• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月06日 10:53

グループの若手社員らに現金支給へ~イオン

 小売業大手のイオン(株)は2日、増配とグループ企業の若手社員およびコミュニティ社員(パート社員)約20万人を対象に利益還元を検討していることを発表した。これは、同社が3月28日に業績予想の修正を発表した際、2018年2月期連結決算が営業収益8兆3,700億円と700億円上方修正され、これにともない利益も上方修正した。今回の従業員への利益還元は、好調な決算が背景にはある。

 1人あたり1万円を特別支給し、総額は約20億円となる。同社によると、従業員還元を行っても、約240億円の最終利益になるとしている。なお、配当予想は決算確定後、発表するとしている。

【矢野 寛之】

日刊マックス流通のご案内

 日刊マックス流通は沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームまたはバナーからお申し込み下さい。
※「日刊マックス流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

 
関連キーワード:イオン  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop