かめるべく、同社の九州支社長を務めていた倉持賢一氏に、同支社の営業実態について取材した。


元九州支社内のやり取りの一部(加工はNetIB編集部)

 ――オーナーに対して借り入れの手伝いをしていたと聞くが把握していますか。

 倉持賢一元九州支社長(以下、倉持) 把握している。

 ――学生が銀行系のローンで融資を受けて、それを空気清浄機の購入代金に充てていたと聞きましたが、間違いないでしょうか。

 倉持 間違いですね。学生は基本的にお断りしているはずです。

 ――九州支社の顧客に学生は1人もいないということですか。

 倉持 いないと思いますよ。

 ――実際に、Soft-EXと契約をしたという話を複数の学生から聞いていますが。

 倉持 僕が把握していない学生って大学生ですかね。いないですね。契約は全部、把握しています。

 ――会社の規則として学生はダメということですか。

 倉持 規則ではありません。

 ――社員が契約をとってきた時、相手が学生だったらダメにしていましたか。

 倉持 していますね。

 ――契約先が学生か否か、支社長のほうでチェックしていましたか?

 倉持 監理はしていません。その人の職業を聞いて来いとかは言っていない。私のところにあがってくるのは、契約者名と契約日と金額、台数など。

 ――契約者が(身分を)ウソついていた場合はわからないのでは。

 倉持 わかりません。

 ――支社長の顧客で学生はいませんでしたか。

 倉持 学生はいました。ただし、彼は月50万くらい稼いでおり、借入はしていません。

 ――社員がウソをついて、学生と契約していたということはありませんか。

 倉持 それはあると思う。ガイドラインみたいなものを用意しておらず、口頭での注意だった。


 はじめに、契約者に学生はいないと即答していた元九州支社長の倉持氏だが、質問のなかで管理体制がずさんであったことが浮き彫りになり、自身も学生を相手に契約していたことを認めた。さらに、支社で行われていたとされる借り入れの手伝いに関する一問一答。


 ――会社としてどこまで借り入れの手伝いしていましたか。

 倉持 それはわかりません。

 ――自身がやったことはないですか。

 倉持 やったことありますよ。ただし、僕らはアドバイスするけど、基本的に自己責任でお願いしますと伝えていた。

 ――たとえば、社員が代理で借入申し込みすることはありませんでしたか。

 倉持 それはまずない。できない。

 ――インターネットの借入申し込みとか。

 倉持 ネットとかだったら、物理的にはできるでしょうね。

 ――元社員から、貴方から指示を受けて代理申請したという話を聞いています。

 倉持 僕はそういう指示をしたことはない。


 借り入れの代理申請への関与を全否定していた元九州支社長であったが、記者が見せた某SNSのグループトーク履歴の一部(画像参照)を提示すると言葉を失う。


 ――身に覚えはありませんか。

 倉持 ・・・(しばし沈黙)。記憶はないが、過去ログはあるから調べるとわかる。(やり取りに出てくるのは)私だと思う。

 ――実際は、在籍していない人に、Soft-EXの社員とする“偽の給与明細”を出したという話は?

 倉持 支社として聞いていない。


 「8月には業績が回復し、10月頃には九州支社を復活させたい」と語る倉持氏。同氏は今、同社と業務委託契約の関係にあるという。しかしながら、取材に対して、真実をごまかそうとした一連のやり取りからすると、その言葉の信ぴょう性は疑わしく思える。Aさん、Bさん以外にも複数名の学生から、同社のサポートで借り入れを行い、空気清浄機の契約に至ったという話を聞いており、社会経験が未熟な若者に対し、その収入を大きく超える過剰な投資話を持ちかける、相手を選ばない無節操な営業が九州支社で定着していた様子がうかがえた。とても真っ当な会社とは言い難いのだが・・・。

(了)
【山下 康太】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年06月25日 17:19
NEW!

TATERUが子会社株を譲渡 インベストオンライン株の譲渡は白紙に

   (株)TATERU(東証一部)は、連結子会社・(株)TRASTAの株式を売却することを発表した。売却額は4億円で、株式譲渡は28日を予定している。TATERUは...

2019年06月25日 16:51
NEW!

不祥事相次ぐ大和ハウス 専務ほか役員を処分

 大和ハウス工業(東証一部)は、3月と4月に判明した問題を受け、代表取締役専務ら7名の人事を発表した。6月25日付けで代表取締役専務の土田和人氏と藤谷修氏が代表権のな...

2019年06月25日 16:40
NEW!

柳橋連合市場の新築ホテル計画、概要判明

 福岡市中央区春吉1丁目、柳橋連合市場内駐車場にホテルの建設が予定されているが、6月19日に条例に基づく予定建築物の標識が設置された。

2019年06月25日 16:15
NEW!

シリーズ・消えた「流通企業」 日本から消えた海外勢~テスコ、カルフール、ブーツetc

 「ジャパン アズ ナンバーワン」と持て囃された1980年代。海外企業にとって日本は天国のような豊かな国に見えたのかもしれない。ブッシュ大統領が、非関税障壁の代表とし...

2019年06月25日 16:02
NEW!

平成挽歌―いち雑誌編集者の懺悔録(8)

 フライデー編集長は森岩弘。雑誌全体の流れを掴むのには進行係がいいだろうといわれた。まあそうだろうなと了解した。進行表をつくり、毎朝、各担当者が間違いなく入稿したかを...

2019年06月25日 15:28

アルバクリエイト、筑紫野で5棟目のマンションを計画

 九州一円で住宅開発、販売を手がける(株)アルバクリエイトが、福岡県筑紫野市で5棟目となるマンションの新築を予定していることがわかった。

2019年06月25日 15:21

室町ケミカル、自社健康食品販売終了へ

 医薬品・健康食品製造販売業の室町ケミカル(株)(本社:福岡県大牟田市)は、19年9月末日までに自社健康食品の販売を終了する。

2019年06月25日 15:18

IR誘致で参考人招致~北九州市議会総務財政委員会

 北九州市議会総務財政委員会は24日、IR(統合型リゾート)の誘致検討の調査のため、IRに詳しいコンサルタント会社であるアバナード(株)(東京都港区)の担当者を参考人...

2019年06月25日 14:36

アスタラビスタ、祐徳自動車のSM事業買収~4店継承

 アスタラビスタは祐徳自動車から食品スーパー事業を買収することで21日までに同社と合意した。祐徳がSM5店を分離し新会社を設立。アスタラビスタが同社を完全子会社化する。

2019年06月25日 14:13

【JR九州列車運行状況】車内で白い粉を発見~山陽本線でダイヤの乱れが発生

  JR山陽本線の下関駅で、午後1時29分発小倉行きの車内で白い粉が発見されたため、警察による現場検証が行われている。

pagetop