• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月17日 07:10

【豊洲市場訴訟】被告・東京都の反論への反論(4)

 10月11日に東京都中央卸売市場の移転・開場を予定している豊洲市場。しかし、移転元の築地市場の仲卸業者らが6月29日、東京都を相手取り、同市場・水産仲卸売場棟の建築基準法令違反の是正(除却)を求めて提訴。7月9日、この建物の仮の使用禁止の義務付けを要請する申立が行われた。ついに訴訟に発展した市場移転問題。被告・東京都の反論について、この問題の争点である建築基準法令違反を指摘した(協)建築構造調査機構の仲盛昭二代表理事に解説を依頼した。

 ――東京都は、豊洲市場・水産仲卸売場棟の1階柱脚は、日本建築センターの評定を受けた製品であり、技術基準解説書が定めたDsを用いる必要はないと主張している。(前回からのつづき)

▲柱脚説明図
 (クリックで拡大)

 仲盛昭二代表理事 参考までに、右図で埋込形柱脚と非埋込形柱脚の違いを説明します。豊洲市場・水産仲卸売場棟の場合、左側の非埋込形柱脚に該当します。鉄骨柱下部のベースプレートより下には鉄骨が存在しない鉄筋コンクリート造なので、1階のDsは、鉄筋コンクリート造のDsとし、鉄骨鉄筋コンクリート造の場合に適用されるDsの低減はできないことが、技術基準解説書に定められているのです。

 次の図は「ハイベースNEO」 という製品のカタログからの転載です。(下線は当方で記入)

 東京都や設計者である日建設計が主張している「1階Dsの割増不要」は、このカタログなどに基づいた主張です。しかし、これは純鉄骨用の製品であり、先に述べたように、水産仲卸売場棟に使用されたSRC用ハイベースのカタログには、Dsに関する記載はありません。SRC造である水産仲卸売場棟には「Dsの割増の要・不要」という純鉄骨造における項目は関係ないのです。東京都や設計者の日建設計は、もっともらしい説明をしたつもりかもしれませんが、SRC造の建物についての議論に、鉄骨造の話を当てはめて説明することは的外れです。

 仮に、鉄骨造の建物であったとしても、「1階の保有水平耐力比が1.1 倍以上であることを確認すること」と記載されています。乙6号証によれば本件建物の保有水平耐力比は「1.25」となっており、1階のDs は「0.3」となっています。1階のDs を鉄筋コンクリート造のDs とすれば、Ds は0.35 となり、「1.25 ×(0.3 / 0.35)= 1.07」で、カタログに記載されている「保有水平耐力比が1.1 倍以上」を下回っています。また、本件建物のようなH形鋼柱の場合は「Dsの割増が必要」と記載されています。

 上記の「1.07」という保有水平耐力比は、本件建物に要求された保有水平耐力比「1.25」に対し17%の耐力不足となっています。公設市場に求められる保有水平耐力比を満足していない水産仲卸売場棟を公設市場として使用することは、法的に認められないのです。

▲ハイベース工法の特長
 (クリックで拡大)

 東京都は、自らの主張を正当化するために、実際の構造種別(鉄骨鉄筋コンクリート造)とは異なる鉄骨造の資料を使用するなど、裁判所を混同させること、論点をずらすことを目的としています。これは、PTにおいて日建設計が提出した資料が虚偽の記載がある資料だったことと同様であり、設計ミスを隠ぺいしたい日建設計と、審査ミスを隠ぺいしたい東京都の目的が一致した結果の産物である虚偽の資料です。私たちは、PTにおける日建設計の説明や虚偽の資料を見て、彼らがごまかしていることを認識していました。論点ずらしや裁判所の混同を目的とした証拠について反論することに意味を見出せません。こうした虚偽の資料に惑わされず、裁判官が公正な判断を下されることを期待しています。

 

(つづく)

▼関連記事
小池「安全宣言」はまやかし!豊洲市場は建築基準法令違反を専門家が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月29日 09:00

根強い低価格志向、マルキョウ7品目を値下げ~主要3社食品18品目売価調査

 根強い値下げ圧力――データ・マックスが26日に調べた低価格3社の食品18品目売価によると、1月6日時点に比べ、トライアルは値上げ1品目、値下げ2品目、ルミエールは値...

2020年02月29日 07:00

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(2)

 2016年4月に新たな障害者雇用促進法(2013年改正)が施行された。改正のポイントは3つ。(1)障害があることを理由に採用を拒否したり、低い賃金を設定したりするこ...

2020年02月28日 18:49

【新型コロナ】繁忙期真っ只中の住宅業界「在庫で対応も長期化を懸念」

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、TOTO、LIXILなど住宅設備機器の一部で納期遅延が発生したことで、地場の住宅業界でも影響が出始めた。

2020年02月28日 18:34

休校要請、対応わかれる各自治体~東京23区

 安倍晋三首相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために全国の小中学校、高校、特別支援学校に3月2日から春休み終了まで臨時休校にするよう要請した。

2020年02月28日 18:11

【ベトナム視察記】ぼったくり額は交渉で決定~タクシー運転手

 ベトナムの移動手段として定着した配車アプリ・GRAB。今回の視察では手頃な料金と位置確認ができる安全性から日本人の間ではタクシーより利用頻度が高いことがわかった。

2020年02月28日 17:53

「まるで、政府への忖度強要だ!」イベント中止・延期要請に悲鳴を上げる九州の演歌公演業界

 安倍首相は2月26日、「全国的なスポーツ、文化イベントなどについては、今後2週間は中止・延期、または規模縮小などの対応を要請することといたします」と政府の新型コロナ...

2020年02月28日 17:29

シリーズ・コロナ革命(3)~中国人系経営者に聞く:業務減のため社員を休職に

 中国で共産党関連組織での勤務経験のあるインバウンド企業の経営者A氏に話を聞いた。

2020年02月28日 17:20

ベトナムの最前線にみる「勢い」と「現況」

 データ・マックスは2月14日から17日にかけて、近年急成長を遂げているベトナムのハロン湾(自然世界遺産)、ハノイ市街近郊を視察した。

2020年02月28日 17:14

九州地銀の株価全面安続く

 本日(28日)の東京株式市場の日経平均株価は、前日比▲ 805円27銭の2万1,142円96銭(▲3.67%)。一時1,000円を超え2万1,000円を割る局面もあ...

2020年02月28日 17:12

コロナで業界再編が加速か~学習塾業界

 安倍首相が新型コロナウイルス感染症対策として、全国小中高に休校を要請したことを受けて、学習塾各社も対応に追われている。現時点では、学生や保護者に対して予防措置を訴え...

pagetop